婚活中の真剣交際に悩むなら必読!不安を解決し幸せな結婚をする方法

婚活で出会った男性との真剣交際を進める中で、悩む出来事が様々発生し、彼との今後に対し不安を感じてはいませんか?

フィーリングが合うと思い、真剣交際を始めたものの、実際にお付き合いをしてみたら、「イメージと違う」現実に直面し、今後の交際や結婚に対して不安を感じてしまう場合があるのです。

幸せな結婚をするためには、今感じている悩みや不安は取り除く必要があるでしょう。

本記事では、婚活で出会った男性との真剣交際中に感じる悩みと不安を解決し、幸せな結婚へと向かう方法をお伝えします。

結果として、婚活中に出会った彼との今感じている悩みや不安を取り除き、幸せな結婚へと前向きに進むことができるようになります。今感じている悩みや不安はそのままにすると、後々大きな問題になりかねません。

今のうちに解決して幸せな結婚へと進みましょう。

真剣交際中に悩むことが多発?!感じる今後への不安

婚活で知り合った男性と真剣交際を始めたものの、悩むことが多く、彼との今後に不安を感じてはいませんか?

一生懸命、婚活をして、やっと素敵な相手と巡り会えたと思い、真剣交際を始めたものの、相性がいいと思って付き合い始めた相手でも、「イメージと違う」、「思っていたのと違う」と、二人の関係に悩む場合があるのです。

真剣交際前にはわからなかった彼の性格や生活スタイルに触れることで、二人の今後に不安を感じてしまうのです。

このように真剣交際に進んだ後、二人の関係に悩む場合は、その悩みや不安を抱えたままにしてはいけません。

「せっかくの縁だから」、「この人を逃したくない」、「次にいい人に出会えるか分からない」という思いから、あなたの抱える悩みや不安と向き合わずに、真剣交際を進めてしまうと、今感じている、「イメージと違う」、「思っていたのと違う」は後々もっと大きくなり、せっかく結婚できても、幸せではない状況や離婚に繋がりかねません。

真剣交際を幸せな結婚へと繋げるためには、真剣交際であなたが今感じている悩みや不安と今のうちに向き合っておくべきでしょう。

真剣交際中に感じやすい悩みと不安とは

婚活で出会った男性との真剣交際で悩むことが多く、今後への不安を抱えてしまうのは、「相手の男性との相性」と「自分への保身」が原因でしょう。

真剣交際に進む前は、第一印象やフィーリングなどで相手を判断するしかなく、実際に真剣交際を始めてみたら、考え方や生活スタイルなどが合わなかったという場合、相手の男性との相性の不一致を感じ、その不一致を感じる度に、悩みや不安が出てきてしまうのです。

また、真剣交際を始めたものの、今までの自分の生活スタイルなどを変えることができずに、相手を尊重できない場合も、その度に悩みや不安を抱えてしまうことになります。

この二つの「相手の男性との相性」と「自分への保身」により悩む場合、それは今後の真剣交際を進める上での不安となり、そのまま向き合わずに放置してしまうと、その先の結婚生活にも悪影響を及ぼしかねません。

真剣交際を円滑に進め、幸せな結婚に向かうためには、「相手の男性との相性」と「自分への保身」による悩みと不安としっかり向き合っていく必要があるのです。

では、「相手の男性との相性」と「自分への保身」による悩みと不安とは、どのようなものなのか一つずつ見ていきましょう。

「相手の男性との相性」による悩みと不安

婚活で出会った男性との真剣交際で悩むことが多く、今後への不安を抱えてしまうのは、「相手の男性との相性」によるものでしょう。

真剣交際に進む前は、第一印象が良く、フィーリングも合うと感じる相手だったとしても、実際に真剣交際を始めてみたら、相手の男性の価値観、考え方、金銭感覚、環境、生活スタイルなどの違いにより悩む場合があるのです。

相手の男性との相性が今後の真剣交際を進めるにあたって、不安に繋がってしまうということです。

今まで生きてきた、環境や過程、性別も違いますから、二人の間に違いがあって同然なのですが、あなたにとっては、「受け入れられない違い」、「歩み寄れない」と感じてしまうと、それが「イメージと違った」、「こんなはずじゃなかった」という気持ちを生み出し、彼との真剣交際を進める上での悩みや今後への不安になってしまうのです。

「自分への保身」からくる悩みと不安

婚活で出会った男性との真剣交際で悩むことが多く、今後への不安を抱えてしまうのは、「自分への保身」によるものでしょう。

婚活で出会った相手と真剣交際を進めていくと、ある程度、相手に合わせることが必要な部分もあるのですが、「自分を変えたくない」という思いが出てくると、相手への歩み寄りや、相手を尊重することへの妨げとなり、自分を保身するために悩み、それが今後への不安にある場合があるのです。

「自分への保身」は、自分が変わることへの抵抗感を生み出し、自分を変えずに、「彼に変わって欲しい」という思いを生み出している可能性があります。

その場合、「なぜ彼は私を理解してくれないんだろう」という気持ちを生み出し、彼に理解されないと悩み、真剣交際をこのまま進めていいのだろうかという不安になってしまうのです。

真剣交際中の悩みと不安を解決!幸せな結婚へ向かうには

婚活で出会った男性との真剣交際で悩むことが多く、今後への不安を抱えてしまうのは、「相手の男性との相性」と「自分への保身」によるものだと前述しました。

フィーリングが合う相手と真剣交際を始めたはずが、「相性の不一致」や「変わりたくない」という思いから、彼に歩み寄れない現在に悩むことになり、二人の今後への不安を感じてしまうのです。

真剣交際を円滑に進め、幸せな結婚へと向かうためには、今感じている悩みや不安と向き合っていく必要があるでしょう。

本記事では、婚活で出会った男性との真剣交際中に感じる悩みと不安を解決し、幸せな結婚へと向かう方法をお伝えします。

「相手の男性との相性」と「自分への保身」により抱えてしまう悩みや不安は、あなたの彼との向き合い方によって解決へと向かうことができます。

「相性が合わないから」、「そのままの自分でいたいから」と彼との真剣交際を辞めることもできますが、あなたの向き合い方次第で、今の彼との悩みや不安を解消できる可能性があるとするならば、取り組んでみる価値があるでしょう。

お互いのことを理解しあうことで悩みと不安を解決しよう

婚活中に出会った男性との真剣交際中に感じる悩みや不安を解決し、幸せな結婚へと向かうためには、相手との相性の良さに固執するのは辞め、相手の男性の価値観、考え方、金銭感覚、環境、生活スタイルなどの「違いを認め、お互いの良さとして捉えられるようになること」、「受け入れられない違いには歩み寄る努力をすること」が大切です。

そもそも全く同じ価値観、考え方、金銭感覚、環境、生活スタイルを持った人は存在しないと言っていいでしょう。

彼とは、今まで生きてきた環境や過程、性別も違いますから、価値観などは違って当然と言えます。

また、お互いの違いを「良さ」と見るなるば、お互い違うからこそ「良い」、「支え合える」と言えるため、「価値観などが違う=相性が悪い」とは言い切れないでしょう。

しかし、「彼との相性が合わから上手くいかない」と思い込み、真剣交際中の彼との相性の良さに固執していては、せっかくの出会いを台無しにしてしまうかもしれません。

また、相性が合わないからと、今の彼との真剣交際を辞めたとしても、相手との相性に固執したままの考え方を持っていては、次の出会いのチャンスが来ても、また同じような悩みや不安に直面する可能性があります。

相手との相性の良さに固執するのは辞め、相手との違いを受け止め、認める、お互いの良さとして捉えることができたならば、彼との真剣交際中の悩みや不安は解決し、幸せな結婚へと進むことができることでしょう。

では、彼との相性の良さへの固執を辞め、相手との違いを認め、お互いの良さとして捉えるためにはどうしたらいいでしょうか?そのためには、まず、次の三点を書き出してみましょう。

  • 「相手との違いを明確にする」
  • 「あなたと相手との違いから、良い所、補い合える所を見つける」
  • 「あなたと相手との違いでどうしても受け入れられない所をあげる」

まず、「相手との違いを明確にする」は、あなたと相手の男性の価値観、考え方、金銭感覚、環境、生活スタイルをそれぞれ挙げてみましょう。

次に、「あなたと相手との違いから、良い所、補い合える所を見つける」は、「相手との違いを明確にする」で挙げた、それぞれの違いにおいて、違うからこそ良い所、違うからこそ補い合える所を見つけてみましょう。

最後に、「あなたと相手との違いでどうしても受け入れられない所を挙げる」は、「相手との違いを明確にする」で挙げた、それぞれの違いにおいて、良い所、補い合える所だとは思えず、どうしても受け入れられられないと思う所を挙げてみましょう。

・上記三点を挙げた例

自分 相手 良い所
補い合える所
受け入れられない所
価値観 毎日連絡をとりたい 忙しくないときに連絡をする ③短文のLINEでいいから、毎日やりとりしたい
金銭感覚 毎月コツコツ貯金する 欲しいものは買う ①毎月貯金をし、計画的にお金を使うことで、将来に余裕ができる
生活スタイル 夜型 朝型 ②朝型の生活にすることで健康が保てる

このように、書き出して客観的に見てみることで、直面したときは、難しく感じて悩む出来事だったとしても、冷静に判断しやすくなります。相性が合わないと思っていたところは、「合わないから悪い」のではなく、「お互いの良さ」として、認め、補い合えることに気づけます。

また、やはり受け入れられないと思う所も、「どうして欲しいのか」ということが明確になるため、相手に対して、「こうして欲しい」と伝えやすくなります。

冷静に伝えてみたら、すんなりと受け入れてくれる場合もあるでしょうし、あなたとの今後のために、相手も努力して歩み寄ってくれるかもしれません。

真剣交際中、婚活で出会った男性との相性にこだわるよりも、「お互いの良さ」を活かし、「歩み寄る」努力ができたならば、相性の悪さからの悩みや不安を払拭し、幸せな結婚へと円滑に真剣交際を進めることができるでしょう。

自分の在り方を改めることで悩みと不安を解決しよう

婚活中に出会った男性との真剣交際中に感じる悩みや不安を解決し、幸せな結婚へと向かうためには、自分への保身からくる、今までのあなたの生活を変えることへの抵抗を辞め、彼を尊重できる女性となるよう、自分の在り方を改めることが大切です。

真剣交際中に、今までのあなたの生活や、在り方に固執し、変わることに対して抵抗し続けてしまうと、「変わりたくない」という気持ちが、相手との関係を築く上で、「相手が私を理解してくれない」、「相手が私に合わせてくれない」といった自分中心の悩みや不安に発展してしまう恐れがあります。

真剣交際で大切なのは、合わせてくれる相手かどうかを見極めることではなく、お互いが歩み寄ることです。

あなたが「変わりたくない、相手が私に合わせて欲しい」と思っているならば、相手も同じように考えているかもしれません。

どちらも歩み寄ることができなければ、もちろん上手くいくはずがありませんし、どちらかだけ歩み寄ることはフェアではありません。

お互いが歩み寄る必要があるということです。

では、お互いが歩み寄るためにはどうしたらいいのでしょうか。

それは、「まずあなたから相手に歩み寄ること」です。どちらかだけ歩み寄ることはフェアではありませんが、最終的にお互いが歩み寄ることができればいいことなので、関係を良くしたいと思う方が先に歩み寄ることで、お互いの歩み寄りを目指し、保身からくる悩みや不安を解決していこうということです。

「まずあなたから相手に歩み寄る」ためには、次の二点を実践してみましょう。

  1. 「相手の願いを知り、受け止める」
  2. 「相手の願いを叶える」

まず「相手の願いを知り、受け止める」は、あなたに相手に「こうして欲しい」という願いがあるように、相手にもあなたに「こうして欲しい」と願っていることがあるはずです。

まずは、それを知り、受け止めることが、「相手に歩み寄る」ための一歩となります。

彼の願いを知るためには、「彼の願いを書き留めるノート」を作りましょう。これは、スマホのメモ帳などでも構いません。

ノートをつけるにあたっては、

  • 「彼の理想とする女性像から彼の願いを知る」
  • 「彼の喜ぶ姿から彼の願いを知る」

の二つの観点を持って、彼の日頃の発言や、注目すること、または、直接聞いて確かめることで彼の願いを知り、それをノートに書き留めて行くことで、彼の願いとは何なのか知っていきましょう。

例えば、

・彼はドラマを見ながら、「料理できる女の人っていいよね」と言った→料理のできる女性がタイプなのかも

・彼が仕事で成果をあげたので、「すごいね!いつも頑張っているから、認められたんだね」と彼の日頃の努力を認めてあげたら、とても喜んでいた→頑張りや努力を認めて欲しいと思っているのかも

などのように、彼の反応から願いを探っていきましょう。

次に、「相手の願いを叶える」は、「相手の願いを知り、受け止める」ために作った「彼の願いを書き留めるノート」を参考に彼の願いを叶え、彼を喜ばせていこうということです。

例えば、先ほどの彼の願いを探った後、

・彼はドラマを見ながら、「料理できる女の人っていいよね」と言った→料理のできる女性がタイプなのかも→自分の家に招き、手料理を振る舞ってあげる

・彼が仕事で成果をあげたので、「すごいね!いつも頑張っているから、認められたんだね」と彼の日頃の努力を認めてあげたら、とても喜んでいた→頑張りや努力を認めて欲しいと思っているのかも→些細なことでも、日頃の努力を認め、褒めてあげる

などのように、願いを叶える行動を実践してみましょう。

このように、「彼の願いを書き留めるノート」を使って、「相手の願いを知り、受け止める」、「相手の願いを叶える」を実践していくことで、彼へ歩み寄るあなたになることができます。

あなたの在り方が変わって行くことで、彼の気持ちにも、変化が現れ、あなたを大切に感じ、あなたが願いを叶えてくれるように、あなたの期待に応えたいと思うようになるでしょう。

そうなれば、真剣交際中の保身からくる悩みや不安はいつの間にか消え、お互いに歩み寄ることができ、幸せな結婚へと進むことができるでしょう。

婚活サイト有効活用術!本気の恋愛や結婚をGET!
早く結婚したいと結婚の焦りを感じていても、結婚相手に出会えないと悩んでいませんか?婚活サイトは本気の恋愛を考えているあなたにおすすめの婚活方法です。婚活サイトで効率良くお相手を見つけるための活用法をご紹介していきます。[続きは下記]

併せて読む

「早く結婚したい」「結婚につながる本気の恋愛がしたい」と思っていませんか? 結婚への焦りを感じているのはあなただけではありません。 結婚したいと思っていても、相手が見つからないと悩んでいる人は非常多いです。 本気の恋愛がしたくても[…]

婚活サイト有効活用術!本気の恋愛や結婚をGET!おすすめ3選!

真剣交際中の悩みと不安を解決し、幸せな結婚へと向かおう!

婚活で出会った男性との真剣交際を進める中で、悩む出来事が様々発生し、彼との今後に対し不安を感じてしまう場合があるでしょう。

フィーリングが合うと思い、真剣交際を始めたものの、実際にお付き合いをしてみたら、「イメージと違う」現実に直面し、今後の交際や結婚に対して悩みや不安を感じてしまうのです。

真剣交際を円滑に進め、幸せな結婚をするためには、今感じている悩みや不安を取り除く必要があるでしょう。

本記事では、真剣交際中に感じる悩みと不安を解決し、幸せな結婚へと向かう方法をお伝えします。

「相手の男性との相性」による悩みと不安を解決するためには、相手との相性の良さに固執するのは辞め、お互いの「違いを認め、お互いの良さとして捉えられるようになること」、「受け入れられない違いには歩み寄る努力をすること」が大切です。

そして、「自分への保身」からくる悩みと不安を解決するためには、今までのあなたを変えることへの抵抗を辞め、彼を尊重できる女性となるよう、自分の在り方を改めることが大切です。

彼との幸せな結婚へ向けて、あなたが変わり、あなたから歩み寄ることができたとするならば、今までは悩む場面でも、彼を理解しようと努力し、彼との関係を良いものへと変えていけることでしょう。

それによって、今後への不安もなくなり、彼との真剣交際がより円滑に、より素敵なものになることでしょう。