彼に逆プロポーズを考えているあなた!まず男性の気持ちを知りましょう!

結婚という人生一大事の決断。大好きな彼と結婚したい。

「いつプロポーズをしてくれるんだろう」、「今度の私の誕生日かな」とひそかに期待するあなた。でも、なかなかプロポーズされる気配がなく、もどかしく思うあなた。

「彼からのアクションを待っていたって何も変わらない!よし!自分から逆プロポーズをしよう!」と、勢いで行動してはいけません。

ではどうすればいいのか。実行する前にもう一度、客観的に見直すこと、つまり「逆プロポーズされる男性の気持ちを知る」必要があります。

なぜならば、彼が結婚を考えていなければ、当然ながら失敗します。また、結婚の意思はあるけれども、まだプロポーズをするタイミングではないといった理由が隠れている可能性があるからです。

本記事では、逆プロポーズをされたことのある、もしくはされたらどう思うかという「逆プロポーズされる男性の気持ち」を公開します。

また、果たしてあなたが逆プロポーズをするべきなのか、しない方が良いのかを明かしていきます。

逆プロポーズをするにあたり、男性の気持ちを知る

交際を重ね、大好きな彼と結婚したいと考えているあなた。

しかし、プロポーズといえば、伝統的な流れとして、「男性から女性にするもの」という想いもありませんか?本当は彼からプロポーズしてほしい。

でも、彼からプロポーズの言葉を待っていても、いつになるのか分からない。彼とこれからずっと一緒にいたい、結婚したいというブレない強い意志は固まっているあなた。

そこで、逆プロポーズされる男性の気持ちを知って、逆プロポーズを実行するか考える必要があります。

男性の気持ちを知る方法:世間一般の男性の気持ちと彼の気持ちを確認する

逆プロポーズという言葉を検索すると、たくさんの記事が挙がってきます。

男性は逆プロポーズについて、どういう印象を持っているかをまず知る必要があります。それを知ることで、実行するかどうかの大きな判断材料になります。

また、あなたの彼自身が、逆プロポーズについてどう思っているか確認する必要があります。

彼の性格によって、逆プロポーズに賛成、もしくは好ましく思っていないか判断が別れます。

彼からなぜ、プロポーズの言葉がないのか。その原因は2つ。

仲良く交際を重ねているにも関わらず、彼がプロポーズをしてこない。

一体なぜプロポーズの言葉がないのか、客観的に見つめ直さなければなりません。あなたと「結婚をする」もしくは「結婚をしない」のどちらか2択しかありません。

よって、彼が行動に移さない原因は下記2つに絞ることが出来ます。

原因①彼が結婚を考えていない

あなたのことは好きで付き合っているが、結婚となると違うかもしれないと、男性が感じている可能性があります。

価値観や彼の経済的な余裕、仕事の落ち着き具合により、結婚への意欲が涌かないということも考えられます。

実際、世間のデータでは、男性が結婚に迷う理由に、金銭的な価値観・仕事への価値観・子育ての価値観などで迷う人が多いのです。

また、結婚となるとあなたと彼との二人だけではなく、両家が家族になるということです。

お互いの家族といい関係を築けるかということも大切になります。そういった外的要因により、結婚したいという気持ちが涌かない可能性があります。

しかし、彼はあなたのことは好きという気持ちはあるから、結婚という考えにはとらわれず、交際をだらだらと続けてしまっているということも考えられます。

そんな彼を結婚する気にさせるためには、「結婚してよ!」とか「いつプロポーズしてくれるの?」としつこく聞いてはいけません。

ますます結婚に対する男性の気持ちが離れてしまうことも。

結婚に踏み切れない要因を探し、改善する努力をしなければなりません。

彼に期待するだけではなく、自分に原因があるのか、何に原因があるのか、視野を広くしなければ、彼は「あなたと結婚したい」という気持ちにならないでしょう。

原因②奥手で、言うタイミングを模索している

彼も、あなたと結婚をしたいと考えているが、プロポーズのタイミングを考えている。

もしくは、自分から言う勇気がなく、彼女から言ってほしいなぁと考えている可能性があります。

また、自分からプロポーズをするのではなく、自然な流れで結婚に繋がることを期待している人もいます。

実際、ここ最近は草食系男子が増えている世の中。本当は彼女と結婚したいけど、彼女がどう思っているのか聞くことができず、自分からプロポーズをするのが重みに感じている男性が多いのです。

とても勇気のいるプロポーズ。それを女性から逆プロポーズしてくれることに、ありがたく思う男性もたくさんいます。

私の男友達の中にも、「なんで男性からって決まっているんだろう。

そもそも逆という言葉をつける必要なんてない。思った方からしていいでしょ。」といった意見もあります。

今の時代は、女性もキャリアを積み、男性と同じように社会で活躍している女性がたくさんいらっしゃいます。

また、主夫という言葉も耳にしますよね。何が普通だとか、これが常識だといった固定概念はや決まりはもうなくなってきました。

奥手な彼が、あなたと結婚したいと思っているけれど、言うタイミングを模索しているのであれば、普段の会話でさりげなく、「私もあなたと結婚したいと思っている」ということを伝える必要があります。

あなたの気持ちが見えると、彼の気持ちもさらに固まるでしょう。

緊張して重みに感じるプロポーズを、彼が言いやすいような環境や雰囲気を作る努力も必要です。

彼に「1から10まで全てしてほしい」という考えではいけません。あなたも彼と結婚がしたいならば、彼の気持ちを慮り、歩み寄りましょう。

彼の気持ちを知ったうえで、逆プロポーズの実行を考える

彼があなたとの結婚を考えているのか、結婚を考えている場合、逆プロポーズはいつ言うべきなのか考えましょう。

また、彼が結婚を考えていない場合、これからあなたはどういう選択をしていくべきか、あなたの人生を見つめ直す必要があります。

まず第一段階として、彼の気持ちを知らなければ、逆プロポーズを実行すべきかどうか分かりません。よって、下記の3つを対策として挙げました。

彼の気持ちを知る

まず、彼に結婚の意思があるかどうかを確認する必要があります。

普段の何気ない会話で聞くことが一番自然な流れでしょう。

「将来のことを考えてる?」「私とこれからどうしていきたいと思ってる?」と、彼の気持ちを確認しましょう。

聞くタイミングも大切です。彼が仕事で忙しそうなときに聞くと、「こんな時に。。」と思われてしまう恐れがあります。

また、聞くときには、電話やメール、ラインなどのSNSではなく、直接顔を見て聞くべきです。

彼の一瞬の表情や声色で気づくこともあります。

ですので、彼の様子を見て、デートをしている時や食事をしている時、一緒にのんびりしている時に、「結婚の意思があるのか」聞きましょう。

こんな風に彼に直接聞くことは、とても勇気がいりますよね。

しかし、人生の一大事である結婚なのです!勇気をもって彼の意思を確認しましょう。

参考までに、どのように聞いて、彼の返答によってどう対応するべきか、記載します。

下記のような感じで、会話の流れから聞き、そこから一歩踏み込むことが大切です。

ある日の昼下がりに彼と公園をお散歩しているあなた。

いつものように公園のベンチに座って世間話をしています。

仕事の話、友人の話、家族の話、そこから「私との将来のこと考えてる?」というように聞いてみます。(あなたの聞きやすい聞き方でかまいません。)

彼があなたとの結婚を考えているのなら、考えているよと答えるでしょう。

その場合は、もう少し踏み込んで、「具体的なビジョンある?」と確認しなけばなりません。

考えてるよという返事だけで納得しても何も解決策になりません。

なぜなら、その場をやり過ごすために、とりあえず発した言葉である可能性もあるからです。

考えていないとは言いづらく、とっさに言ってしまったかもしれません。

傷つくことを怖がらずに、彼の気持ちを知る必要がある時もあります。そうしなければ、いつまでたっても彼の本当の気持ちは分かりません。

また、「実は結婚はまだ考えていないんだ」という返事が来た場合も、そこで終わらせては何の解決策にもつながりません。

「何か私に問題があるのかな?」と一歩踏み込んで聞きましょう。

結婚を考えることが出来ない原因を突き止めなければなりません。

あなたとの価値観の違い、自分もしくはあなたの家族のことなど、彼の気持ちが何かに迷っているために、結婚に踏み切れないのです。

あなたが彼と本当に結婚したいのであれば、その彼の気持ちの根本的な問題に目を向け、改善する努力が必要です。

ネットで「逆プロポーズ」と検索すると、沢山の記事が挙がっています。

世間一般の男性の声(嬉しかった、嫌だった)を読むことが出来ます。

それももちろん参考になるでしょう。しかし、これはベストだとは言い切れません。

あなたの彼の気持ちは、いくら他の男性の気持ちが掲載されている記事を読んでも分かりません。

直接、彼の表情を見て素直に「私との将来、考えてる?」と聞くことで、本当の彼の気持ちが見えてくるのでこの対策はベストかと思います。

彼に結婚の意思が薄い場合

彼に結婚の意思が薄いとわかった場合、あなたは自分自身の心と真剣に向き合う必要があります。

このまま交際を重ねていっても彼と結婚できるか分からない。

だけど彼のことは大好きだから交際を重ねていくという道を選ぶのか。

それとも、結婚して家庭を築きたいから、結婚する意思のない彼とは別れて、結婚相手を探すのか。苦渋の決断です。

しかし、人生は一度きり。これはあなたの人生です。しっかり自分の心の声に耳を傾けて、見つめ直しましょう。

ただ、彼に結婚の意思が薄いと分かり、ただただ交際を重ねていくのは、結婚願望のあるあなたにとっては無駄な時間になってしまうのではないでしょうか。

もしも交際を重ねていく決意をしたのであれば、少しでも彼があなたと結婚をしたいという気持ちになるよう、あなた自身が努力を重ねることで、あなたの女性として、人間としての魅力が増すでしょう。

人の気持ちは変わります。今日好きだった食べ物が、半年後には嫌いになっていることもあるでしょう。

嫌いだと思っていた人のことを、次に会ったときには好きになっていることもあるでしょう。

そういった風に、人の気持ちはそのときの自分の置かれている環境によって作用されるものでもあります。

なので、彼の気持ちも、1か月後、3か月後、半年後には、「あなたと結婚したい」と気持ちが変わっている可能性は十分にあるのです。

ではどのように交際を重ねていけばいいのか。私の友人は、料理が苦手でした。

しかし、彼は料理が苦手で友人の手作りが食べたいと言い、友人はカレーをふるまったそうです。

しかし、カレールーを使用したにもかかわらず、味が薄く美味しくなかったそうです(苦笑)友人は彼のために料理を毎日作り練習し、やがては自分でピザの生地から作れるようになったり、定番の煮物や煮魚、コロッケなども自分で全て作れるようになりました。

友人は週末に、彼の家に行って料理を振る舞っていました。彼は、自分のために一生懸命苦手な料理を克服してくれる友人を見て、結婚を決意したそうです。

もしもあなたが裁縫が苦手なら、彼のスーツのボタンが取れたときに、さっと縫ってあげれるように練習をするといったふうに、「彼のために自分には何ができるか」という思考でいることが大切です。

あなたも、彼だけでなく、あなたの友人や両親、会社の先輩や同僚が、あなたのために、あなたのことを想って行動してくれたら嬉しいですよね。

そんな気持ちをもって接することは、彼の心の琴線にも触れ、結婚を意識するきっかけとなるからです。

彼にも結婚の意思がある場合

彼にも結婚の意思があるとわかった場合、逆プロポーズを彼にいつ言うか考える必要があります。

世の男性の大半の意見が、嬉しいという声があがっています。

しかし逆に、プロポーズは男として、自分から言うべきものだと考えている男性もいます。

男性はプライドが高い生き物です。

ですので、逆プロポーズを実行する前に、彼の性格を見極める必要があります。彼が逆プロポーズされても嬉しいという気持ちであれば、実行に移すべきでしょう。

ではどうすればいいのか。世間一般の男性のデータでは、普段の何気ない日常の中で、さりげなくプロポーズをされることが嬉しいという声が多いです。

なので、彼と一緒にいる時、例えばどちらかの家で食事をしたり、まったりしている時や、一緒にお散歩している時に、「私と結婚してくれませんか」とあなたの素直な気持ちを伝えましょう。

逆プロポーズではなく、彼があなたにプロポーズをしたいという性格だった場合は、あなたからプロポーズはしない方がいいです。

男性を立てるというのは、やはり大事なことです。

彼の気持ちを尊重し、彼を信頼し、プロポーズを待ちましょう。

ただ待っていても不安になるのであれば、友人や彼の両親にも協力してもらい、プロポーズをしてくれるよう仕向けることも一つの手です。

しかしやはり、あなた自身の努力も大切です。

ではどうすればいいのか。彼に「早くあなたと結婚したい」と思ってもらえるように、あなた自身の内面性を磨き、彼にとって安らぎの存在となりましょう。

世間一般の男性の声として、女性に安らぎ、癒しを求めます。

仕事から疲れて帰った時に、あなたの笑顔や言動で彼の気持ちを穏やかにしてあげてください。

彼にこうしてほしい、ああしてほしいと求めるのではなく、あなたが彼に与えるのです。

そういった地道な努力、歩み寄りによって絆が深まります。

もちろん、外見面も大事です。しかし、上辺だけの話ではなく、内面という本質的な部分を高めることが大切です。

結婚はあなたにとっても彼にとっても一大事。

一生一緒に歩んでいくうえで、何が一番大切でしょうか。それは「相手を思いやる」ことです。ここに挙げた対策は、全てが「思いやり」です。

人間として一番大事な部分を持っていることが、成功につながるでしょう。

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気!
恋愛悩みは人それぞれです。でも人に気軽に相談できないため、一人で抱え込むことになってしまうのです。そんな悩みに的確なアドバイスをくれるのが電話占い。進むべき未来へのヒントをもらえるので、ネガティブな恋愛をポジティブに変えることができます。[続きは下記]

併せて読む

「いつも恋愛がうまくいかない…」と悩んでいませんか? 恋愛は楽しいことばかりではありません。 片思いはもちろん、両想いであっても悩みは尽きません。 倦怠期、マンネリ、喧嘩、嫉妬など、さまざまな問題に悩まされているでしょう。 […]

電話占いで恋愛の悩みを解消!当たると人気おすすめ3選!

まとめ

大好きな彼と結婚したい。人生において一大決心をしたあなた。

彼からプロポーズの言葉を期待する日々。しかし、ただ待っていても何も変わらずモヤモヤしているあなた。

しかしここで、勢いに任せて逆プロポーズを実行してはいけません。人生はタイミングが全てです。

実行する前に、「逆プロポーズされる男性の気持ち」を知る必要があります。

そして、他の誰でもなく、あなたの彼が、逆プロポーズについてどう思っているのか、そもそも、彼はあなたとの結婚を考えているのかを知らなければなりません。

そのことを知ったうえで、逆プロポーズをすることが大切です。

彼の本音を知ることは、勇気のいることです。しかし、結婚とは人生の大切な出来事。傷つくことを恐れず、彼の想いを理解することで、今後のあなたの人生プランが大きく変わっていくのです。

人生は選択の連続であり、あなたの人生はあなたのものです。