このままじゃ破局!? 彼氏に冷たくしてしまう心理と予防法

彼を愛しているはずなのに冷たくしてしまった。そんな経験はありませんか?

いくら本心では彼を愛していても、冷たい態度を取り続けると彼はあなたのことを誤解してしまいます。

嫌われたと思い込むでしょう。

そして、あなたとの距離を取るようになったり、別れを選択したりすることにもなりかねないのです…。

愛している彼なら、このような結果に陥りたくありませんね。

回避のためには、「素直に気持ちを伝えること」「ストレス発散の場を増やすこと」が大切です。

彼に素直に気持ちを伝えることで、彼はあなたの本心に気付き、それに合わせた行動してくれるようになります。

すると、あなたの不満も消え、彼に冷たい態度をとることも減るでしょう。

また、ストレス発散の場を増やすことで、あなた自身が自分の感情を上手くコントロールできるようになります。

すると、意味のないイライラから彼に冷たくしてしまうということがなくなるでしょう。

彼に冷たくしていたら…

あなたは彼にどのように接しているでしょうか?優しくしていますか?甘えていますか?

この記事を読んでいるということは、あなたは彼に冷たい態度をとってしまっているかもしれませんね。では、そのままでいるとどうなるのでしょう?

彼に急に冷たい態度を取られるとどう感じるでしょう。「何かしたかな?」と不安になりますね。心当たりがないと「なんで怒っているの?」と怒りが湧いてくるかもしれません。

彼も同じです。あなたが冷たい態度をとることで、彼を不安にさせているかもしれません。

また、あなたの態度にイラついているかもしれません。そんな状態が続くと、彼はあなたといることが辛くなってくるでしょう。

距離を取るようになったり、最悪の場合、別れを切り出したりするかもしれませんね…。

彼に冷たくしてしまう心理とは…?

彼に冷たい態度を取り続け破局を迎える。そんな結末には陥りたくないものです。

では、どうしてあなたは愛しているはずの彼に冷たくしてしまうのでしょう。

その原因は様々です。「彼の愛を信じきれない」という人もいます。「元彼と比較してしまう」という人もいます。

今回は少しでもたくさんの人のヒントになるよう、より多くの人にあてはまる心理状態について探っていきます。

無意識でしている人もいるため注意が必要な2つです。自分の心に素直になりながら読んでみて下さいね。

もっと構ってほしくて…

ネット上の相談でとても多くあげられている心理状態が「もっと構ってほしくて彼に冷たくしてしまう」というものでした。

あなたは彼から愛を受け取れていますか?「本当に彼が愛しているか心配」「好きと言われず不安」といった悩みを持つ人がこの心理状態に陥ります。

急に冷たくすると、彼は「自分がなにかしたのではないか」と不安になるでしょう。

そして、失敗を取り戻そうと、彼女を心配したり愛を伝えたりします。

すると、彼女も彼からの愛を受け取り一旦安心できます。しかし、しばらくするとまた不安になり同じように冷たくします。

そして、彼はまた心配して愛を伝え…と繰り返されます。冷たくした結果、彼女側は安心感を持てるようになります。

そのため、不安になると安心感を求めて繰り返し彼に冷たく接してしまうのです。無意識で行っている女性もいます。

このように、もっと構ってほしいという心理から彼に冷たくしてしまう場合があります。

甘えてしまって…

彼氏と彼女という、心を許した相手だからこそ陥ってしまう心理状態が「甘えてしまってストレスを彼にぶつけてしまう」というものです。

現代の社会はストレス社会です。気づかないうちにもストレスが溜まっている人も多いのではないでしょうか?

ストレスが溜まったとしても、仕事場などの外では我慢することが多いでしょう。

しかし、心を許した彼だからこそ甘えてしまって苛立ちをぶつけてしまうことがあります。小さな子供が母親に八つ当たりをするのと似た状態ですね。

これも自分では気づかないこともあります。例えば、彼が待ち合わせに10分遅刻してきてあなたが怒ったとします。

遅刻した彼が悪いのはもちろんです。

しかし、あなたは他の友人や仕事の相手だとしたら10分の遅刻もさらっと流したのではないでしょうか。

他にも、彼の嫌味にムキになって怒ってしまった背景には、その日に仕事場で溜まったストレスが原因でイラついていたということもありえます。

どちらも、一見「遅刻した彼」「嫌味を言った彼」が悪いのでなかなか気づけませんが、実はあなたの今までにたまったストレスが原因で冷たい態度に発展していることもあるのです。

そして、それは相手が仕事の相手などとは違う心を許した彼だからこそ、知らずと甘えてしまって冷たくしてしまっているということもあるのです。

このように、心を許した相手だからこそ甘えてしまい冷たくしてしまうことがあります。

彼に冷たくしないためにどうしたらいい?

本当は愛しているのに、彼に冷たく接してしまうこともあります。それは自分が気づかない心理が働いていることもあるのですね。

ところが、そのままにしていて彼に嫌われたくはないですよね。

ここからは、彼に冷たくしてしまうことを予防する策をご紹介します。

大変なものは続かなかったり、できなかったりしますよね。今回紹介するものは、簡単にできるものなので、ぜひ試してみて下さいね。

彼に素直な気持ちを伝える

彼に構ってほしくて冷たくしていたかも…という方は、彼に素直な気持ちを伝えることを心がけてみましょう。

素直な気持ちを伝えることで、「わざと冷たくして彼の気を引く」なんてことはしなくてよくなりますからね。

彼に素直に気持ちを伝えていますか?彼に構ってほしくて冷たくしていた…という方は、素直に自分の気持ちを伝えるのが苦手な方かもしれませんね。

言葉には出さない代わりに態度には出しているよ、という方もいるかもしれません。

ですが、残念なことに態度で表しただけでは気持ちは正しく伝わりません。好きなら「好き」と、甘えさせて欲しいなら「甘えさせて欲しい」と素直に言わずに気持ちは伝わりません。

苦手な人も少し勇気を出して彼に素直な気持ちを伝えてみませんか?

是非彼に対して「好き」などの気持ちを言葉にしたり、「もっと連絡が欲しい」「もっとデートがしたい」「スマホばかりじゃなくて一緒にいるときはもっと構って欲しい」など、心の奥に隠していた希望を彼に伝えてみたりしましょう。

彼もあなたの寂しい気持ちさえわかれば、もっと連絡をくれたり、愛情表現をしてくれたりするようになるでしょう。

彼からの愛情さえ受けることができれば、あなたも彼に冷たくする必要がなくなります。

冷たくしてしまったと後悔することも、彼が傷ついたり嫌な気持ちになったりすることもありません。どうですか?2人の関係が今まで以上に良いものになると思いませんか?

実際、素直に「好き」「もっと甘えたい」という気持ちを伝えることで甘えやすくなり、彼も「好き」と言ってくれるようになり今まで以上に愛されている感じもするようになったという例もあります。試してみる価値はあると思いますよ。

しかし、いいところだけという訳にもいきません。

まず、素直になるのが難しい!という人もいるかもしれませんね。

でも、少し考えてみて下さい。ちょっと勇気を出して素直になることで彼との関係がよくなる。

反対に、勇気を出せずにこのままでいると彼を傷つけ別れを切り出されてしまう。その2つを比べてみると、勇気出して素直になる方が断然いいと思いませんか?

また、「好きと言って!」「もっと構って!」と度が過ぎる頻度で言い続けるのも重くなる危険性があります。1日1回だけなど、冷静なときに自分の中でルールを決めるといいでしょう。

また、心の中が彼一色だと重くなってしまいがちです。彼以外にも夢中になれるものがあるといいですね。

すると、お互いにとって程よい頻度で甘えられるはずです。

このように、今まで我慢してきた自分の気持ちを、少し勇気を出して素直に伝えることで、彼にあなたの気持ちを分かってもらうことができます。

すると、彼も連絡を密にしてくれたり愛情表現をしたりしてくれるようになるでしょう。

そして、あなたも彼からの愛を感じ、彼の気を引こうとわざと冷たい態度をとる必要がなくなるのです。その先の未来は、お互いに嫌な気分になることなくきっといい関係が気づけていけるはずです。

ストレス発散の場を増やす

彼に甘えてしまって冷たくしていたかも…という方は、ストレスを発散できる場を増やすようにしましょう。

ストレスを上手く発散できるようになり、ストレスをため込まないようにすることで、「彼に甘えてストレスをぶつける」なんていうことはしなくてよくなりますからね。

あなたはストレスを発散できていますか?

この社会はストレス社会ですからストレスをためてしまうのは仕方ないでしょう。

問題はそれを上手く発散できているかです。彼に甘えて冷たくしてしまう…という方はもしかしたらストレス発散がうまくできていないのかもしれませんね。

定期的に発散できていれば、彼に当たる必要はなくなります。

反対に上手く発散できていないからこそ、身近な存在である彼に甘えてしまい彼にストレスをぶつけてしまうのです。

では、どのようにストレスを発散していけばよいでしょうか。よくあげられるのはスポーツでしょう。

ジムに行ったりサークルに参加したりして体を動かしたり汗を流したりすることはストレス解消に効果的です。

また、趣味に没頭する時間を設けたり、友達に会って愚痴を言い合える機会を設けたりするのもよいでしょう。

カフェに行って甘いものを食べたり、好きなものを買ったりするのもいいですね。これが全員にとって最良という方法はありません。

いろいろ試す中で自分に合ったものを見つけてみましょう。

ストレスを発散できる場を持つことで、気持ちもすっきりします。すると、彼に甘えてイライラをぶつけてしまい冷たく当たってしまうということがなくなりますね。

イライラしていたけどサークルに入ってスポーツを始めたことで気持ちがすっきりしてイライラしなくなった。

すると、すっきりした気持ちで彼に会えるため彼に冷たく当たらず優しく接することができるようになる。だから、彼も喜んでくれていい関係でいられる。

この事例のように、ストレス発散はあなたが彼に冷たく当たることを防止し、2人の関係をよいものにしてくれるのです。

デメリットとなる面もあります。もし、あなたが上手くストレスを外で発散できるようになり、彼の前ではいつも明るいあなたでいられるようになったとしたら。

本当ならいいことのはずなのですが、弱みを見せてくれないことに寂しく感じる男性もいるかもしれません。甘えて欲しいという気持ちを持っている男性がほとんどですからね。

外でのストレス発散も大切ですが、たまに彼にも甘えて愚痴を聞いて貰うのもいいでしょう。

注意すべきなのは、八つ当たりにならないこと。八つ当たりでストレス発散するのでなく、彼に愚痴を聞いて貰うストレスの発散方法なら、たまに取り入れてみましょう。

このように、気づかないうちに溜まっているストレスを上手く発散できる場所を持つようにしましょう。

1つよりも2つ、2つよりも3つと多くの種類を持っている方がストレスは発散しやすくなります。

すると、彼に気付かないうちに溜まったストレスのせいで彼に冷たく当たってしまうということもなくなるはずです。

それどころか、すっきりした気分で優しく彼に接することができるようになり、彼との関係も良くなっていくでしょう。

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気!
恋愛悩みは人それぞれです。でも人に気軽に相談できないため、一人で抱え込むことになってしまうのです。そんな悩みに的確なアドバイスをくれるのが電話占い。進むべき未来へのヒントをもらえるので、ネガティブな恋愛をポジティブに変えることができます。[続きは下記]

併せて読む

「いつも恋愛がうまくいかない…」と悩んでいませんか? 恋愛は楽しいことばかりではありません。 片思いはもちろん、両想いであっても悩みは尽きません。 倦怠期、マンネリ、喧嘩、嫉妬など、さまざまな問題に悩まされているでしょう。 […]

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気おすすめ3選!

彼に冷たくしてしまうことを防止するために

彼を愛しているのに、つい冷たくしてしまったということもあるでしょう。

1度や2度ならまだしも、それを続けていては、彼はあなたに嫌われたと思い傷ついたり、あなたとの別れを意識したりするかもしれません。それは避けたいですよね。

そのためにも、「素直に気持ちを伝えること」と「ストレス発散の場を増やすこと」を心がけましょう。

素直に気持ちを伝えられるようになると、彼にあなたの寂しさを理解してもらえます。彼もあなたへの連絡を密に取ったり愛情表現をしたりしてくれるようになるでしょう。

すると、あなたも彼の気を引こうと冷たい態度をとる必要なくなりますね。

また、ストレス発散の場を増やすことで、気づかないうちに溜まっていたストレス上手に発散することができるようになります。

するとストレスを彼にぶつけてしまい冷たい態度をとってしまうことがなくなります。

これらにより、あなたは冷たい態度をとってしまったと後悔することがなくなります。彼も傷ついたり別れを意識したりすることがなくなります。

きっとお互いが今までより穏やかな気持ちで関係を築いていけるようになるはずです。