冷却期間が耐えられないと感じている女性必見!乗り越える秘訣を公開!

彼氏から「冷却期間を置こう」と告げられ、途方に暮れているのではないでしょうか。

なぜ冷却期間を置こうと言われたのか、その理由も分からない。冷却期間は彼氏に会えないばかりか、連絡も一切取ることができない。

一体いつまで続くのだろうかと思うと、もう耐えられないと苦しんでいませんか?

冷却期間中も彼氏のことが頭から離れず、1日中思い悩んでしまうこともあるでしょう。

しかし、冷却期間を置こうと言われた理由を考えようとしなかったり、ずっと彼氏のことを考えていたりするだけでは、何も状況は変わりません。

なぜ冷却期間を置こうと言われたのか、冷却期間をどうやって乗り越えようか、あなた自身がこれからどうするべきかしかないのです。

本記事では彼氏から冷却期間を置こうと告げられ、もう耐えられないと感じているあなたが、この冷却期間を乗り越えるための秘訣を2つ公開しています。

確かに冷却期間は不安で胸が張り裂けそうになりますよね。

復縁できずにこのまま別れることになってしまうのではないかと、苦しむでしょう。ですが、悩んでいても何も変わりません。ご紹介している秘訣をあなたも実践し、つらい冷却期間を少しでも前向きな気持ちで過ごして乗り越えましょう!

彼氏との冷却期間が耐えられない

彼氏から「冷却期間を置こう」と告げられたものの、一体いつまで待てばいいのか途方に暮れていませんか。

彼氏に会うことができないだけではなく、ラインや電話、SNSでも連絡を取ることができない。

あなたは彼氏とこれからも交際を重ねていきたいと思っているけれど、冷却期間後に果たして以前のような関係に戻ることができるのか、そのまま別れることになるのではないかと、不安に押しつぶされているでしょう。

彼氏はこの冷却期間中どんなふうに考えているのか、どうやって過ごしているのか状況が分からず、かといってあなたに何もできない為、もう冷却期間なんて耐えられないと悩んでいませんか?

冷却期間後に復縁できるのか不安で仕方ない

「冷却期間なんて耐えられない」と、精神的にきつい毎日を過ごしていますよね。

冷却期間を置かれ、彼氏があなたに対して以前のような感情を取り戻せるのか、やっぱり無理だと言われないか、夜も眠れぬほど苦しんでいませんか?

そもそも、彼氏から突然「冷却期間を置こう」と言われた理由が分からずにいるのではないでしょうか。

もしもあなたがその理由に気づいていれば、自分自身の言動を反省し見直そうとするはずです。

しかし理由が分からない為、冷却期間が耐えられず居ても立っても居られない状況になっているのでしょう。

あなたは早く冷却期間を終えて、彼氏とやり直したい気持ちでいっぱいですよね。

この冷却期間において、彼氏に連絡を取ることも会うこともできない為、彼氏は何をしているのか、何を考えているのか状況が全く分からない。

そのため、余計に頭の中で彼氏のことばかり考えてしまい、早く冷却期間が終わってほしいという気持ちだけが先走ってしまい冷却期間が耐えられないと感じているのではないでしょうか。以上のことから、あなたが冷却期間を耐えることができないと感じる原因を2つにまとめました。

冷却期間が耐えられない原因①冷却期間を置かれた理由が分からない

なぜ彼氏があなたに「冷却期間を置こう」と言い出したのか、その原因に心当たりがないと感じていませんか。

「急になぜ?」「いきなり酷い」と感じるかもしれません。しかし、何も理由がないのに冷却期間を置かれることはありえません。

あなたに対して不満であったり、何か思うことがあるため、一旦冷却期間を設けたのでしょう。「冷却期間を置かれる理由なんて、分からない」と放置したままだと、仮に冷却期間後に復縁することができたとしても、また同じことが繰り返される可能性があります。

あなたが自分自身としっかり向き合い、日々の発言や行動に問題がなかったか考えようとしないことが原因かもしれないです。

冷却期間が耐えられない原因②彼氏のことが頭から離れない

「彼氏は今、何をしているのだろう」「いつまで冷却期間が続くのだろう」と、頭の中が彼氏のことでいっぱいになっているのではないでしょうか。

本当に復縁することができるのだろうか、彼氏は何を考えながら毎日過ごしているのだろうかと、気づけば1日中彼氏のことばかり考えてしまっているかもしれません。

しかし、いくら考えても冷却期間中はどうしようもありません。毎日つらい・苦しいと負のオーラを纏ったまま、ただ時間が過ぎるのを待っているだけでは、あなた自身の魅力が薄れ、冷却期間後に再会できたときに、復縁することが難しい可能性があります。

確かに冷却期間はつらいものです。しかし、ネガティブな気持ちのままだと心身ともに疲れ果ててしまいます。

冷却期間が終わって彼氏と再会できたときのことを想像し、前向きにとらえる努力をしないことが原因の時もあるのです。

冷却期間を耐える秘訣を実施する

冷却期間後に復縁することができるのか、全く分からないため胸が張り裂けそうなほどの不安でいっぱいですよね。

冷却期間を置こうと言われた理由も見当がつかない。彼氏のことばかり考えてしまう。

しかし毎日そのことばかりにとらわれて悩んでいると、あなたの身も心もボロボロになってしまいかねません。

どんなに悩んでも、冷却期間を置こうと言われた事実は変わりません。

耐えられないと悩むのではなく、どうやってこの冷却期間を乗り越えようかと前向きにとらえる姿勢が大切です。

つらくて長く感じる冷却期間を乗り越える秘訣を2つ公開します!様々なサイトで調査し、私自身の経験も踏まえたものになっています。

冷却期間を耐える秘訣①冷却期間を置かれた理由を考える

なぜ彼氏が冷却期間を置こうと言い出したのか、その理由が分からないままなのではないでしょうか。

その答えを自分で探す努力をしなければ、あなたは何も成長しないまま同じことを繰り返すことになるかもしれません。

彼氏がなぜあなたに冷却期間を置こうと告げたのか、あなた自身としっかり向き合う必要があります。

自分自身としっかり向き合うためには、一人で集中できる時を選びましょう。

あなたがリラックスした気持ちになれる場所がいいです。

例えば家や車の中、あなたがお気に入りのカフェ。そして紙とペンを用意して、なぜ彼氏が「冷却期間を置こう」と言ったのか、あなたが思いつくあらゆる可能性を書き出しましょう。

彼氏と一緒に過ごしていたときのことを思い出し、あなたが発した言葉や態度を振り返りましょう。

頭の中でふわっと考えるだけではなく、紙に書き出すことで時系列も整理することができ、効果的です。

あなたがただ単に「冷却期間を置かれちゃった」「早く冷却期間を終わらせてやり直したい」思っているだけでは、仮に冷却期間後に復縁することができたとしても、また同じことが繰り返される可能性があります。

冷却期間を置こうと彼氏が告げたのは、あなたに対して以前から何か嫌だなと感じていることがあったからでしょう。

あなた自身に何か問題がなかったか、あなた自身に原因があるのではないかと見つめ直さなければ、次は別れることになる可能性もあります。

冷却期間を置こうと言われた理由を考えることで、今後彼と付き合っていくうえで気をつけることができ、あなた自身も人間的に成長することができます。

では一体具体的にどうすれば理由を探すことが出来るのか。今までのあなたの彼氏に対する言動や行動を振り借りましょう。

何か嫌なことを言ったことはないか。

つい自分の話したいことだけを一方的に話してしまっていたり、愚痴ばかり言ってしまっていたりしたことはないか。

彼氏に対して失礼な態度をとったことはないか。喧嘩した時にあなたは謝りもせず彼氏が悪いと原因を押し付けたことはなかったか。

恐らく彼氏は、昨日今日で冷却期間を置こうと決めたわけではないはずです。

あなたに対する不満や不信感、憤りといったマイナスな感情が蓄積した結果、冷却期間を置こうと告げたのでしょう。

彼氏と出かけたとき、一緒にご飯を食べていたとき、話をしていたとき、一緒に過ごしていたら色々な場面がありますよね。

一つ一つ丁寧に思い出してください。そして気づいたことがあれば、何がいけなかったのか、彼氏はどういう気持ちだったのか、彼氏の立場に立って考えてください。そして、いけなかったと思うことがあれば、しっかり反省しましょう。

冷却期間後に彼氏と再会できたときに、「冷却期間中、私の何がいけなかったか見つめ直したんだ」と伝え、感じたことを正直に話し、謝りましょう。

それに対して彼氏も「ちゃんと冷却期間中に考えてくれていたんだ」と思い、もう一度やり直そうと思うきっかけになるでしょう。

しかし、必ずしも復縁できるとは限りません。あなたが一生懸命考えた理由を説明し謝罪しても、彼氏に「別れよう」と言われる可能性も十分あります。

冷却期間中に彼氏自身もしっかり考え別れる選択をした場合、あなたがいくら謝ってもその気持ちは揺らがないこともあります。

その時は、無理に追うことはせず、彼氏の決断をしっかり受け止めてください。「私の至らなさでごめんなさい。今までありがとう」と、謝罪と感謝の言葉も忘れないように。

しかし、あなたが冷却期間中にその理由を考えて気づいたことは、決して無駄にはなりません。

次に誰かと出会い交際へ発展した時、気をつけることができます。あなたがよくなかったと気づけたことは、あなたにとって財産になるのです。

実際に、私の友人が彼氏から冷却期間を置こうと言われました。1ヶ月の冷却期間。彼女はその間、自分の何がいけなかったのか毎日紙に書き出し理由を考えました。

その中で、彼女は「元彼と比較していた」「約束の時間にルーズだった」「会社の愚痴ばかり言っていた」と気づくことができたのです。

何気ない会話の中で「元彼は炒飯くらいササっと作ることができていたよ」と言ってしまっていたそうです。

彼氏と約束の時間に遅刻しても「大丈夫だよ」といつも言ってくれていたため、そこに甘えてしまっていたとのこと。

そして彼氏とのラインのやり取りで、毎日彼女の勤めている会社の愚痴を吐き出してしまっていたようです。彼女は冷却期間後、彼氏と再会し彼女自身が気付いた理由を彼氏に伝え、きちんと謝罪しました。

彼女がきちんと理由を考えて冷静に見つめ直してくれたことで、彼氏ともう一度やり直すことができました。

彼女自身が心から反省し、発言や態度を入れ替えたのです。今もその彼氏と仲睦まじく交際中です。

このように、冷却期間を置かれた理由はあなた自身にあるという前提で考えることで、あなた自身のいけなかったことに気づくことができます。そして、同じ過ちを繰り返さないように気をつけることができるでしょう。

根本的な理由を考えることで、彼氏との今後の付き合い方もいい方向へ変わるきっかけになるのです。

冷却期間を置かれた理由を考えることで、今まであなた自身が何気なく放った言葉や、悪気など一切なくしていた行動を深く見つめ直すことができます。

冷却期間なんて耐えられないと嘆くだけではなく、自分自身と向き合うことで前向きに乗り越えていくことができるのです。

冷却期間を耐える秘訣②自分磨きに徹する

冷却期間が終わり、彼氏と再会できたときのことを頭の中で想像してみましょう。

冷却期間を置かれる前より、一回りも二回りも素敵な女性になったあなたを見て、彼氏が驚く顔を想像すると、ポジティブな気持ちになりワクワクしますよね。

毎朝、仕事に行ったり外出する前に鏡であなたの姿をチェックしましょう。

表情は明るいか、身だしなみは整っているか。家に帰って来た時も鏡を見るのです。

疲れ切った表情になっていないか、髪の毛がボサボサになっていないか。

身なりをきちんとしておくと、心も引き締まります。また、その日一日の自分の言動を振り返りましょう。

汚い言葉を使わなかったか、姿勢は崩れていなかったか、人に優しい心で接することができたか。本当に綺麗な人は、外見だけでなく、内面から溢れ出た品のあるオーラがあります。

そして、新しいことにもチャレンジをしましょう。

読書する習慣がなかったのであれば本を読んでみる。何か映画を観てみる。あなたが楽しめそうな趣味を見つける。

英語や資格の勉強に挑戦してみる。新しいことを始めると、良い刺激となり夢中になることができます。

外見や内面をブラッシュアップすることで、あなたの人間的な魅力を高めることになります。

知識教養をアップデートすることで、どんな人と会話をするときも困ることが少なくなるでしょう。

そうしていくうちに、それがやがて自信に繋がります。

自分に自信のない、後ろ向きな姿勢の人よりも、前向きな姿勢で毎日を楽しく生きている人の方が、キラキラしていて魅力的に感じたことがあるのではないでしょうか。

あなた自身がそういった人間になることで、あなたの周りにも魅力的な人が自然と集まるはずです。

では一体どうやって自分を磨いていけばいいのか。まずは外見から磨いてみましょう。

毎日鏡を見て、顔の表情は暗くなってないか、髪の毛は傷んでいないか、清潔感のある装いができているか、姿勢が崩れていないか、しっかりチェックしましょう。

顔の表情や姿勢は重要です。口角があがった笑顔で背筋を伸ばして過ごすと、自信があるように見えます。

自分を好きになることを心がけてください。ひょっとすると、自分で鏡を見ただけでは分からないと感じる人もいるかもしれません。

その時は、あなたの仲の良い友人、職場の同僚や家族に見てもらってアドバイスをもらうといいですね。

自分では気づかなかったり、意識していなかったりしたことも教えてくれるかもしれません。

続いて内面です。普段の言葉遣いは汚くなかったか、周りの人への接し方に分け隔てはなかったか振り返りましょう。

綺麗な言葉遣いをする人は、それだけでとても品があります。

また、誰に対しても優しい心をもって接することも大切です。人に優しくすると、あなた自身も優しい気持ちになることができます。

ひょっとすると、そんなの難しいと感じる人もいるかもしれません。

いきなりすぐに変わることは難しいかもしれません。しかし、日常生活で意識して過ごすようにすると、少しずつ変わっていくでしょう。

また、何か新しいことを始めて趣味を増やしたり、語学や資格の勉強を始めて知識教養を身に着けたり、自己投資をしてみましょう。

お金がかかるから厳しいと思う人もいるかもしれません。

語学ですと無料で学べるアプリもあります。あなたの負担にならない範囲で、新しいことに挑戦してみましょう。

そうやってあなたの魅力を高めて、冷却期間後に彼氏と再会できたとき。彼氏があなたに対して、「今までと何か違うな。変わったな」と気づき、あなたに対して魅力を感じるきっかけになります。

「きちんと自分の時間を大切にして、過ごしていたんだな」と思ってくれるかもしれません。

しかしあなたが自分を磨いたからといって、必ずしも復縁できるとは限りません。あなたが魅力的な人に成長していたとしても、彼氏に「別れよう」と言われる可能性も十分あります。

その時は、無理に追うことはせず、彼氏の決断をしっかり受け止めてください。「今までありがとう」と、感謝の言葉も忘れたらいけません。

魅力的になったあなたに彼氏が追いつけなくなったと、ポジティブにとらえましょう。あなたは今回、自分を磨くことの楽しさ、素晴らしさを実感しましたよね。これからも磨き続けていけば、あなたの魅力に気づいてくれる人と出会うことができるはずです。

実際に私の友人が彼氏から冷却期間を置かれた際、新しいことを始めようと決意しゴルフを始めました。

なぜ、彼女がゴルフを選んだのか。

彼女の彼氏はゴルフが好きだったからです。

しかし、彼女は運動があまり得意ではなく、今まで興味などありませんでした。

それでも、冷却期間が終わって再会した時に、一緒に楽しめたらいいなと思い毎日練習に通いつめ、運よくハマっていました。

今までゴルフの試合を見たこともなかった彼女が、チェックするようになり、ゴルフ雑誌まで読んでいました。新しいことを始めて夢中になっている彼女は、私から見てもキラキラしていました。

ゴルフの話をするときの彼女の嬉しそうな顔を今でも覚えています。

もちろんそんな彼女も、家で寝る前はやはり彼氏のことを考えていたそうです。

彼女は毎日寝る前に、何がいけなかったのか頭の中で考えていたと言っていました。そして毎朝気持ちを切り替えて、しっかり働き、終わったらそのまま練習に向かっていました。

冷却期間後、彼氏と再会し話し合ったそうです。その話し合いの中で、冷却期間中どんなことをしていたかお互いに聞いていたときに彼女がゴルフを始めたことを知り、彼氏は「全く興味なかったのに凄いね!これから一緒に回ることができるね!」と、とても喜んでいたそうです。今でも月に一度、二人でゴルフをしています。

自分の魅力を高める努力をしたことは、何も無駄にはなりません。

むしろ、これからのあなたの人生にとって大きなプラスになります。冷却期間が耐えられないというマイナスな感情を抱くのではなく、この冷却期間中に未来を想像し自分を磨くことで、前向きに乗り越えることができるでしょう。

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気!
恋愛悩みは人それぞれです。でも人に気軽に相談できないため、一人で抱え込むことになってしまうのです。そんな悩みに的確なアドバイスをくれるのが電話占い。進むべき未来へのヒントをもらえるので、ネガティブな恋愛をポジティブに変えることができます。[続きは下記]

併せて読む

「いつも恋愛がうまくいかない…」と悩んでいませんか? 恋愛は楽しいことばかりではありません。 片思いはもちろん、両想いであっても悩みは尽きません。 倦怠期、マンネリ、喧嘩、嫉妬など、さまざまな問題に悩まされているでしょう。 […]

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気おすすめ3選!

冷却期間を耐える秘訣を実施する

彼氏から「冷却期間を置こう」と告げられ、絶望の淵に立たされたかのような気持ちになっているでしょう。

しかし、何もしないまま冷却期間を過ごしたところで、仮に復縁することができたとしても、また同じことが繰り返される可能性があります。

この冷却期間中に、彼氏が冷却期間を置こうと言った理由を考え反省すること。

冷却期間後に彼氏と再会できたことを想像し、その時にあなたはどういう姿で彼氏と再会したいかを思い描き、あなたの魅力を高めること。

冷却期間が耐えられないと嘆くだけではなく、あなたが未来に向かって行動することが大切です。この2つの秘訣を実践し、冷却期間を乗り越えましょう!