追いかけたら逆効果!彼氏の態度が冷たいと感じるようになった時の解決法!

最近、あなたに対する彼氏の態度が冷たいな・・・と感じていませんか?

しかし、どうして彼氏の態度が冷たくなったのか分からないため不安が募りますよね。

「ひょっとして気持ちが冷めてしまったの?」「私と別れたいのかな?」と動揺してしまうでしょう。冷たい態度をとる彼氏に、あなたはどう接するべきなのか悩んでいるのではないでしょうか。

しかし、何もせずに悩んでいても解決することはできません。

「冷たい態度をとる彼氏が酷い!」と、この問題から逃げていると、余計に関係が悪化し修復が難しくなる恐れもあります。以前のように、いい関係に戻りたいですよね。

本記事では、冷たい態度をとる彼氏に、あなたがするべきことを2つご紹介しています。なぜ彼氏があなたに冷たい態度をとるのか、その根本的な原因を考えること、それを踏まえたうえで彼氏にあなたの気持ちを伝えること。

彼氏があなたに冷たい態度をとることには何か理由があるはずです。悩んでいても何も解決はしません。冷たい態度をとる彼氏に、どうやって歩み寄るべきか、しっかり読んで参考にしてくださいね。

冷たい態度をとる彼氏にどう接したらいいのか分からない

彼氏の冷たい態度を放っておくと、彼氏に愛想をつかされて破局に至る恐れがあります。

あなたが彼に対して「最近、彼氏の態度が冷たいなぁ」と感じるようになったのであれば、「時間が解決してくれる」「少し距離を置けばいい」と、放置することは危険です。

しかし、そもそもどうして彼氏の態度が冷たくなってしまったのか、分からずにいませんか。

「私に対して冷めてしまったの?」「別れの前兆なの?」と不安が募りますよね。そして、冷たい態度をとる彼氏に、あなたは一体どういうふうに接したらいいのか分からず、悩んでいませんか?

なぜ彼氏が冷たい態度をとるのか分からない

あなたは彼氏の態度が冷たくなったことに気づいていながらも、どう接したらいいか分からずそのまま放っていませんか?

彼氏の態度が冷たくなり、どう接したらいいのか分からず動揺しているのではないでしょうか。

そもそも、なぜ彼氏があなたに冷たい態度をとるのか、心当たりがないためその理由も分からない。

ひょっとするとあなたは「冷たい態度をとる彼氏が酷い!」と思っているかもしれません。

しかし、このまま解決しようとせず、なぜ彼氏が冷たい態度をとるのか分からないまま放置していると、二人の関係はどんどん悪化してしまうことになるでしょう。最悪の場合、別れに繋がる恐れもあります。

あなたがこの問題を解決したいと思うのであれば、悩んでいるだけではいけません。彼氏があなたに冷たい態度をとるということは、何かしら理由があるはずです。

だからこそ、「なぜ彼氏が冷たい態度をとるのか」その理由を、あなた自身に何か原因があるのではないかと見つめ直さない限り、理解することはできないでしょう。

彼氏が冷たい態度をとる原因を考え、あなたの気持ちを正直に伝える

あなたに対して彼氏が冷たい態度をとる理由が何かしらあるはずです。

あなた自身にその原因がある可能性もあります。ですからただ単に、なぜ彼氏があなたに対して冷たい態度をとるのだろうかと悩んでいるだけでは、前に進むことはできません。では一体どうすればいいのか。

「なぜ最近あなたに対する態度が冷たくなったのか」という、まずはその原因をあなた自身が考えることが大切です。

そして、あなたが思い当たる節があればそれを踏まえたうえで、あなたが彼に対して感じている気持ちを正直に伝えましょう。

なぜこの手順かというと、いきなりあなたが彼氏に「なんで最近冷たいの?」「冷たい態度をとるのは別れたいからなの?」「冷たい態度をとられて悲しい」というふうに感じている気持ちを伝えると、彼氏は「何で俺が冷たい態度をとっているのか、考えていないんだね」「冷たい態度をとる俺が悪いと思っているんだね」と、マイナスな感情を抱いてしまう恐れがあるからです。

まず、彼氏が冷たい態度をとることへの根本的な原因を考え、あなたの正直な気持ちを伝えること。

そうすることで彼氏もあなたに歩み寄ろうとしてくれる可能性が高くなるでしょう。では早速、その具体的な方法を、2つご紹介します。

ステップ①なぜ彼氏が冷たい態度をとるのか原因を考えてみる

例えばあなたは何も理由がないのに、彼氏に冷たい態度をとることはないですよね。

同じように、彼氏も理由がないのに冷たい態度をとることはありません。彼氏があなたに冷たい態度をとるということは、何か理由があるはずです。

ですから、まずその原因を突き止めることが必要です。原因が分からなければ彼氏と話し合うこともできません。

では一体どうすればいいのか。

あなたが普段の生活の中で、彼氏に対して知らないうちに、彼氏が気に障る言葉を発していたのではないか、失礼な態度をとっていたのではないか、あなたの日ごろの行いを振り返るのです。振り返るときは、たっぷり時間があるときに、そして周りに人がいないうるさくないところで、一人でじっくり考えた方がいいです。

一人で家にいるとき、一人で公園のベンチに座って考えるのもいいでしょう。頭で考えるだけではなく、紙とペンを用意して、思い当たる節を全て書き出してください。

あなたが何気なく放った発言で彼を傷つけていなかったか、忘れている約束はないか、あなたは何とも思っていない態度が嫌だったのではないか。最近彼氏と会話したことを一生懸命思い出すこと、メールのやり取りを見返すのもいいでしょう。

そしてあなたが気付いた原因に対して、どうしてそういう発言をしたのか、態度をとったのかを書き出しましょう。

考えられる原因とその理由を紙に書き出すことで、整理することが出来ます。

ひょっとすると、本当に何も原因が分からない可能性もあります。

必死であなたに何か原因がなかったか紙に書き出そうとしても、思い当たる節が全くないこともあるでしょう。

考えても考えても原因が分からないままで、ただただ時間が過ぎていくことにもなりかねません。

その場合は、いったん原因追求をすることをやめましょう。あなたが信頼する友人や家族に、あなたの普段の発言や行動でよくないところはあるか、参考に聞いてみましょう。

信頼する友人や家族であれば、あなたのために本当のことを言ってくれるはずです。言われたことを踏まえて、もう一度、今までの彼氏との会話や彼氏への接し方で、彼氏の気に障ることがなかったか考えてみましょう。

「原因を考える」ことで、気づくことがたくさんあるはずです。

「私は嫌ではないけれど、彼は嫌だと感じたのかな」「あの時さりげなく口約束したことは、大したことじゃないと思っていたけど彼にとっては違ったのかも」と、彼氏の立場になって考えるようになり、彼氏に歩み寄る気持ちが生まれます。

思い当たる原因を考えながら、「今度から発言するときは気をつけよう」「簡単に約束はしたらいけない」と、次に活かせることに繋がるでしょう。

あなたに対して、冷たい態度をとる彼氏へどう接したらいいか分からない。

そこで終わるのではなく、冷たい態度をとるようになった原因を考えることが大切です。

彼氏があなたに冷たい態度をとる原因がきっとあるからです。その原因は自分に何かなかったかなと、彼氏の立場に立って見つめ直すことで、どう接していくべきかの判断材料になるのです。

ステップ②冷たい態度をとる彼氏へ正直に自分の気持ちを伝える

ステップ①で原因を追究できたのであれば、ステップ②に移ります。あなたなりに一生懸命考えた原因をふまえて、彼氏と話し合うのです。

彼氏がなぜ冷たい態度をとるのか、心の奥底で何を感じているのかは、彼氏にしかわかりません。ですから、あなたが彼氏に感じている気持ちを正直に伝えましょう。

では、一体どうすればいいのか。まず彼氏に「最近、私に対して態度が冷たいなと感じてたんだ。

でもその原因は、私にあると思って考えたんだ。」と言って、あなたが導き出した原因を話しましょう。

そして、素直に謝ることです。「もし、あの時の発言が気に障ったのならごめんなさい」「私は何とも思っていなかったけど、ひょっとしたらあの時の態度が嫌だったんじゃないかと思ったんだ。ごめんなさい」と、原因とセットで謝罪しましょう。

もしかしたら、あなたが思う原因ではなく、彼氏はもっと他のことが原因で冷たい態度をとっている可能性もあります。

「いや、そのことじゃないし」と思われるかもしれません。ですから、あなたが自分の考えたことを伝えた後で「私が今伝えたことではないことで、嫌な気持ちにさせてしまったことがあるかもしれない。

もしそうなら教えてほしい」と。その時に、あなた自身が感じている気持ちも伝えてください。

「冷たい態度をとられて、つらい。悲しい」と思っていることを正直に伝えるのです。

あなたが一生懸命考えて歩み寄ろうとする姿勢は、彼氏に伝わります。

彼氏も何が嫌だったのか、冷たい態度の理由をあなたに説明するでしょう。

お互いが納得するまで、話し合うことが大切です。しかし、ひょっとすると彼氏が「原因は他にあるんだけど今は話したくない」「今は一人にしてほしい」と、あなたと話し合う気持ちになれない可能性もあります。

その場合は、無理に「このままでは嫌だから今すぐ解決したい」「嫌なところは言ってほしい。

直すから」と追いかけてはいけません。そんなあなたに対して彼氏は「自分の都合ばかり」と思ってしまう恐れがあります。

彼氏があなたと話し合いたいといいう気持ちになるまでは、「分かった。気持ちが落ち着いたら話し合いたい」と言って、待ちましょう。

待つことは、時間が長く感じますし不安が募るかもしれません。ですが、グッと堪えて、彼氏が話し合う気持ちになれるまで、そっとしておくことが大切です。

相手がどう思っているのか、何を考えているのか、やはりきちんと話し合わなければ分かないことの方が多いものです。

原因をいくつか考えそれを踏まえたうえで、自分の気持ちを正直に伝えると、彼氏もあなたが原因をきちんと考えてくれて謝ってくれたことで、その気持ちにこたえようと思うきっかけになります。

そして彼氏の気持ちを聞いて、あなたも彼氏がそんなふうに思っていたんだと知ることができます。

冷たい態度をとる彼氏へどう接したらいいか分からないのであれば、原因を踏まえたうえできちんと謝罪し、あなたが感じている気持ちを正直に伝えることで、お互いが歩み寄るきっかけになるでしょう。

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気!
恋愛悩みは人それぞれです。でも人に気軽に相談できないため、一人で抱え込むことになってしまうのです。そんな悩みに的確なアドバイスをくれるのが電話占い。進むべき未来へのヒントをもらえるので、ネガティブな恋愛をポジティブに変えることができます。[続きは下記]

併せて読む

「いつも恋愛がうまくいかない…」と悩んでいませんか? 恋愛は楽しいことばかりではありません。 片思いはもちろん、両想いであっても悩みは尽きません。 倦怠期、マンネリ、喧嘩、嫉妬など、さまざまな問題に悩まされているでしょう。 […]

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気おすすめ3選!

彼氏が冷たい態度をとる原因を考え、あなたの気持ちを正直に伝える

今まで何の問題もなく彼氏と交際を重ねて来たのに、彼氏の態度が冷たいなと感じることがあるのではないでしょうか。

彼氏が冷たい態度をとる原因が分からないため、一体どうやって彼氏に接したらいいのか分から悩んでいませんか?

何もせずに悩んでいても解決することはできません。

「冷たい態度をとる彼氏が酷い!」と、この問題から逃げていると、余計に関係が悪化し修復が難しくなる恐れもあります。

だからこそ、あなたが彼氏に歩み寄ろうとする努力が必要不可欠なのです。なぜ彼氏があなたに冷たい態度をとるのか根本的な原因を考え、それをふまえたうえで彼氏にあなたの正直な気持ちを伝えること。

勇気を出して、彼氏に歩み寄る努力をしましょう!