諦めるのはまだ早い!冷めた彼氏を振り向かせる方法!

最近、彼氏があなたに冷めてしまっていると気づき、悩んでいませんか?彼と会話しても盛り上がらない。

これといって特にデートもしばらくしていない。

以前は仲良くご飯を食べたり、一緒に何かをしたりする機会があったものの、最近はそういったこともなくなってしまったのではないでしょうか。

冷めた彼氏を振り向かせるなんてできないと、諦めてしまっていませんか?

一度冷めた気持ちを取り戻すことは、至難の業だと感じているでしょう。

しかし、あなたが彼氏と別れたくないのであれば、何もしないまま過ごしていてはいけません。

そのままだと、破局に至る可能性が高くなるのです。とは言っても、どうやって冷めた彼氏を振り向かせることができるの?と疑問を感じますよね。

本記事では、あなたに対して冷めてしまった彼氏を振り向かせる方法を3つ具体的にご紹介しています。

冷めた彼氏の気持ちをもう一度あなたに向けることは、もちろん簡単なことではありません。

しかし、冷めた彼氏を振り向かせるためにあなたが積極的に行動をすることで、変わるきっかけになるはずです。この記事を読んで、あなたにできることから始めていきましょう!

冷めた彼氏を振り向かせなければ、破局してしまう

彼氏の態度や言動から、あなたに対して「冷めてしまっているんだな」と薄々気づいていませんか?

このままだと完全に愛想をつかされて、別れを告げられるかもしれないという不安を抱いているのではないでしょうか。

あなたは彼氏と別れたくないけれど、冷めた彼氏に一体何をすればいいのか、どうすればいいのか。

そもそも冷めた彼氏に対してできることなんてないのではと、諦めにも似た気持ちもあるでしょう。

そんな中で、冷めた彼氏をどうやって振り向かせることができるのか分からないため、悩んでいませんか?

冷めた彼氏を振り向かせることは難しいと感じている

冷めた彼氏を振り向かせることができなければ、別れることになるかもしれない。

別れたくないから振り向かせたいと思うものの、振り向かせる方法が分からない以前に、冷めた気持ちを復活させるのは、不可能に近いのではないかと諦めかけていませんか?

確かに、簡単に気持ちが戻ることはないかもしれません。ですが、だからと言ってそのまま何もしなければ別れに繋がる可能性が高くなってしまいます。

例えばあなたが彼の好きなこと(興味・関心)や趣味を把握していなければ、共通の話で盛り上がることはできません。

彼氏が冷めているとあなたが既に感じているということは、一緒に出かけることも少なくなっているのでしょう。

要するに、彼氏と一緒に何かをするという機会が既に少なくなっているのではないでしょうか。

最初の頃は彼氏に料理を作っていたけれど、付き合いが長くなり作ることがなくなった人もいるでしょう。

つまり、あなたが「彼氏に寄り添う」努力をしなければ、良い方向に動くことはありません。

冷めた彼氏を振り向かせる方法を知る

冷めた彼氏の気持ちを取り戻すことは、ハードルが高いと思ってしまいますよね。

実際、何か行動を起こしてすぐに冷めた彼氏が振り向いてくれるのであれば、悩むことはないでしょう。

1回すればすぐに冷めた彼氏を振り向かせるという方法はありません。継続的に時間をかけて、あなたが誠実に行動をすることで、冷めた彼氏を振り向かせるきっかけに繋がることもあります。

今回は、すぐに実行に移すことが出来る3つの方法をご紹介します。実際に私の友人に聞き、様々なサイトで調査したことを踏まえてまとめました。

冷めた彼氏を振り向かせる方法①彼氏の興味・関心の持っていることを把握する

今、彼氏が何に興味・関心を持っているのか、どんなことをしたいと思っているのか、あなたが彼氏に興味を持つことが大切です。

彼氏が冷めているのであれば、共通の話題がなければ、会話をしても盛り上がることが難しいでしょう。

最近の彼氏は何が好きなのかを知り、あなたも彼が興味を持っていることに関心を寄せてみて、寄り添う努力をしてください。

なぜなら、同じ興味・関心をもつことで、共通の話題が生まれ、会話も広がります。

また、彼氏が新しく始めた趣味があった場合、あなたにもできそうであればチャレンジしてみましょう。同じ趣味をもつことで一緒にできることが増えて、一緒に楽しむこともできます。

では一体どうやって、彼氏の興味・関心を持っていることを把握するのか。

彼氏が興味や関心を持っていることを把握するためには、彼氏に直接「今、何に一番関心持ってる?」と聞きましょう。

彼氏が興味・関心を持っていることを教えてくれるでしょう。

しかしひょっとすると「別に何もない」と言われる可能性もあります。

その場合は、例えば彼氏の家に行ったときに置いてあるもの、読んでいる本をさりげなく確認しましょう。

自己啓発書が置いてあれば、あなたもその本を読んでみる。そして彼氏に「〇〇の本、読んだことある?本屋で気になって買って読んだら、凄くよかったの!」と話題を振ってみましょう。

「え!俺も持ってるよ!」と会話が弾むきっかけになります。一方で「へ~。そうなんだね」とあっさり会話が終了してしまう可能性もあります。その場合は、無理にその本について話さないほうがいいでしょう。

焦りは禁物です。切り替えて、また何か話のネタになるものはないかなと探してみましょう。

例えば、ゴルフの雑誌が置いてあったからゴルフについて勉強してみようといったように、切り替えることが大切です。

一筋縄ではいかない可能性もある為、心が折れそうになるかもしれません。

しかし、すぐに諦めるのは勿体ないことです。あなたが彼氏の興味・関心を持っていることに寄り添おうとしている姿を彼氏が見て、「同じ趣味を持って一緒に楽しめる機会が増えそうだな」と思ってもらえる大きなきっかけに繋がるでしょう。

冷めた彼氏を振り向かせるために、彼氏が最近何に興味や関心を持っているのか、最近の趣味は何かあるのかを知り、あなたもそれに寄り添うことで、一緒に楽しく過ごせる時間が増えていくでしょう。

冷めた彼氏を振り向かせる方法②二人の思い出の場所に出かける

彼氏が冷めていることをあなたが薄々気づいているということは、二人でどこかに出かける機会が減っているのでしょう。

一緒にどこかへ出かけることで、新しい発見があったり、気分転換にもなります。彼氏と思い出の場所があるのではないでしょうか。

その思い出の場所に彼氏を誘い、一緒にデートをしてみましょう。

そういった場所に行くことで、思い出が蘇るきっかけになります。

当時のことを振り返り、彼氏と会話することで、お互いに思い出すことがあるはずです。

では一体、どうやって誘えばいいのか。

「あなたと一緒に行きたい場所があるんだけど、次の週末、久しぶりにお出かけしない?」と誘ってみましょう。

彼氏が「いいよ!」と返事をしてくれたら問題はありませんが、「いや~。また今度にしよう」と断られた場合。しつこく誘うことはやめたほうがいいでしょう。

しかしそこで諦めるのではなく、さりげなく「そっか。分かった!前に一緒に出かけた場所に久しぶりにゆっくり話しながら行きたくなって。

都合良い日が分かったらまた教えて」と一言添えておきましょう。彼が「〇日はあいてるよ!」と言ってくるまでは、そっとしておきましょう。無理に誘うと、「しつこいな」と煙たがられる可能性が高いです。

彼と一緒に思い出の場所に行くことができたら、あなたの感じている気持ちをさりげなく伝えると良いでしょう。

「久しぶりに来ることができて嬉しい!時間作ってくれてありがとう!」と、まず感謝の気持ちを忘れないようにしてください。

そして「あの時はここでこんなことがあったね。また一緒に行こうね」と、あなたは彼氏とこれからも一緒にいたいという気持ちを、ストレートな言葉ではなくさりげなく伝えるのです。

冷めた彼氏に「私はあなたのことが好きだからこれからもずっと一緒にいたい!冷めているように感じて寂しい!」と、あなたの感情をぶつけてしまうことはやめましょう。

「自分のことしか考えていない」と思われかねません。思い出の場所に出かけて、さりげなくあなたの想いを伝えることで、「最近俺の気持ちが少し落ち着いてしまったことに気づいているのかな。

あの時、俺はこんな気持ちだったな」と考えるきっかけになることもあります。

ひょっとするとそんなことは考えず「今後のことを真剣に考えないといけないな」と、あなたと今度、このまま交際を重ねるのか、別れを選択するのかを考えるきっかけになる可能性があります。

いずれにせよ、中途半端な状態が続くのはつらいものです。ですから、彼氏にきちんとどうするのか考えてもらうきっかけをつくることは大切です。

冷めた彼氏を振り向かせるために、思い出の場所はもちろんのこと、一緒に出かける機会を増やしましょう。

彼氏と過ごす時間を楽しいものにする努力をあなたが積極的にすることが重要です。その努力が冷めた彼氏を振り向かせることに繋がっていくでしょう。

冷めた彼氏を振り向かせる方法③彼氏の好きな料理を作る

付き合い初めの頃は、彼氏に料理を作っていた人も多いのではないでしょうか。

料理は苦手だけど、大好きな彼氏のために頑張っていた人もいるでしょう。

男の胃袋を掴めという言葉がありますよね。これからも一緒に長く過ごすうえで、「食の価値観」はとても大切です。

彼が嫌いな食べ物・好きな食べ物を把握し、彼氏の好きな料理を作って一緒に食食べましょう。

美味しい料理を一緒に食べることで、会話が弾むきかっけになったり、彼氏の心も胃袋も満たされるきっかけになります。

では一体、どうやって彼氏の好きな料理を作ればいいのか。彼氏の好きな食べ物が良く分からない場合は、彼氏に直接聞いてみましょう。

「好きな食べ物って何?」と。「カレーだよ!」とか「唐揚げが好き!」と答えてくれるはずです。

ひょっとすると、「別に特にない。何でも食べれる」と答える人もいるかもしれません。

その場合は、「絶対に食べることができない食べ物はある?」と聞き方を変えてみましょう。恐らく「ピータンは無理」とか「パクチーは食べられない」と何か答えてくれるはずです。

その嫌いな物さえ作らなければいいのです。あなたが料理はあまり得意ではないのなら、家で練習しましょう。

彼氏に作って食べさせてあげることができるレベルになってから、彼氏に料理を振る舞うといいでしょう。

料理は、お金も時間もかかります。彼氏のために一生懸命作ることは、あなたが彼氏に対する気持ちを改めて感じることにもなります。彼女に料理を作ってもらって嬉しくない男性はいないはずです。

表面上では素っ気なくても、喜んで食べてくれるでしょう。

一緒にご飯を食べることは、大切なことです。外食やお弁当ももちろん悪くありません。

しかし、あなたが手間暇かけて作った料理を彼氏と一緒に食べることで、そこに喜びが生まれます。

彼氏のために作るときは、「大好きな彼氏に美味しく食べてほしい」「大好きな彼氏に喜んでほしい」と思って作りますよね。

あなたのその素直な気持ちが、冷めた彼氏を振り向かせるきっかけになるのです。

あなたに対して冷めていた彼氏も、「最近、料理が上手になったなぁ」「こんなに頑張って作ってくれて嬉しいな」と感じるきっかけになる可能性が高いのです。

料理が面倒くさいな、苦手だなと感じている人もいるかもしれません。彼氏の胃袋を掴む努力をすることで、冷めた彼氏を振り向かせるきっかけに繋がっていくはずです。

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気!
恋愛悩みは人それぞれです。でも人に気軽に相談できないため、一人で抱え込むことになってしまうのです。そんな悩みに的確なアドバイスをくれるのが電話占い。進むべき未来へのヒントをもらえるので、ネガティブな恋愛をポジティブに変えることができます。[続きは下記]

併せて読む

「いつも恋愛がうまくいかない…」と悩んでいませんか? 恋愛は楽しいことばかりではありません。 片思いはもちろん、両想いであっても悩みは尽きません。 倦怠期、マンネリ、喧嘩、嫉妬など、さまざまな問題に悩まされているでしょう。 […]

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気おすすめ3選!

冷めた彼氏を振り向かせる方法を実施する

あなたに対して彼氏が冷めてしまっていると気づき、どうすれば彼氏の気持ちを復活させることができるのか、そもそももう無理なのではないかと、諦めにも似た気持ちになっているのではないでしょうか。

もちろん、冷めた彼氏を振り向かせるには一筋縄ではいかないものです。

しかし、何も行動を起こしていないのに諦めるのではなく、冷めた彼氏を振り向かせるためにあなたが努力をすることが大切です。

ここでは、あなたに対して冷めてしまった彼氏を振り向かせる方法を3つお伝えしました。まずは、あなたにできることから行動に移していきましょう!