「いつか結婚したい」23歳が、今すぐ出会いを見つけた方が良い理由

23歳のあなたは、結婚についてどう思っているでしょうか。

社会人になり、1年たって、毎日の仕事にも慣れて楽しくなってくる時期。

学生の頃よりも結婚の話題に触れる機会は格段に多くなってはきたものの、まだ23歳だし自分には早い!なんて思っている人も多いかと思います。

実際、身の回りにいる同年代の友達で結婚している人はまだまだ少ないし、せっかくだから仕事や遊ぶ時間も大事にして、30歳くらいで結婚できたらいいかな?という考えの人が多い年代ではないでしょうか。

今焦らなくても、そのうち結婚したい人と巡り合える、そう思っているかもしれませんが、23歳で結婚に向けた出会いを意識して過ごすかどうかで、その先の人生は大きく変わってくるのも事実です。

自分に結婚はまだ早いと感じている人も、将来の理想の結婚に向けて、出会いを増やすべき年代であることは間違いありません。

結婚は相手があってこそ成り立つものなので、したいと思ってすぐできるものではないですしね。

ぜひ23歳の今だからこそ、結婚を視野に入れた出会いの増やし方について、一緒に考えてみましょう。

気がつけば30歳はすぐそこ!23歳新社会人が出会いを見つける方法

24歳未満で結婚している女性の割合は10%弱と言われています。

実際23歳だと、早く結婚したい!という人より、そのうち結婚できればいいかな、位に考えている人がほとんどではないでしょうか。

でもちょっと考えてみてください。

「仕事に没頭していたら、いつの間にか30歳になってた!」なんていう話、あなたは耳にしたことはありませんか?

そんな話聞いたことない!という方は、試しに周りの30代位の先輩に聞いてみてください。

ほとんどの人が「20代なんてあっという間だった!」と答えるのではないでしょうか。

油断して社会人生活を送っていると、1年なんてすぐに過ぎていくものです。

気がつけば結婚の予定がないどころか、彼氏もいないまま30代に突入していた!という風になるのは良くあることです。

後で後悔しないためにも20代前半、特に新卒2年目の23歳は、まさに人生のスタートラインに立つ大事な年なのです。

23歳新社会人に出会いがない理由

そもそもなぜ、20代はあっという間に過ぎてしまうと感じる人が多いのでしょうか。

一般的に、23歳は入社から1年経ち、一通りの業務がこなせるようになり後輩もできた。

ちょっとだけ周りを見る余裕が出てきて、仕事が楽しいと思えるようになってきた。

そんな時期かと思います。

仕事に夢中になるのに比例して、学生の頃に比べると出会いの場は少なくなりますし、結婚はまだ早いという考えから、ついつい出会いを二の次にしてしまいがちになる人が多いのではないでしょうか。

そして、社会人3年目にあたる24歳くらいからは、後輩の教育係や、早い人ではリーダー的なポジションを任されることも増えてきます。

一気に仕事でエンジンがかかり、23歳の今よりも確実に忙しい毎日を過ごすことが予想されます。

もちろん仕事に全力投球し、日々やりがいを感じながら過ごすのはとても素敵なことですが、もしいつか結婚したいと思っているならば、23歳の大事な時期を、何もしないまま過ごすのはもったいないですよ。

新社会人が出会いがない原因としてどんなことが理由として考えられるのか、下記でみていきましょう。

23歳の新社会人は、仕事が忙しいから出会いがない?

上記でお伝えした通り、23歳は最低限の業務がこなせるようになり、仕事が忙しいけど楽しくもなってくる時期です。

また、新社会人は仕事に没頭するべき!という考えから、出会いへの一歩を踏み出すことに、少し躊躇していたりもしませんか?

それでも、「仕事が忙しいから出会いの場を作る暇なんてない!」と思っているとしたら、それは間違いだし、ただの言い訳です!

でも、平日は家と職場の往復ばかりだし・・・

そんな考えがよぎるかもしれませんが、30歳までは本当にあっという間ですよ!

忙しい毎日を過ごしていると思いますが、いつかは結婚したい!と思うならば、早めに行動をおこした方が良いです。

業務を一通りこなせるようになり、まだまだ体力も気力も十分な今だからこそ、できることはたくさんあります。

それに、忙しく働いているけれど、しっかり恋愛している人だって、周りにいるのではないでしょうか。

そんな人の考え方や行動の仕方を聞いて、真似できるところは真似してみるのも必要です。

23歳の新社会人は、休日も新しい出会いがない?

学生時代は、友達とあちこちに出かけるのが楽しみだった休日も、社会人になると疲れを取るのが最優先!という人も少なくありません。

昼まで睡眠をとり、たまった家事をやりながら録画したドラマを見ていたら、1日はすぐに過ぎていきます。

それがたまの休日の話ならば良いですが、習慣になってしまうのは考え物です。

休みの日は家から出ないのが当たり前になってしまうと、新しい出会いへ行動を起こすのが、どんどん億劫になってしまいませんか?

せめて週に1回の休みでも、外出したり、新しいことにチャレンジして、気分転換がてら外に出る習慣をつけてみましょう。

だって家の中にずっと一人でいたら、誰かと出会う可能性は、限りなくゼロのままですしね。

23歳の新社会人は、そもそも恋愛をする気がない?

23歳は、イチから恋人を作るよりも、学生時代の友達や仲良くなった同期と遊んだりする方が楽しい!という人も多いでしょう。

恋愛も楽しいけど、付き合うまでの駆け引きとか、両想いになっても気を使ったりするので、何かとエネルギーがいるものです。

しかし、恋人よりも友達と遊んでいる方が楽だし楽しいから・・・と軽く考えていると、どんどん出会いは遠のいていきますよ。

もちろん、仲が良い友達は大切な存在ですが、決まった人とだけ過ごしていても出会いは広がりません。

また仲の良い友達が、「結婚なんてまだ早い!」「今が楽しければ、出会いは後で探せばいい!」等似たような考えを持っていると、気づかないうちに危機感が薄れていくのも、大問題かと思われます。

23歳の出会いの増やし方:まずは考え方・見方を変えてみる

ここまで読んで「このままではやばいのかも?」と、ちらっとでも思ってくれると嬉しいです!

また、このままじゃダメなのはわかったけれど、何からすれば良いかわからない!という方も多いでしょう。

まずは難しく考えずに、出会いにつながる行動を少しだけでも増やせるように、普段の考え方やものの見方を変えてみる事をおススメします!

例えば、いつもの通勤電車。

ついついスマホをいじって過ごしてしまう毎日のこの時間だって、素敵な出会いの可能性があるのです。

そして仕事の場である会社にだって、もちろん出会いはあります!

自分が意識するかしないかで、どこで出会いがあるかなんてわかりませんし、もしかしたら今まで出会いのチャンスを逃していた可能性だってあります。

そんな風に、自分の意識を少しだけ変えてみて、いつもよりメイクや服装をちょっと意識して日常を過ごしてみるだけで、出会いの可能性は確実に上がります。

いつか結婚したい!そう思っているなら、家と会社の往復だけで終わっていた平日や、家事と気心知れた友達と過ごしていた休日も、いつどこで出会いがあるかわからない!と考え方を変えてみる。

それだけでも、出会いにつながる一歩を踏み出せるはずです。

23歳の出会いの増やし方:家と職場の往復から少しだけ抜け出してみる

上記で書いたように、普段の意識を変えるだけでも、出会いの確率は増えます。

でも、出会いの場は多ければ多いほどいいのもまた事実。

ということで、意識の次に変えるのは、行動です。

いくら通勤時間帯や職場を出会いの場として意識してみても、そもそも職場に同年代やシングルの男性が全くいなかったり、男性比率が少ない会社もあります。

そうなったら更に行動範囲を広げて、出会いの場を確保する必要がありますよね。

そして行動範囲を広げるには、行動する時間を作る必要もあります。

出会いの場を確保する方法

仕事終わりに比較的余裕がある人は、家と職場以外に「自分の居場所」をもう一つ増やしてみてはいかがでしょうか。

お酒が好きな人は行きつけのバー等作って通ってもいいと思いますし、運動不足の人はジムに通ってみるのもおススメです。

新社会人では、まだお金に余裕がない人も多いと思うので、ワンコインでコーヒーが飲めるカフェを選んでみてもいいと思います。

また、朝型の人はジョギングや散歩の時間を作るのもいいかもしれません。

深く考えずに、まずはパッと思いついた場所に寄ってみる程度の気持ちで、最初は大丈夫です。
まずは練習だと思ってやってみてください。

出会いが多い人は、フットワークが軽い人が圧倒的に多いですよ!

もし本当に激務で朝も夜も余裕がない!という人は、毎日の通勤時間を有効活用してみてはどうでしょうか。

例えばマッチングアプリに登録して、通勤時間をメッセージのやり取りタイムに当てるのです。

いきなり会うより、しっかりメッセージのやり取りをしてから会った方が、人柄もわかるし安全なので、一石二鳥かと思います。
そしていざデートすることになった場合は休日で調整すれば、効率的に出会いにつなげることができます。

もちろん、平日の出会いの場を確保しつつ、マッチングアプリを併用するのもおススメです!

生活のほとんどを占める平日の時間。

仕事も大事ですが、将来の結婚のために自分の時間を確保して行動に移すのだって大事です!

いつか後悔しないためにも、23歳の今からフットワーク軽く出会いを作れる女性になりましょう。

23歳の出会いの増やし方:休日の使い方を変えてみる

上記で、平日の過ごし方について触れましたが、次は休日についてです。

仕事が忙しくなればなるほど、とっても貴重な休日。

できるなら一歩も外に出たくない・・・

外出するとしても、気心が知れた友達とストレスなく過ごしたい・・・

その気持ちはすごくわかります!

でも、もしいつも家から一歩も出ない休日を過ごしているなら、誰かと出会う可能性は限りなくゼロですよね?

また出会いがないだけでなく、1日中部屋着でダラダラしてしまったり、ついお菓子を食べ過ぎてしまったり・・・
出会いがないだけでなく、美容にもよくないし、いい事なしです!

結婚したいと思っているならば、とにかく家の外に出て、異性と出会いやすい場所に行く必要があります。

いつも休日は家から出ないことが多い人は、新しい趣味を作ったりサークル活動等に、思い切って参加してみてはいかがでしょうか。

趣味の場やサークルに参加するメリットとしては、

  • 共通の趣味があれば、意気投合できる
  • 話が合う&似た価値観の人と知り合える
  • 好きなことが同じだと、コミュニケーションが取りやすい

上記が大きいかと思います。

共通点がある人の方が、お互いに惹かれやすいですよね。

共通点がある→自然と会話が生まれる→自然と恋愛に発展する、という自然な流れを作りやすく、関係が発展しやすい場でもあります。

また、休日外出する時は、決まった友達と過ごしがちな人は、行く場所も決まりがちだったりしませんか?

だったら、少しでも出会いにつながりやすい行動を取り入れてみるのはいかがでしょうか。

日帰り旅行等の遠出や、合コン・街コンに参加してみたり、お互いの知り合いを紹介しあったり・・・

友達と一緒なら一人では尻込みしてしまうような場所にも足を向けるきっかけになったり、できる行動も広がるので、出会いの可能性も一段と広がります。

休日は、平日よりも自由に使える時間が格段に多いです。

その分ついつい今やりたいことを優先しがちですが、いつか結婚したい!そのための出会いが欲しい!と思っているならば、行動あるのみです!

休日の過ぎし方を変えるだけで、出会いのチャンスは確実に増えますよ。

23歳の出会いの増やし方:結婚式・同窓会などのイベントにはできるだけ参加する

23歳位から職場関係や、早く結婚する友達がいたりして、少しずつ式に呼ばれる機会も増えていくことと思います。
また小中高大の同窓会なども定期的に開催され、お誘いが増えてくるのではないでしょうか。

こういったイベントを面倒くさく感じる方もいるかもしれませんが、逃す手はありません!

まず結婚式は、昔の同級生や、新郎の友達等、ほぼ同年代の異性と知り合う可能性が高い場です。

また、結婚ってやっぱり素敵!私も結婚したい!というポジティブな気持ちを強められることもメリットでしょうか。

二次会にも参加すれば、初対面でも話しかけやすさはグッと上がると思われます。

同窓会は、大人になった同級生と改めて親交が深められる場なので、再会から縁をつなぐことも期待できる集まりです。

結婚式も同窓会も、比較的同年代(=シングルの男性)がいる可能性が高いのがメリットです!

また参加する際のポイントとしては、下記2点があるかと思います。

  • ちゃんと着飾って普段よりもしっかりメイクして出向く(特別感を大切に!)
  • 自分からも話しかける勇気をもつ(会話のきっかけを作るだけでもOK!)

その場を楽しんで華やかにしている女性の方が好印象を持たれやすいですし、話しかけられるのを待っているだけだと、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性が高いです。

と言っても、あまり気合を入れすぎて、高い服やアクセサリーを購入してイベント貧乏になるのは避けたいので、着まわせるイベント用の服と、安くても雰囲気を変えられるようなアクセサリーや小物を用意できるといいですね。

上記のようなイベントは、頻繁にはないので、普段の生活では出会わない男性と出会える貴重な場です。

だからこそ自分からきっかけを作るアクティブさも必要ですが、貴重な場なので、しっかりチャンスをものにしたいですね。

まとめ

「いつか結婚したい」と思っている23歳が、今すぐ意識と行動を変えた方が良いことを、少しはおわかりいただけたでしょうか。

今焦って出会いを探さなくても、そのうち結婚したい人と巡り合える。

もちろん、運よくそんな出会いに恵まれる人もいるとは思います。

でも、そんな出会いがある人は、自分から出会いをつかみに行っている人が多いと思います。

家と職場の往復で行動範囲が狭まりがちな社会人は、自分から出会いの場所に出向いて、きっかけを作っていかないと、やっぱり結婚は遠のく可能性が高いのと思います。

自分が結婚したいと思う年齢が近くなってから焦らないように、23歳の今から意識して、出会いに向けて行動していきましょう!