スナックで働く彼女に嫉妬。嫉妬せずに付き合っていく秘訣を伝授!

彼女がスナックで働いていることに嫉妬してしまい、悩んでいませんか?

他の男性と近距離で接客する彼女の姿を想像すると、不安な気持ちになるでしょう。

いろんな男性がいらっしゃいます。ボディタッチをされているのではないか。自分よりもお金持ちの男性や容姿が良い男性からアプローチを受けているのではないか、口説かれてついていってしまうのではないかと、居ても立っても居られない心境なのではないでしょうか。

しかし、彼女は仕事としてスナックで頑張って働いているのです。そして彼女は、あなたを選び付き合っている。

ですから、もっと自分に自信を持ち、彼女を信頼することが大切です。

そうは言っても、大好きな彼女のことを想うと、やはり嫉妬はしてしまうものです。

ですが、嫉妬し続けてしまうと、あなた自身の心を消耗するだけではなく、彼女から鬱陶しいと思われてしまい別れに繋がることもあります。

本記事では、スナックで働く彼女に嫉妬せずに付き合っていく秘訣を2つ伝授します。

ご紹介する2つを心がけることで、嫉妬することは少なくなっていくでしょう。これからも彼女と仲良く付き合っていくために、2つの秘訣を読んだらすぐに実行しましょう!

スナックで働く彼女に嫉妬し続けることで、別れることもある

彼女がスナックで働いていることに嫉妬し続け、それが原因で言い合いとなることもあるのではないでしょうか。

いろんな男性が、彼女が働いているお店に来ます。他の男性から、たくさんボディタッチをされたり、口説かれたりしているのではないかと不安に感じているでしょう。

どんな話をしているんだろう、他の男性にも自分といる時のような笑顔で接しているのかと、嫉妬してしまい悩んでいませんか?

そんな気持ちをずっと抱えていることは、とても危険です。

まず、あなたの心が消耗してしまいます。そして、やがてそのモヤモヤした気持ちを彼女にぶつけ、喧嘩してしまう機会が増えていくことにもなります。

そうなると問題は角質化してしまいます。あなたが嫉妬し続けることにより、彼女はだんだんと嫌気がさし、最悪の場合は別れに繋がることもあるのです。

とは言っても、大好きな彼女が自分以外の他の男性と近距離で接し、会話したりスキンシップを取ったりする中で、彼女の気持ちが自分から離れて浮気してしまうのではないかと、心配は絶えないでしょう。

いろんな男性と近距離で接するため、浮気の心配をしてしまう

スナックで働く彼女に嫉妬し、他の男性に気持ちがうつってしまうのではないかと悩んでいませんか?いろんな男性がお店に来ます。

その中には、スキンシップを取ってくる男性や、口説いてくる男性がたくさんいるかもしれません。

自分よりお金持ちの男性や容姿が良い男性から彼女がアプローチを受けたら、ついていってしまうのではないかと不安を抱いているでしょう。

どんな話をしているんだろう、一緒に歌ったりするのかなと、気になって仕方ないのではないでしょうか。

しかし、彼女はあなたと付き合っているのです。彼女が他の男性に簡単についていくと疑ってしまっていることが原因です。

つまり、あなたは彼女を信頼していないということ。

そして、彼女の仕事について、あまりにも気にしすぎてしまっているのではないでしょうか。

そのため、彼女が浮気をしてしまうのではないかと、余計な心配をしてしまうのです。以上のことから、スナックで働く彼女に嫉妬してしまう原因を2つにまとめました。

スナックで働く彼女に嫉妬する原因①彼女を信頼していない

他の男性から口説かれて、彼女の気持ちが自分から離れ、他の男性についていってしまうのではないかと、不安に感じ心配しているのではないでしょうか?

しかし、そのように彼女の浮気を疑ってしまうような考え方をする原因は、あなたが彼女を信頼していないからです。

彼女を心から信頼していれば、あなたの心にも余裕ができ、受け入れることができるはずです。

もちろん、大好きな彼女が、他の男性と同伴をして食事をしたり、お店で話したり歌ったりする姿を想像し、嫉妬してしまうのは当然のことです。

ですが、彼女が他の男性と浮気するかもしれないと不安に感じ悩んでしまうのは、あなたが彼女を信頼していないことに他なりません。

スナックで働く彼女に嫉妬する原因②彼女の仕事を常に気にしてしまっている

どんなお客さんが来たのか、何を話したのか、体を触られたりするのかと、気になってしまっているのではないでしょうか?

出会いを求めてくる男性、楽しく話したり歌ったりしながら飲みたい男性など、お店にはいろいろな男性がくるでしょう。

しかし、あくまでも仕事として彼女も頑張っているのです。

お店に来てくれた男性に夢を与えるのが彼女の仕事。そのため、彼氏がいてもいないと答えることもあるでしょう。

彼女は接客のプロとして、スナックで働いています。お客さんに気を遣って疲れてしまう時もあるでしょう。

そんな時にあなたが彼女に「今日はどんなお客さんが来たの?」「どんなこと話したの?」と根掘り葉掘り聞くことで、彼女は鬱陶しいと感じるかもしれません。

話したくないこともあるはずです。あなたがそうやって、彼女の仕事を気にしてしまっていることは原因ではないですか。

スナックで働く彼女に嫉妬しないための秘訣を知る

彼女がスナックで働いていることに嫉妬してしまい、他の男性と浮気してしまうのではないかと、不安になっているのではないでしょうか。

そして、そんな自分に嫌気がさしたり、彼女との関係がぎくしゃくしてしまったりして、悩んでいませんか?

スナックには、いろんなお客さんが来ます。

嫉妬してしまい、他の男性に気持ちがうつってしまうのではないかと、浮気の心配が絶えないでしょう。

しかし、そのまま嫉妬し続けてしまうことであなた自身が疲れてしまいます。

そして彼女にもその気持ちが伝わり、自分のことを理解してくれない、信頼してくれないあなたに対して彼女もつらい気持ちになるでしょう。

彼女への嫉妬をなくしていく努力をしなければ、別れることもありえるのです。

今回は様々なサイトで調査し、スナックで働く彼女に嫉妬しない秘訣を2つお伝えします。

この2つの秘訣は、彼女とこれからも付き合っていくうえで、必要不可欠であることから選んでいます。

どちらも、あなた自身の心がけで変わることができるものです。それでは早速、ご紹介します。

スナックで働く彼女に嫉妬しない秘訣①彼女の仕事を理解し、信頼する

まず、あなたと彼女の生活スタイルの違いを理解しましょう。

スナックという水商売は、昼と夜が逆転した生活となります。

そのため、あなたが朝起きた頃に、彼女は寝るという生活のはずです。

夕方頃に起きて仕事に向かうわけですから、日中に連絡を取ることが少なくなってしまいます。

また、休日も予定を合わせづらいという難点もあります。

そのことを、この記事を読んだ今この瞬間からあなたの頭の中にしっかりと置き、彼女と接するようにしましょう。

彼女に自分の予定に合わせてほしいと考えるのではなく、まずは彼女の予定に合わせる努力をしてください。

自分がしてほしいと思うことを、先に彼女にすることで、彼女もあなたの気持ちに気づき、歩み寄るきっかけになるのです。

スナックという水商売も、立派な接客の仕事です。スナックに来店するのは、優しいお客さんばかりではありません。

嫌なお客さんを接客しなければならないことの方がむしろ多いのです。

どんな内容の話でもついていくことができなければならない、お客さんの飲み物の減り具合を気にしたり、売り上げを考えなければならなかったり、プレッシャーに感じることも多いはずです。

彼氏であるあなたがそのことを理解し、ひとつの立派な仕事として理解することで、彼女の心の負担も軽くなるはずです。

そして何よりも大切なことは、彼女を信頼することです。彼女と一緒にデートする時間を大切にし、一緒に過ごしていない時も彼女に執着するのではなく、自分の時間を大切にしましょう。

様々なサイトで調査した結果、水商売で働く彼女と付き合っていくために最も多く見受けられたのが、彼女を信頼することでした。

彼女のことを心から信頼することができていたら、過剰に心配したり、浮気を疑ったりすることはないはずです。

では一体、彼女を信頼するためにどうすればいいのか。

彼女と一緒にいる時は、彼女の話をしっかり聞きましょう。

女性は、話を聞いてもらうだけで心が満たされます。そしてどこかにデートへ出かけたり、一緒に家でまったりしているとき、彼女は自分を彼氏として選んでくれて付き合ってくれているということに、感謝しましょう。

もともと他人同士の二人が、両想いとなり付き合うことができていることは奇跡なのです。

有難いことであることを意識することで、心が満たされます。また、一緒にいない時には、あなた自身の時間を充実させることが大切です。

趣味に没頭したり、友人と遊んだり、体を動かしたり。そうすることで心に余裕が生まれます。

心に余裕が生まれると、彼女が自分を裏切るようなことなど何もしていないことに、気づくきっかけになります。

心に余裕がないときには、余計なことを考えたり、悪い方向に考えたりしがちなもの。一人の時間も、常に彼女のことを考えていたら身がもたないでしょう。

あなたが自分の人生を充実させ、自分自身で満たすことで、必要以上に彼女に執着することがなくなります。

そうすることで、あなたも過剰な嫉妬をすることはなくなり、彼女も負担に感じることがなくなるのです。

しかし一方で、必ずしもすべての人にあてはまるものではありません。

特に趣味がなく、今はやりたいことがない、没頭することが見つからないということもあるかもしれません。

また、実際に何かしていても、彼女のことが気になってしまう人もいるかもしれません。

彼女と一緒の時間を過ごす中で、彼女の様子を見てしっかりコミュニケーションを取り、理解していく努力が必要です。

私の友人がキャバクラで働いています。その子の彼氏は嫉妬深く、日中、彼女が寝ている時に電話がたくさんかかってきていたそうです。

そして「何してるの?」「何ですぐにライン返してくれないの?」と浮気を疑われていたとのこと。

しかしある日を境に、彼氏の態度が好転。後から聞くと、彼氏がキャバクラに行くことのある職場の先輩に、水商売で働く彼女と、どうやって付き合っていけばいいか相談をしたそうです。

そして先輩に「これからも付き合っていきたいなら、彼女を全力で信頼しろ」と。「水商売の女性は、仕事として割り切って接客している。俺を接客してくれた子は、競争が激しいから大変だと言っていた。

彼女も頑張っていると思うよ。それにお前の彼女は紛れもなくお前と付き合っているんだから、自信を持て」というようなことを言われたそうです。

そこから彼氏は自分の態度を改め、日中の電話や詮索がなくなったとのこと。

友人は彼氏が信頼してくれていることに心が救われ、休日の予定を彼氏に合わせることができる時は、多少無理をしてでも合わせようと彼女自身も変わり、今でも仲良く付き合っています。

彼女を信頼することであなたの心も軽くなり、彼女が感じていたプレッシャーもなくなります。

そしてあなただけではなく、彼女もハッピーな気持ちになり、相乗効果となるのです。

スナックで働く彼女に嫉妬しないためにあなたが心がけることは、彼女の仕事を理解し信頼することです。

接客のプロとして頑張って働いていることを受け入れ、あなた自身が心に余裕を持つことで、スナックで働く彼女に嫉妬することは減っていき、彼女を信頼することにつながるのです。

スナックで働く彼女に嫉妬しない秘訣②自分から仕事の内容を聞かない

自分から彼女に「どんなお客さんが来て何を話したの?」「同伴したの?」と詮索することはやめましょう。

彼女と一緒にいる時や電話している時は、自分の仕事の話やたわいもない世間話をすることを心がけるのです。

ニュースで知ったことや、最近読んだ本、見た映画など、話のネタはたくさんあります。

ただ、彼女が自分から仕事の話を打ち明けてきたら、しっかり聞いてあげるというスタンスでいましょう。

お店には、いろんな男性が来ます。優しいお客さんだけではなく、嫌なお客さんもくるでしょう。

しかしそういった嫌なお客さんに対しても、分け隔てなく接客しなければなりません。

飲み物が減っていないか気遣ったり、お客さんに気遣いながら会話をしたり、一緒に歌おうと言われれば歌ったり。

お客さんに夢を与える仕事ですから、彼女がお客さんに対して嘘をつかなければならない時もあるはずです。

彼女が嫌な思いをすることもあるでしょう。ですから、根掘り葉掘り聞くことはやめてください。

こちらも様々なサイトで調査したところ、彼女を信頼することに次いで多かったものです。自分から仕事の内容を聞いたところで、お互いがいい気持ちになることはありません。

あなたはさらに嫉妬して心配になり、彼女はあなたに気を遣いながら話すという、不毛な時間以外の何ものでもありません。

では一体、どうやって自分から仕事の内容を聞かないようにすればいいのか。彼女と会っている時や電話で話している時、メールでやり取りしている時、気になったとしても堪えてください。

堪えるためには、自分の立場になって考えると良いでしょう。

あなたが仕事でミスをして上司から怒られたり、取引先との商談が上手くいかなかったり。

そういった嫌なことがあった時に、彼女から「今日の仕事はどうだった?」「会社でどんなことがあったか教えて」と言われたら、どう感じるでしょうか?

「疲れているのにうるさいな」「何でいちいちそんなこと話さなきゃいけないんだよ」と思うはずです。

それは彼女も同じです。ですから、仕事のことを深堀りするのはやめましょう。

ただ、彼女が自分から仕事の話をしてくることがあるかもしれません。その時は、しっかり耳を傾けてください。

「こんなお客さんが来て、凄く嫌だったの」「お店のママがうるさくて、腹立った」など、愚痴をこぼすかもしれません。

その時に、「そんな仕事辞めれば?」「そういうときはこうしたら?」とアドバイスすることはやめてください。

女性はただ話を聞いてもらえればいいと思う生き物です。余計なアドバイスは不要なのです。

「そんなことがあったんだね。

大変だったね」「頑張ったね」と、彼女の気持ちに寄り添い言葉をかけてください。

そうすることで彼女の心は救われます。

しかし一方で、彼女が仕事の話をしてきたときに、そこから気になってしまい、もっと内容を聞きたくなることもあるはずです。

しかし、気になっても自分の気持ちをぐっと抑える必要があり、あなたの心にストレスが溜まったり、モヤモヤしたりしてしまうかもしれません。あなたが我慢をするという努力が必要です。

先ほど挙げたキャバクラで働いていた友人ですが、彼氏の嫉妬が激しかった時は、毎日仕事の内容を聞かれていたそうです。

「どんな話したかちゃんと教えて」「彼氏いるってちゃんと答えてるの?」というふうに、詮索されていました。

お客さんに夢を与える仕事ですから、「彼氏いるの?」と聞かれれば「いないんですよ~」と答えていたので、友人は彼氏に「もちろんお客さんには、彼氏いるって答えてるよ」と毎回嘘をつくことに、罪悪感があったようです。

しかし、彼氏が態度を改め仕事の内容を聞いてこなくなってから、彼氏もさらに優しくなり、友人もストレスがなくなり、いい付き合い方ができているようです。

自分から彼女の仕事の内容を聞かないことで、過剰に嫉妬することは減ります。

そして彼女にとっても、「仕事の話を聞かれたらどうしよう」「今日はどんなふうに彼氏に話そう」という心の負担がなくなるのです。結果、二人にとってプラスとなります。

スナックで働く彼女に嫉妬しないためにあなたが心がけることは、自分から仕事の内容を聞かないことです

彼女を疲れさせてしまいます。

また、聞いたところであなたはいい気持ちはしないはずです。余計にモヤモヤしたり、嫉妬したりしてしまうでしょう。

ですが、彼女から仕事の話をしてきたときは、彼女の気持ちに寄り添いながら聞いてあげてください。

こういった心がけをすることで、これからも彼女といい付き合いをすることができ、スナックで働く彼女に嫉妬することもなくなっていくでしょう。

ブライダルフェア活用法!悩み解消・デートでも!
早く結婚したいけどきっかけがないと悩んでいませんか?結婚準備のきっかけがない、タイミングを逃した、カップルの倦怠期・デートマンネリ化・・・。そこでおすすめがブライダルフェアです。気軽にデート感覚で参加できて、結婚を考えるきっかけになります。[続きは下記]

併せて読む

「早く結婚したいけど結婚のタイミングがわからない」と悩んでいませんか? 結婚したいと思っている彼がいても、なかなか結婚の話を切り出すのは難しいですよね。 結婚への焦りを感じられたくないから、結婚の話題は避けているかもしれません。 […]

ブライダルフェア活用法!悩み解消・デートでも!おすすめサイト!

スナックで働く彼女に嫉妬しない秘訣を知る

スナックで働く彼女に嫉妬してしまい、浮気してしまうのではないかと悩みが絶えない。そうやって嫉妬し続けることであなたの心は消耗し、やがて彼女も疲れてしまい、別れることもあり得るのです。

そうならないためにどうすればいいか知りたいですよね。

スナックで働く彼女に嫉妬しないために、あなたが心がけることは2つ。1つ目は彼女の仕事を理解し、信頼すること。接客のプロとして仕事をしていること、そして彼女は自分を裏切るようなことをしていないと、信頼するのです。

2つ目は自分から仕事の内容を聞かないこと。嫌なお客さんを接客したり、あなたに話したくないこともあるはずです。

根掘り葉掘り聞いても、あなたも彼女もプラスになることはありません。

大好きな彼女が他の男性と近距離で話したり飲んだりすることは、確かにいい気はせず嫉妬してしまうでしょう。

しかし、あなたが彼女を信頼することで、その気持ちは彼女にも伝わり彼女も安心できるのです。

そうすることで、いい付き合い方ができるはずです。