結婚に焦りを感じていませんか?35歳からでも遅くない婚活のススメ

35歳独身男性の方、結婚に焦りを感じてはいませんか?

35歳で独身だと、友人や職場の同僚など周囲に既婚者が多くなり、取り残されたような気持ちになっているかもしれません。

親や周囲からのプレッシャーも感じることでしょう。その焦る気持ちから、婚活をすべきか悩むこともあるでしょう。

今回は、自分を知り、自分を磨き、婚活の場を積極的に利用していくことで結婚のチャンスを掴む、35歳から取り組むべき婚活をお伝えします。

自分を知り、自分を磨き、自分を高めることで、出会いとその後の発展が上手くいくことでしょう。

そして、婚活の場を積極的に利用していくことで、35歳からでも遅くない結婚への一歩が踏み出せるでしょう。

35歳で独身の男性は結婚に焦るべき?!

35歳で独身だと結婚に対し焦る気持ちが出てくるでしょう。友人や職場の同僚に既婚者が多くなり、取り残されたような感情が湧くかもしれません。

また、親や友達、同僚に結婚はしないのか、いつするのかとプレッシャーをかけられたこともあるでしょう。

そこで、いざ結婚しようと思っても、相手がいないとできないことですから、相手に巡り会えるのかという不安も出てきます。

それに伴って、この先本当に結婚できるのか、このまま独身なのではないかという不安も出てくるでしょう。

周りの環境や漠然とした不安が焦りに繋がるのですね。では、35歳独身男性は本当に結婚に焦るべきなのでしょうか。35歳独身男性が直面する現実を見てみましょう。

35歳男性の現実!周りはほとんど結婚している?!

婚姻件数、婚姻率の推移
(引用:内閣府)

35歳男性の未婚率を見てみましょう。

内閣府ホームページより(https://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/data/mikonritsu.html)

上記のグラフから、35歳の未婚率は約24%であることが分かります。昔に比べて徐々に未婚率は上がってきてはいますが、約4人に1人が未婚者ということです。

ということは、約75%、すなわち4人に3人はは既婚者ですから、周りは既婚者ばかりと言うことができますね。それは取り残された気持ちになり焦ってもおかしくはありません。

そして未婚率だけでなく、35歳の独身男性が結婚に焦る理由は他にもあります。それは、35歳独身男性が直面する様々なプレッシャーと婚活事情が原因です。では次にその二つのことについて見てみましょう。

35歳独身男性の感じるプレッシャー

35歳独身男性の感じるプレッシャーは具体的に何なのかあげてみましょう。

一つ目は、親や友人、職場の同僚など周囲からの心配と期待によるプレッシャーです。35歳になれば親もそれなりの歳になりますから、孫の顔が見たくなったり、あなたの老後を心配するようになるでしょう。

友人や同僚も自分達が結婚していたらなおさら、あなたの結婚を心配したり、相手を紹介してあげようとお節介をやく人もいるかもしれません。

周囲にとっては良かれと思っても、あなたにとっては、余計なお世話やプレッシャーになるでしょう。

二つ目は、相手探しに対するプレッシャーです。結婚するには相手が必要ですから、一人で結婚したいと意気込んでもできるものではありません。

結婚の前に相手探しが必要です。しかし、35歳になるまで相手が見つからなかったのですから、ここから相手を見つけるには婚活する必要がありますね。

本当に結婚相手が見つかるのか、相手探しと婚活にプレッシャーを感じるでしょう。

三つ目は、このまま生涯独身なのではという、孤独からくるプレッシャーです。このまま結婚できなければ、生涯独身になります。孤独死という言葉もあるくらい、このまま一人でいなければならない孤独に対するプレッシャーを感じるでしょう。

35歳独身男性は結婚相手を探すのが大変?!

結婚相手を探すための35歳独身男性の相手探しとはどんなものでしょうか。今現在、相手がいないということは、今の職場やプライベートでの出会いのチャンスが少なかったか、チャンスはあったが交際に発展しなかったということでしょう。

これから職場やプライベートで出会うというのは、今まで出会えなかったのですから、転職するなど、大きく環境を変えないと難しいでしょう。

35歳で今相手がいない、出会いのチャンスがないというのなら、相手探しのためには婚活をする必要があります。今まで婚活をしたことがない人や、婚活をしたけど上手くいかなかったという人もいるかもしれませんが、今まで結婚相手が見つからなかったのならば、待っていても相手はやってこないので、婚活に積極的に取り組む必要があります。

焦りは禁物!35歳から婚活を始めよう

結婚できていない、結婚相手がいないという現実にプレッシャーを感じても、焦りは禁物です。焦りからはいい結果は生まれません。

気づいたとき、始めようと思ったときがタイミングです。今から婚活を始めていきましょう。婚活をすすめることで、行動しているということが自信となり、不安が薄れてくるでしょう。また、周囲からのプレッシャーも、行動するあなたの姿からやる気を感じ、口を出さなくなったり、応援という形に変化していくでしょう。

35歳まで積み重ねてきた人生経験はかけがえのないものです。仕事に関しても、人間関係に関しても、あなたより若い男性にはない、人間性という強みがあります。それを大きな武器として婚活に臨めば、その人間性に惹かれる女性がいるでしょう。

ただし、焦らなくてもいいというのは、何もしなくてもいいということでも、片手間でもいいということではありません。するべきことはしっかりしなければいけません。では、どんなことをしていけばいいのか見ていきましょう。

[35歳で結婚するには]自分をよく知り、自分磨きをしよう

婚活をする上で重要なことは、まず、「自分をよく知る」こと。そして、「自分を磨くこと」です。

「自分をよく知る」とは、なぜ結婚したいのか、結婚に何を求めているのかという、結婚に対する自分のスタンスを明確にすることです。

あなたはなぜ35歳になった今、結婚をしたいと考えていますか?そして結婚に何を求めていますか?すぐに答えられないのならば、自分に「なぜ結婚をしたいのか」、「結婚に何を求めているのか」と問いかけてみてください。

答えが明確になるまで「なぜ」と「何を」を繰り返し問いかけましょう。問いかける際は、ただ頭の中で考えるだけよりも、出てきた答えをメモして可視化することで考えがクリアになるのでオススメです。

そうして、自分の求めることを知り、自分のスタンスを明確にすることで、自分が望む結婚が明確になります。まず「自分を知る」ことから始めるのは、焦りから、漠然と婚活をするのではなく、臨む結婚を叶えるためにするべきことをするという姿勢をとることが大切だからです。

漠然と婚活をしていても、手当たり次第で一つ一つの行動の方向性がバラバラになり、結婚に繋がるまで時間がかかってしまいます。より効率的に婚活を進めるために、「自分を知る」ことから始めましょう。

次に「自分を磨く」ということです。「自分を磨く」とは「身なり」と「人間性」の二点を「磨く」ということです。

まずは「身なり」ですが、それはつまり第一印象のことです。婚活の場では、見ず知らずの男女が出会うのですから、交流を始めるまでには、ほぼ第一印象で相手を判断します。

「メラビアンの法則」によると、第一印象は見た目(視覚)が55%、声・話し方(聴覚)が38%、話の内容が7%で決まると言われています。

話の内容ではなく、どんな人が話しているのかが重要なんです。言ってしまえば、話さなくても見た目だけで半分は印象が決まってしまうのです。

ですから、第一印象を整えること、つまり「身なり」を磨くことが大切なのです。見た目は清潔感があり、爽やかな印象に、声・話し方は穏やかかつ、伝えたいことをしっかりと伝えよられるようになりましょう。

「身なりを磨く」ことで、相手に好印象を与え、今後の交流へと繋がるチャンスが広がるでしょう。

次は、「人間性を磨く」ということです。先に35歳男性の強みは人間性とお伝えしましたが、強みである分、期待もされます。

自立していて、頼りがいがあるかを女性は見ています。今まで磨かれた人間性を今一度意図的に磨いていきましょう。

意図的に磨くとは、仕事でもプライベートでも、自分を高めるために努力するということです。人それぞれ人間性に関して磨くところはあると思いますが、婚活をする上で必ず磨くことをオススメするのは、「マナーや礼儀を磨く」こと・「傾聴の技術を身に付ける」ことです。

女性は丁寧に扱われることを喜びますので、マナー・礼儀・傾聴の技術を持ち合わせていることで、女性をもてなすことができ、結果としてあなたに女性の気持ちが惹かれやすくなるでしょう。

マナー・礼儀・傾聴の技術は専門書を読んだり、専門のセミナーに通うことで身に付けられます。

[35歳で結婚するには]婚活の場を積極的に利用しよう

「自分を知り」、「自分磨き」ができてきたら、次は実際に出会いのチャンスを掴むために、婚活の場を積極的に利用していきましょう。

婚活の場というと抵抗のある方もいるかもしれませんが、35歳で今相手がいないとすれば、今の環境のままで相手を探すことは難しいでしょう。

探せても時間がかかってしまいます。あなたと同じように結婚相手を探している方が多くいる場を利用することでチャンスが多くなりますので、そこは積極的に利用していきましょう。

ではまずはどんな婚活の場や婚活プログラムがあるのか調べましょう。結婚相談所に登録する・婚活サイトに登録する・婚活イベントに参加するなど様々な方法がありますので、興味が湧くものや始めやすそうなもから探してみましょう。

探し方としては、インターネットで簡単に調べることができますし、婚活をしている知人が周りにいるなら、聞いてみることをオススメします。

そして、どんな婚活の場や婚活プログラムがあるのか分かったら、実際に参加してみましょう。ここは一番勇気が必要な所かもしれませんが、行動しなければ先に進めません。

「必ず相手を見つけなければ」とプレッシャーを感じずに、まずはとりあえず参加してみましょう。最初は、勝手が分からずに戸惑うことがあるがもしれませんが、その道のプロがサポートしてくれる所もたくさんありますので、心配ばかりせず、まずは始めてみましょう。

挑戦してみることで、より良い方法や場所も選別できるようになりますので、その時に始めて「相手を見つけよう!」と意気込んで参加すればいいのです。

また、婚活の場を利用していくことで、女性が求めるものが分かってきますので、先ほど述べた「自分を磨く」ポイントが更に見えて来るでしょう。さらに「自分磨き」も進めていけば、より良い相手に出会うことができるでしょう。

婚活サイト有効活用術!本気の恋愛や結婚をGET!
早く結婚したいと結婚の焦りを感じていても、結婚相手に出会えないと悩んでいませんか?婚活サイトは本気の恋愛を考えているあなたにおすすめの婚活方法です。婚活サイトで効率良くお相手を見つけるための活用法をご紹介していきます。[続きは下記]

併せて読む

「早く結婚したい」「結婚につながる本気の恋愛がしたい」と思っていませんか? 結婚への焦りを感じているのはあなただけではありません。 結婚したいと思っていても、相手が見つからないと悩んでいる人は非常多いです。 本気の恋愛がしたくても[…]

婚活サイト有効活用術!本気の恋愛や結婚をGET!おすすめ3選!

35歳からでも遅くない!結婚に焦らず、前向きに準備しよう

35歳独身だからと言って、結婚の準備をするのは今からでも遅くありません。焦る気持ちは、周りとの比較から生まれているに過ぎません。もし周囲に既婚者がほとんどいなければ焦りませんよね?焦っても良い結果は生まれませんので、年齢という枠に囚われずに今できることをしていきましょう。

行動することで見えてくることがたくさんあります。行動すればするほど、自分を知ることができますし、自分を磨くことができます。

そして、さらなる出会いのチャンスを見出だすことができます。行動もすることで必ずその場に道が開けてきますので、前向きに婚活に取り組んで行きましょう。