しまった!プロポーズのタイミングを逃してしまったあなたへ

数年付き合った彼女との結婚が自分の中でやっと見えてきた、そろそろタイミングかなと思い、彼女にプロポーズしたら断られた!気づいたらプロポーズのタイミングを逃していた!なんてことはありませんか。

自分はベストなタイミングだったはずなのに、彼女との気持ちにズレが生じていたということですね。

今回は、プロポーズの失敗の原因を探り、プロポーズの再挑戦へ、これからあなたがすべき準備をお伝えしていきます。愛する彼女と結婚にしたいですよね?

もう一度プロポーズのチャンスを掴みたいですよね?なぜプロポーズは失敗してしまったのか、タイミングを逃した原因はなんだったのかを知り、対策を立てることで、彼女に歩み寄り、プロポーズを成功させる自信となるでしょう。

逃してしまったプロポーズのタイミングをもう一度掴みたい!

結婚に前向きだったはずの彼女にプロポーズしたはずが、なぜか断られてしまった。でも、愛する彼女との結婚はしたい。もう一度プロポーズのタイミングを掴みたい。

プロポーズを断られてしまったことにショックを感じつつも、彼女との結婚を諦めることはできないではいませんか。

結婚に前向きだったはずの彼女はなぜあなたのプロポーズを断ったのでしょうか。あなたはなぜプロポーズを断られてしまったのでしょうか。もっと早くプロポーズしていたら成功したかもしれないのに、なぜそのタイミングを逃してしまったのでしょうか。

それはあなたが気づかぬうちに彼女との間にズレが生じていたからです。そのズレはなぜ生じたのでしょうか。まて、ズレが生じてしまった彼女との間に何があったのでしょうか。

プロポーズはいつするべきだった?タイミングを逃してしまった原因

プロポーズはいつするべきだったのでしょうか。あの時するべきだったと思い当たるタイミングがありましたか。もしあったなら、それはいつだったでしょうか。

記念日やイベントの日、または、旅行などのタイミングだったかも知れません。或いは、転職や引っ越しなどのあなたまたは彼女の転機のタイミングだったかも知れません。

では、なぜそのタイミングを逃してしまったのでしょうか。思い当たる節がありますか。彼女がそのタイミングでのプロポーズを期待していたことに気づいていたのでしょうか。

気づいていたのに、準備ができていなかった、勇気が出なかったなどの理由からそのタイミングをスルーしてしまったのでしょうか。

或いは、全く気づいていなかったために、あとからタイミングを逃してしまっていたことに気づいたのでしょうか。

いずれにしろ、彼女との間にズレが生じていたことに代わりはないでしょう。ではなぜ、彼女との間にズレが生じてしまったのか見ていきましょう。

[プロポーズ失敗?!]彼女のことをどれくらい知っていましたか?

あなたは彼女のことをどれ程知り、理解していますか?彼女の気持ちや考え、態度にどれ程注意を向けていたでしょうか。

または理解しようと努力していたでしょうか。自分のことを好きだろう・自分と結婚したいと思っているだろうと安心し、彼女の気持ちの変化を見過ごしていませんでしたか。

一緒に過ごすなかで彼女は何かしらサインを送っていたでしょう。または、言動に現れていたことでしょう。或いは一緒に過ごす時間が全くとれていなかったという場合もあるかも知れませんが、ラインや電話などのやりとりはできたはずです。

彼女のことを注意深く気にかけていたら、彼女の気持ちやその変化に素早く気づき、対応できたことでしょう。

[プロポーズ失敗?!]あなたの彼女への態度はどの様なものでしたか?

今までの彼女に対するあなたの態度はどの様なものでしたか?結婚したいという彼女の気持ちには気づいていたのに、その気持ちに対して、曖昧な態度で接してはいませんでしたか。

彼女が結婚の話を持ち出してきたり、匂わせてきたとき、なんとなくはぐらかしてしまったり、曖昧な返事を返してはいませんでしたか。

そんなあなたの素っ気ない態度は、彼女からしてみれば、「私との結婚は考えていないのかも」、「私の話をちゃんと聞いてくれない」というマイナスな姿に映ってしまっていたでしょう。

その結果、彼女の気持ちが冷めてしまったり、あなたへの信頼感が失われていってしまったのかも知れません。

彼女の気持ちを取り戻し、プロポーズのタイミングを見つけよう!

彼女に再プロポーズをして成功をさせるにはどうしたらいいのでしょうか。それは、今まで付き合ってきた期間で生じたズレを修正し、信頼関係を再構築することです。

まずは今までのマイナスをプラスに変えること。その上で、再プロポーズのベストなタイミングを見つけていきましょう。

では、今までのズレはどの様に修正していけばいいのでしょうか。それは、二人の人生設計を二人で描くことと、彼女に対する愛情表現をすることです。それらを具体的に見ていきましょう。

[プロポーズ大作戦!]二人のこれからの人生計画を描いてみよう!

プロポーズは失敗に終わったといっても、今も付き合いを続けているのならば、彼女の気持ちはあなたから完全に離れたわけではないでしょう。

彼女の人生設計にあなたとの結婚が考えられなくなっただけのことです。これが問題ではあるのですが、焦らずに、彼女に彼女の人生設計を聞いてみましょう。

具体的にでも、なんとなくでも構いません。彼女はこれからの未來にどんな理想を持っているでしょうか。

もしも「人生設計が聞きたい」と伝えてすぐに話が出てこない場合は、何度かに分けて聞いていきましょう。彼女自身が具体的な人生設計を描いてはいないかもしれないからです。

何度かに分けて聞いていくことで、彼女自身も鮮明に人生設計を描いていくことができます。そうすることで、あなたとの未來も考えやすくなるでしょう。

ここで気をつけておきたい事があります。それは、人生設計を聞く上で、確認しておきたいことがあります。それは、今後の暮らしに対する理想、結婚生活に対する理想、今後の仕事に対する理想の三点です。

これらの3点を知ることで彼女の人生設計をより具体的に知ることができます。では、その三点を知ることで何が見えてくるのかをお伝えします。

一つ目の、今後の暮らしに対する理想を知ることは、結婚だけでなく、彼女の人生全てにおいてどう生きたいのかを知ることができます。これを知ることで、彼女の人生設計のアウトラインを知ることができます。大きな流れを掴む事ができるのです。

二つ目の、結婚生活に対する理想を知ることは、あなたが彼女との結婚生活を送っていけるかを知る大ヒントになります。彼女が理想の結婚生活を送れるようにどうサポートしたらいいか見えてくるのです。

三つ目の、今後の仕事に対する理想を知ることは、プロポーズのタイミングを知る上で重要なポイントになります。今は仕事に重きを置きたい、ここまでに達成したいことがあるなど、彼女が結婚よりも仕事を優先させたい時期があるかも知っておきましょう。

これらの三点を中心に彼女の人生設計を知った上で、今度は、自分の人生設計と照らし合わせて、二人の未來を話し合って見ましょう。

一人で二人の人生設計を勝手に描かないでくださいね。それはただの理想の押し付けになります。必ず二人で話し合いましょう。

プロポーズを断った彼女ですから、始めは前向きに話し合いをしてくれないかもしれません。ただ、焦らずに根気強く、そして少しずつ話し合っていきましょう。

その話し合いの場は会議のようにかしこまって話さなくて大丈夫です。テレビで結婚生活に触れるような場面があったときに、話を振ってみるなど、話きっかけがあった時がチャンスです。

少しずつ、色んな角度から話して見ましょう。その際には先に述べた彼女の人生設計を知る上で大事な三点を押さえて下さい。少しずつ聞いていくうちに、最終的に二人の人生設計を具体的に立てられれば大丈夫です。

そして、二人の人生設計が立てられるところまで来たら、いつ結婚生活をスタートさせるのか見えてきているはずですので、おのずとプロポーズのタイミングも見えてきます。

[プロポーズ大作戦!]彼女への愛情表現をしよう!

今までの素っ気ない態度は反省して、愛情表現を相手が分かる形でしましょう。しているつもりや恥ずかしいと逃げないで下さい。行動を起こさなければ、相手には何も伝わりません。現に伝わっていないから、プロポーズに失敗したのです。

しかし、愛情表現を相手に分かる形でしましょうと言っても、今まで愛情表現を怠ってきた、しているつもりだったとするならば、どの様にしたらいいのか分からないという方も多いと思います。そこで、どの様な愛情表現をすることで、彼女にあなたの気持ちが伝わるのか見ていきましょう。

まずは、彼女の話を良く耳を傾けましょう。今まで、彼女が話しかけてくれたときに、素っ気ない返しや、曖昧な態度をとってはいませんでしたか。

どんな事を彼女が伝えてようとしているのか、聞いてほしいと思っているのか、彼女の気持ちを受け止めて下さい。興味のない話の時も、飽きずに聞いて下さい。もし忙しい時に話しかけて来たなら、あとでゆっくり聞く時間をとって下さい。

その話を聞くという行為の積み重ねが、彼女から信頼を得ることになります。心を開いて、あなたの結婚に対する気持ちを受け入れやすくなるでしょう。

次に、あなたの気持ちを言葉で表現してください。面と向かって話すのが苦手だったり、難しい状況の時は、ラインなどで文字にして伝えるのも良いでしょう。

言わなくても分かっていると思って伝えないことは、基本的に伝わっていないと思った方がいいです。仮に伝わっていたとしても、言葉にすることで、喜びが大きくなります。

あなたの彼女を愛する気持ち・感謝の気持ち・誉める言葉を積極的に伝えましょう。最初はぎこちなくても、中々言えなくても構いません。

続けていくことで、自然とできるようになります。彼女の反応が嬉しくて、たくさん言いたくなるかも知れませんね。その日々の積み重ねで、あなたの気持ちが伝われば、彼女もあなたに、愛情と感謝を返してくれるようになるかもしれません。

最後に、記念日やイベントをお祝いしましょう。高価なものを上げたり、手の込んだサプライズをするのも素敵ですが、小さな花束一つをプレゼントし、家でゆっくりディナーでも構いません。

女性は記念日やイベントを大切にする人が多いですから、あなたがそれを大切にしているということが伝われば大丈夫です。

記念日やイベントを大切にするということは、彼女を大切にしているという愛情表現として伝わります。大切にされていることが伝われば、彼女の結婚に対する気持ちも前向きになるでしょう。結婚後も大切にしてくれるという確信に繋がるからです。

愛情表現をすることで、彼女のあなたへの気持ちは少しずつ変化していくことでしょう。そのあなたの努力は彼女との信頼関係に変わります。

そして、彼女もあなたの気持ちに応えてくれるようになり、プロポーズ成功の確率は格段に上がります。ただし、すぐに効果が見えるとは限りません。

数ヶ月、数年単位で時間がかかると思った方がいいでしょう。今までの積み重ねがプロポーズの失敗に繋がったのですから、今までの積み重ねを引っくり返す分だけ、また積み重ねる必要があるからです。焦らずに根気強く行きましょう。

ブライダルフェア活用法!悩み解消・デートでも!
早く結婚したいけどきっかけがないと悩んでいませんか?結婚準備のきっかけがない、タイミングを逃した、カップルの倦怠期・デートマンネリ化・・・。そこでおすすめがブライダルフェアです。気軽にデート感覚で参加できて、結婚を考えるきっかけになります。[続きは下記]

併せて読む

「早く結婚したいけど結婚のタイミングがわからない」と悩んでいませんか? 結婚したいと思っている彼がいても、なかなか結婚の話を切り出すのは難しいですよね。 結婚への焦りを感じられたくないから、結婚の話題は避けているかもしれません。 […]

ブライダルフェア活用法!悩み解消・デートでも!おすすめサイト!

プロポーズのタイミングは必ずまた訪れる!今から準備をしよう!

プロポーズのタイミングを逃してしまったのは、彼女への理解と愛情表現の足りなさから、信頼関係を気づけなかったからです。

今から彼女を理解し、愛情表現をすることに努めましょう。そして信頼関係を再構築しましょう。信頼関係が再構築できたなら、二人の人生設計を立てましょう。

その延長線上に再度プロポーズのタイミングが見えてくるはずです。

日頃から大切にしている、記念日やイベントの時が最大のチャンスです。二人の人生設計から、良いタイミングを見計らってプロポーズをしましょう。

人生設計上、結婚したいタイミングの1年から半年前くらいを目安にプロポーズしましょう。ただ、あくまでも目安なので、彼女との信頼関係を築くのが先ですし、時期にこだわり過ぎて、彼女の心が仕事など違う方に向いているときはもう少し待ちましょう。

また、記念日・イベントやシチュエーションに重きを置くのは素敵な事ですが、そこにも拘りすぎるのはやめましょう。

あくまでも、彼女にあなたの気持ちが伝わるのかが大切です。彼女はどんなプロポーズを喜んでくれるのかも、日頃のコミュニケーションの中から知っておきましょう。

彼女に再プロポーズするのには、あなたの努力が必要不可欠です。根気のいる作業に見えますが、その努力なくしては、ただ同じ日々が繰り返され、何の発展もないでしょう。

発展がないというのは、変わらないというよりも、後退していると思った方がいいです。二人の関係をより良いものにするためにあなたから行動を起こしましょう。

始めは一方通行でも、徐々に彼女からも気持ちが返ってくるようになります。焦らずに日々の積み重ねを大切にして下さい。そうすれば、プロポーズのタイミングは必ず訪れます。今から準備を始めましょう。