女に冷められたみたいだけど別れるしかない?まだ好きなら今からすべき事とは!

最近彼女が冷たいし、もしかしたら冷められてしまったのではないだろうかと悩んではいませんか?

自分といても楽しくなさそうな彼女といるのは辛い事ですし、そんな状態ならいっそ別れたほうがいいのではないかと思っているところかもしれません。

しかしまだ彼女が好きなので、自分から別れを切り出したくはない…そういった時は自分の気持ちや今までの行動と、正直に向きあってみましょう。

まずは別れたくないという思いを整理して彼女に伝えられるようにするのです。

彼女がもし冷めてしまっていたとしても、まだ別れを告げられていないなら、あなたの気持ちやこれからの展望をしっかりと知る事で、まだ気持ちは取り戻せる可能性があります。

大好きな彼女のことを諦めてしまう前に、仲のいいカップルに戻るためにぜひ自分から行動してみましょう。

彼女に冷められたかも!まだ好きだけど別れるべき?

今まではデート中は楽しそうだったし、

「次の休みはこのテーマパークに行きたい!」

などの提案が彼女からあったのに最近はどこに行きたいか聞いても

「うーんそうだなー…どこでもいいかな」

のように、前向きな返事がない。

  • 電話は以前はすぐに出てくれるか、後でかけ直してくれたのに最近は基本的に出てくれないし、かけ直しもない。
  • メールやLINEの返信が以前よりもだいぶ遅い、もしくはない。
  • 一緒にいる時、向こうから会話の話題を出してくれることがない。

彼女がこんな風だと、冷められてしまったのではないかと心配になりますよね。

もちろんこれだけでは単に忙しいだけかもしれませんが、あなた以外との友達とは普通に連絡をとったり遊びに行ったりしているなら危険信号。

付き合いはじめた頃から彼女が元々クールなタイプだったという訳ではないのなら、あなたに以前ほど興味がなくなっている、つまり冷められてしまっている可能性が高いです。

彼女のことが好きであればあるほどこの状況は辛いものですし、いっそ別れたほうがいいのではないかとさえ思ってしまうかもしれません。

しかし自分は彼女に対して冷めてはおらず、好きなままなので別れるのも辛い…考えてもなかなか答えは出せず、更に悩んでしまうものです。

冷められたら別れるのが一番?彼女との関係をこのままにしておくのは辛いけどどうすれば?

最近の彼女の態度から、自分が冷められてしまったという確信が持てたとしても、まだ彼女のことを好きな気持ちがあればなかなか自分から別れを切り出すこともできないもの。

しかしこのまま付き合っていても自分自身も辛いし、彼女もきっと楽しくはないだろうし、お互いのためにはやはり別れるべきだとも思いがちです。

どうしたらいいのかと考えていてもなかなか答えは出ないですが、彼女に冷められたけれどどうしようという悩みは、分解してみると3つの問題を含んでいます。

  1. 彼女のことが好きなので自分は別れたくない
  2. お互いのためには別れるほうがいいのかもしれない
  3. 彼女に冷められてしまっているという状況はもう変わらないのか

悩んでしまうのは、1と2がせめぎあって答えが出ないから。

さらに3がある事によって、もしかしたら彼女の気持ちは戻るかもしれない、だから余計に別れたくはないがどうしたら戻るのかが分からないという悩みも発生します。

そこで、1~3に分けて詳しく見ていきましょう。

冷められたときの悩み1.彼女と別れたくない

自分も彼女に対して冷めていれば悩むことはありませんが、今悩んでいるのは自分は彼女のことがまだ好きで別れたいとは思っていないからです。

以前の楽しかった日々を思い出すと、あの頃に戻りたいと考えてしまうこともあるでしょう。

また、例え冷められてしまったとしても、もう一緒にはいられないよりはせめて近くにいたいと思うかもしれません。

しかし、本当に一緒にいたいのは今の冷たい彼女ではなくて以前の彼女のはず。

「絶対に別れたくない」と思ったとしても、自分に対して冷めてしまったことが言動や表情から分かる彼女と付き合い続けるのも苦しいもの。

デート中も上の空だったり、連絡がなかなか取れず、電話がつながったとしてもそのときの声が面倒そうだったりすると、そろそろ別れを切り出されるのではないかという不安も生まれて、彼女との辛い日々に余計悩んでしまいます。

冷められたときの悩み2.お互いのためには別れるほうがいいかもしれない

自分の気持ちとしては彼女と別れたくなくても、このままお互いのためにならない付き合いをしているのはよくないのではないかと思うと、別れるほうがいいような気はしてきますよね。

彼女が別れたいなら、その気持ちに気づかないフリをしたり「自分は別れたくない」と主張するよりも自分から別れを切り出すほうが彼女のためにはいいのではないか。

また、このまま付き合っていてもきっと結婚にはつながらないだろうし、いつか自然消滅してしまうかもしれない。それならその前に別れてしまうほうが、お互いの時間を無駄にする事にならずいいのではないか。

このように、考えだすと別れるべきだという結論が出そうにはなっても、あくまでも自分は別れたくはないという前提があるので、きっぱりと別れるという決断はなかなかできるものではありません。

結果、別れたほうがいいと思いながらも別れることができず、悩み続けてしまう事に。

冷められたときの悩み3.彼女の気持ちはもう変わらない?

彼女に冷められてしまったら、できることなら別れるのではなく、なんとか彼女の気持ちを取り戻したいと考えるものです。

「彼女はどうしてこんな風になってしまったんだろう。前みたいな幸せな関係に戻りたいけれど、もうこのまま元には戻らないのかな」

と考えても、どうしたら彼女が元に戻るのかが分からず、態度は冷たいまま。もう元に戻らないなら別れるほうがいいのかもしれないけれど、もしかしたら今の状況はいつか終わるのかもしれないし、別れなくてもいいかもしれない。

そう思うと、すぐに別れるよりはこのまま付き合っていたほうが、仲のいいカップルに戻るチャンスはあるのかもしれないと思うはず。

逆に絶対に彼女の気持ちは冷めたままで変わらないという確信があるのなら、ここまで悩むことはなく、まだ好きではあるけれどどうしようもないから別れようという考えが優勢になりがちです。

彼女の気持ちはもしかしたら変わるかもしれないし、変わって欲しいけれど、そのためにはどうすればいいのか分からないと悩む事によって、別れたくもないけれど別れる方がいいかもしれないという辛い状況が長引いてしまう事になります。

彼女に冷められても諦めないで!別れる前にすべき事がある

総合するとあなたが悩んでいるのは、「彼女の事が好きだから」です。まずはその気持ちに正直になりましょう。

彼女に冷められてしまっていても彼女のことが好きだという気持ちがしっかりしていれば、
「彼女の気持ちを取り戻すために頑張る」という方向性が見えてきます。

その方向性が決まったら、あとはあなたの思いを彼女に伝えて彼女の心を動かすことが目標になります。

しかし、ただ気持ちを伝えるだけでは不十分。1~3の悩みをまずは自分の中で消化しておかないと、冷められてしまっている状況からの脱出は難しいのです。

別れたくないという気持ちが残っているうちはまだすべき事があります。

下記は3つの悩みを解決するために必要となるポイントです。

自分の気持ちや今までの彼女との事を振り返ってみて、もう一度幸せなカップルに戻るために行動してみましょう。

別れる前にすべき事1.好きだから別れたくない→その気持ちを整理する!

あなたの今の「彼女の事が好きだから別れたくない」という気持ちを、彼女はしっかりと理解しているでしょうか?

その気持ちがうまく伝わっていないからこそ、彼女に冷められてしまっている可能性も。もしきちんと伝えられていないのなら、改めて彼女に自分の言葉で伝える必要があります。

そのためには、まずは自分の中で気持ちを整理してみましょう。

自分の中で気持ちが整理できていなければ、彼女にしっかりと思いを伝えることもできません。

逆になぜ彼女が好きなのか、なぜ別れたくないのかが自分の中ではっきりしていれば、あなたの「彼女のことが好き」という気持ちを伝えた時に説得力が出ます。

例えば

「彼女の事が好き」
→どんなところが好きなのか

  • 仕事が忙しくてなかなか会えなかった時も、「体には気をつけてね」などのメールをくれたり、会った時は最近のペットの犬の面白いエピソードなどで笑わせてくれたりして支えてくれた。
  • 美味しいものを食べているときの嬉しそうな顔が好き。
  • 仕事を頑張っていて、いつも全力で課題に取り組んでいるのに、それさえも楽しそうなところ。

「別れたくない」
→これからどうしていきたいのか

  •  一緒に美味しいものを食べに行ったり、楽しいレジャー施設に行って盛り上がったりしたい。
  • たわいないメールのやりとりをしたい。
  • 結婚も考えている。
  • 彼女が大変な時は支えになりたい。

など、頭の中で考えているだけではまとまらない事が多いので、紙に書き出してみましょう。

そうすることで自分の気持ちが再確認でき、爆然と冷められたけれど別れたくないと思っているだけの時よりも彼女の心を動かすような言葉を伝えられるのです。

「別れたくない」だけを伝えるよりも、私が彼氏に冷めかけていた際に言われたように、

「これからも一緒に動物園や水族館に行ったりして、楽しい時間を過ごしたい」

と具体的に伝えられた方が、彼女の方も楽しかった時間と共にあなたの事が今よりも好きだった頃の気持ちを思い出しやすくなります。

そうする事で彼女の方に別れたいという気持ちがあっても、もう一度考え直すきっかけになるはず。

「面倒くさいと思われるのでは?」と思って彼女に気持ちを伝える事に躊躇してしまうかもしれませんが、冷められている状態では、何もしないままではどんどん彼女の気持ちは冷めていってしまいます。

面倒くさがられても、彼女の事が好きで大切に思っている事を伝えるのは、冷められてしまっているという関係性の打破には大切なことなのです。

別れる前にすべき事2.お互いのためには別れる方がいい?→今結論を出すよりまずは話し合って!

「このまま不毛な付き合いを続けていくよりも、もう別れた方がお互いのためにもいいだろう」と思うかもしれませんが、自分の気持ちを押さえ込んで無理やり別れるのはどうしてもすっきりはしないものです。

あなたが心から

「彼女のためにも別れよう。それが自分にとっても一番幸せだしこれから新しい出会いもあるはずで楽しみだ」

と思って、前向きな気持ちで別れを選ぶならいいのですが、

「別れたくないけれど別れた方がいいから仕方ない…」

という割り切れない気持ちを抱えたまま別れを選んだら、いつまでも彼女とのことはいい思い出にはならず、次の恋愛へもなかなか進めなくなってしまいます。

思い切って前に進むためには、どうしても一度は彼女と実際に話す必要があります。

実際に会って話し合うことで彼女があなたに対して思っていることを聞くチャンスにもなるのです。

あなたは「別れたくない」彼女は「なんだか好きじゃないしもう別れてもいい」とお互いに思っているだけでは、お互いの本当の気持ちがわからないままなんとなく別れてしまうことになり、ずっと消化不良のまま終わってしまうことも。

何となく別れてしまっていつまでも後悔することを避けるためには、まだ彼女から別れを切り出されていないうちに、彼女と話し合う時間を設けましょう。

彼女はなかなかあなたと連絡を取りたがらないかもしれませんが、彼女があなたに対して冷めてしまっているなら不満もあるはずですし、あなたにも1.で整理した自分の気持ちを直接会って彼女に伝える必要があります。

多くの人は、誰かのことを思い出す時に最後に会った時の印象思い出すものです。

会わなければ会わないほど、冷めてしまっている彼女の中での彼氏は、実際の彼氏ではなくて「不満がたくさんあるあまり好きじゃない相手」というイメージが固まっていってしまいます。

直接ではなくメールなどで伝えてしまうと、読んではくれたとしてもあなたの表情や声色、仕草までは伝わりません。また、連絡をとるのが面倒だと思われている時、長文は真剣に読んでもらえない可能性もあります。

メールやLINE、電話では

「直接会って話したい事があります。○日に○○に来られない?」

とだけ伝えておきましょう。

実際に彼女と会ったら、事前に整理してきた自分の気持ちをしっかりと伝えます。

彼女の反応が良くないからと言って途中でやめたり、適当に終わらせたりしてしまうと、あなたの気持ちも途中までしか伝わりません。

知人の中でも、どちらかが冷めてしまっていて別れてしまいそうになった時、実際に会って話し合ったカップルはお互いに

「いつもなかなか会えないけれど、会っている時はとても楽しいし、本当はもっと会える機会を増やしたい」

「遠距離だから寂しくはあるけど、もっとたくさん会いたいとは思っているし、旅行にも行きたい」

など思っていることを伝え合う事ができて別れを回避しましたが、

直接話し合う事ができなかったカップルは別れる事になってしまい、彼氏の方がなかなか次の恋愛に進めないという事になってしまいました。

元々お互いに好きで付き合い始めたカップルなら、一生懸命自分の言葉で話す方が確実に気持ちは伝わります。

ポイントは彼女に冷めた態度を取られている事に怒ったりするのではなく、

「今のままではなくてこれから楽しく付き合っていきたい」

というように「彼女を好きな気持ち」を優先的に伝えることです。

怒られると、

「あなたのせいで冷めてしまったのに、何で怒ってるの」

「やっぱり怒るだけで分かってくれない」

と思われてしまう危険性が高くなるため、怒ったり責めたりすることは避けましょう。

別れる前にすべき事3.彼女の気持ちを変えるには?→なぜ冷められたのか自分なりの答えを出そう!

彼女と別れてしまう前に「自分の気持ちを整理して」「直接彼女と会って話し合う」事が必要ですが、目的は彼女の冷めてしまった気持ちを変えることです。

自分の気持ちを彼女にしっかりと伝える事は大切ですが、彼女の気持ちを変えるためにはそれはきっかけにすぎません。

彼女にあなたの気持ちが伝わって一旦別れる事は回避できても、彼女の冷めてしまった気持ちが変わったとは限らないのです。

では、元の幸せなカップルに戻るためにはどうしたらいいのでしょうか?

彼女に冷められた時は、どんな小さな事であっても必ずきっかけがあるものです。

例えば

  • デート中仕事の電話ばかりしている。しかも向こうからかかってきた時だけでなく、こちらからかける。
  • 他の女性のことばかり褒める。
  • 後輩には奢るのに普段のデートはケチる。
  • 友達といる時に彼女をけなす。
  • 連絡しても返信がほぼない。

など、様々なきっかけが考えられますが、本人は悪気なくやっているはずなのでなかなか気づく事はできません。

これらはその都度指摘して直してもらえばいいのかもしれませんが、毎回指摘するのも大変なものです。

彼女と話し合う前にもう一度自分の行動を振り返ってみて、彼女に

「やめてほしい」

と言われたことがないかどうか考えてみましょう。

すぐに思い出すのは難しいかもしれませんが、デート中彼女が不機嫌になったタイミングなど、彼女に冷められたと感じたタイミングから遡って、今回も

  • デートの様子(どこへ行ったか、何をしたか)
  • 彼女はどんな様子だったか
  • 問題が何か起きたか

を紙に書き出してみます。彼女が不機嫌そうだった事だけを思い出そうとしても、なかなか分からないことが多いので、デートをストーリー仕立てで思い出すようにしましょう。

  • ○月○日カフェに行った。
  • 友人から電話があり通話に1時間かかった。
  • その間彼女を待たせてしまった。
  • その後いとこから今日会えない?と連絡があり、デートは早めに切り上げる事に。

→彼女に残念そうにされた。

このように、思い当たる事を書き出してみます。

はっきりと自分のせいだと思うこと以外にも、

・店員さんが彼女の分の注文を間違えた
→店員さんも大変なんだしそれでもいいじゃんと言ったなど、彼女に関係したトラブルはなるべく思い出すようにしましょう。

この作業は結構嫌な気分になるかもしれませんが、自分を振り返って彼女と付き合って行くためには必要な事なのです。

同じ人がする冷められてしまう失敗というものはそこまでバラエティに富んではおらず、結構統一感があるものです。

上記の場合は、彼女よりも他の人を優先しがちであるという所が各エピソードに共通しています。

このように、自分がしがちな失敗の傾向を掴めたら、全てのエピソードを細かく思い出してそれぞれについて謝る必要はありません。

彼女と実際に会ったら、

「友達から電話があった時もそうだけど、いつも他の人の事ばかり気にしていて、○○(彼女の名前)の気持ちを全然考えられていなくてごめんね」

とある程度具体的に伝えます。あまりその失敗のことを詳しく伝えすぎてしまうと、彼女の中で当時の嫌だった気持ちがフラッシュバックしてしまい、余計にあなたのことが好きではないという気持ちが強まってしまいます。

そしてこれからどうしていくかという意志を伝えましょう。

「デート中は緊急時以外電話はしないようにするし、もっと○○の気持ちを考えて大切にする」

これを伝えられたら、あとは彼女の話を聞いてのやりとりになります。

あなたが自分の悪かった点を認識しているということが彼女に伝わると、彼女の中では
「分かってくれているんだ。

それならまだ話し合う意味はあるのかもしれない」という気持ちが生まれます。

「いつもメールばかりしている所が嫌だった」

とか、他の問題点を指摘されるかもしれませんが、

「それはわざとではないから仕方ない」

のように言い返したりすると、やっぱり何も分かっていないと思われてしまいます。

彼女からあなたの嫌だったところを言ってくれるのは、別れないでやり直すためにどうしたらいいのかを知るチャンスです。

彼女の話したい事は最後まで聞き、 1.で決めた自分の話したいことも最後まで話すことによってお互いの気持ちをしっかりと知ることができます。

これからの改善点を伝えられたら、今度は実際に行動で示す番になります。

「彼女の気持ちを考えて、デート中は他の人とは緊急時以外やりとりをしない」

と決めたら、実際にそれを忘れないように部屋の机の前にでも貼っておきましょう。

冷められてしまった原因となる行動がなくなったら、彼女もあなたに対して冷めている理由が薄くなり、気持ちも動いて元の関係に戻れる可能性が高くなります。

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気!
恋愛悩みは人それぞれです。でも人に気軽に相談できないため、一人で抱え込むことになってしまうのです。そんな悩みに的確なアドバイスをくれるのが電話占い。進むべき未来へのヒントをもらえるので、ネガティブな恋愛をポジティブに変えることができます。[続きは下記]

併せて読む

「いつも恋愛がうまくいかない…」と悩んでいませんか? 恋愛は楽しいことばかりではありません。 片思いはもちろん、両想いであっても悩みは尽きません。 倦怠期、マンネリ、喧嘩、嫉妬など、さまざまな問題に悩まされているでしょう。 […]

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気おすすめ3選!

まとめ

彼女に冷められてしまったと感じたら、とても悲しい気持ちになりますし、彼女に自分への気持ちがないならもう別れた方がいいのではないかと悩んでしまうものです。

まだ彼女のことが好きなのに別れなければならないというのは辛いものですが、まだ別れたくないなら自分の気持ちを明確にし、彼女に伝えましょう。

彼女と会う前にその際なぜ冷められてしまったのかという自分なりの答えを出しておくことで、彼女の気持ちを変えるにはどうしたらいいのかというヒントも掴めます。

まずは直接会って話し合わないと、お互いの気持ちに誤解も生じることになるかもしれません。実際に彼女と会って思いを伝え、彼女の心を動かしましょう。

もしあなたの行動が変われば、彼女の気持ちも変わっていくはず。