待つだけの女は卒業!結婚したいのかわからない男の攻略方法

あなたは、結婚する気があるのかわからない男とこのまま関係を続けることに不安を抱えていませんか?

結婚を迫ったら重い女だと思われて逃げられてしまいそうだし、もしかしたら彼なりに何か考えがあるかもしれないからそっとしておこう。そう考えることは間違いではありません。

しかし、不安と期待が入り混じって結果がわからないのに待たされるばかりではモヤモヤとしてしまいますよね。

自分の思い通りに何も言わずとも動いてくれる男性なら、こんなに悩むことはありません。そこは、お互い人間同士。そんな都合のいい人間など、どこを探してもいません。

では、このまま彼からのプロポーズを待つしかないのでしょうか?

まず彼の気持ちを確認する前に自分の意思を整理してみましょう。

「彼に男らしくリードしてもらいたい」という考えでは男性側の負担が大きすぎます。あなたも同じことを思われていたらしんどくありませんか?

恋人はあなたの父親ではありません。おんぶに抱っこを求めていては逃げたくなるものです。

気持ちの整理することによって以下の3つのメリットがあります。

  • 具体的に日にちを決めることで逆算して今後の計画がたてられる
  • いくら用意すればいいかのゴールが具体的に設定できる
  • 結婚後に思い違いが判明すると問題が深刻化する

といった結婚を具体的に進められるスタートラインにたてます。

自分の気持を明確にし、彼と向き合うことができれば、本当に今の彼と結婚するべきなのか見えてくるはずです。

本記事では、結婚したいのかわからない男との関係にモヤモヤしているあなたを実践することで結婚に近づける方法をお伝えします。

まずは自分が彼と本当に結婚したいのか考える

あなたはなぜ今の彼と結婚したいのですか?時間には限りがあります。結婚したいのかわからない男とダラダラ過ごしていては、あなたの大切な時間が奪われるばかり。なぜ自分が彼に執着しているのかハッキリとさせましょう。

答えによって、関係を続けるべきか見えてきます。「この人と結婚する必要ないかも?」と気付けば、もっと視野を広げられるはず。気持ちの切り替えができて時間を有効に使うことができます。

「彼」と結婚がしたいのか、「結婚」がしたいだけなのか

世の中に男性はたくさんいます。結婚したいのかわからない男とモヤモヤしながらも付き合い続けるのは何故ですか?

  • 長く付き合っているから特にわかれる理由もないし付き合っている
  • 彼を逃したらもう新しい男の人との出会いがないかもしれない
  • 彼と別れたら今までの時間が無駄になる

などなど、カップルの数だけ事情があるでしょう。いずれもモヤモヤしながらも付き合い続けるということは今の関係を壊したくないからですよね。

しかし、結婚するまでにこんなに悩む相手とこのまま結婚できるのでしょうか?

結婚できたとしても良い関係を続けることは出来るのでしょうか?

この「結婚したいのかわからない男性の態度」には女性からは見えなかった原因があるのです。

彼が結婚に踏み切れない理由は主に3つ

結婚したいのかわからない男性に悩んでいるのはあなただけではありません。

筆者も夫と結婚するまでは同じように何年も悩まされました。そんな私の実体験からお伝えします。

なぜ結婚したいのかわからないような態度をとっているのか原因は主に3つです。

彼が結婚に踏み切れない理由①今の関係が心地よいから

この理由には2つのパターンが存在します。

彼があなたのことを好きで結婚したいとも思っているパターン

結婚する気はあります。でも、結婚は今じゃないと思っている場合があります。今の責任のない、一緒にいて楽しい時間を過ごせている。

この状況で満足している場合、結婚という労力がかかることに意識が向かないことが原因です。

または、仕事が忙しかったり、恋愛の他に熱中しているものがあると将来のことまで頭がまわる余裕がない場合もあります。

彼があなたと結婚する気はないパターン

世の中には残念ながら気持ちもないのに「結婚しよう」という男がいます。

そういえば、女性が自分の機嫌をとってくれることを知っているのです。

こういう男と付き合うのは時間の無駄です。言葉だけではなく、態度からあなたを大切にしてくれているか見極める必要があります。

彼が結婚に踏み切れない理由②お金が無い

彼の方もすぐにでも結婚したいという気持ちはあります。

しかし、真面目な男性ほど将来自分がしっかり家族を支えていけるのか考えすぎて不安に思うもの。

一番不安なのはお金です。年齢が若いほど給料が低く自分のことに使うのに精一杯。

それなのに妻や子供にどんどんお金がかかってくると思うと、現実から逃げ出したくなるため結婚に踏み切れません。

あなたは彼のお給料の額や、お金遣いを普段から気にかけて見ていますか?

一見お金に不安がなさそうでも、じつは借金があった。ギャンブルにハマっていた、という場合もあります。

奨学金や車のローンが残ったまま結婚すると、あなたも一緒に返さなければなりません。

彼が結婚に踏み切れない理由③家族に問題がある

彼ではなく彼の家族に問題がある場合。例えば、親が病気で面倒を見ているのでお祝い事はする気分じゃない。

きょうだいが結婚する予定が先にあるので自分は今できない。

など、彼だけではどうしようもない理由があります。そして、彼の家族は将来あなたの家族にもなります。

結婚する気があるのなら「たいへんそうだね~」と他人事ではいられないのが現実です。

逆に結婚もしてないのに首を突っ込むと「他人」なので、煙たがられる場合もあるので注意です。

彼が結婚に踏み切れない理由への対処法

ここからは、彼が結婚に踏み切れない理由への対処法をお伝えします。

この3つの対処法は、結婚したいのかわからなかった彼に対して実際に私が実行して結婚することができた方法です。

あなたの接し方を変えることで彼の結婚の意思をハッキリさせることができ、結婚に近づく一歩となります。

彼が結婚に踏み切れない理由①今の関係が心地よい場合の対処法

彼が結婚したいと思っている場合もする気がない場合も同じ方法で対処できます。

それはあなたとちゃんと話し合いの時間を作ってくれるかです。

なぜこの方で効果があるのかというと結婚の意思のある男は、忙しくても面倒くさくても時間を作ってくれるからです。

男性にとって「話し合い」とはとっても面倒くさいものです。

なぜなら怒られる、責められると思うからです。男性で女性からの口論に勝てる人はなかなかいません。

黙ってしまうか、暴力に頼る男もいます。逆に彼に結婚の意思がなければ、話し合いなどする必要を感じてないし面倒くさいので時間を作ろうとはしません。

こんなに簡単に結婚の意思がわかるので、オススメです。

ただ気をつけたいのは、話し合うタイミングです。いつでもいいわけではありません。

あなただって24時間365日いつでも元気なわけじゃないですよね?疲れているときやなにかに集中している時は避けたほうがベターです。

具体的には

  • 空腹時
  • 事の繁忙期
  • 疲れが貯まる夜
  • ゲームやテレビなど他のものに熱中しているとき

は避けましょう。じゃあいつがベストなの?と思いますよね。

ずばり、記念日です。あなたの誕生日や付き合った記念日など、そもそも非日常なので真剣な話をしやすい空気です。

そして重要なのは話し合いの長さです。必ず短く収めてください。

あなたも会社の会議をだらだら長く続けられるのは苦痛ですよね。話も入ってきません。

できれば15~30分で終わらせましょう。

人間の集中力は長く続きません。短く終わらせるには、自分の気持を整理できていると思うので聞きたい所だけ要点をまとめて伝えましょう。

一回の話し合いで全てが解決できると思わず、少しずつ前進しましょう。男性はそもそも「話し合いをしたくない生き物」というのをしっかり頭に入れてください。

私もこの方法を実践して、彼がちゃんと話し合いの時間を作ってくれる人だとわかり信頼して関係を続けることができました。結婚後も問題があれば話し合って解決できる関係です。

だからあなたがここまでして、話し合いがしっかりできる男性ならば結婚後に苦難が来ても乗り越えられる可能性が大きくなります。

彼が結婚に踏み切れない理由②お金が無いときの対処法

お金が無くて結婚できない場合は計算するしかありません。まず2人の貯金額をクリアにしましょう。

そして結婚したら何にお金がかかるのか書き出しましょう。

結婚に関してどれくらいお金がかかるのかについては、下記のようなデータがあります。

結納・婚約から新婚旅行までにかかった費用の平均総額(内、挙式、披露宴・披露パーティ総額354.9万円) 461.8万円
結婚を機とした新婚生活準備費用の平均額 52.1万円
披露宴・披露パーティのご祝儀額 224.3万円

(参考:みずほ証券)

いかがですか?結婚式や新婚旅行は規模によって金額は変わりますし、しないという選択もできます。

家族の援助もあるかもしれないので、自分たちに見合った金額で計画してみてください。

まずは2人で

  • 結婚式、新婚旅行はするのか
  • 結婚後の住まいはどうするのか
  • 結婚後の生活費をどのくらい貯めるのか

を話し合いましょう。

結婚式はコンビニに行けば雑誌も置いてありますし、結婚式場ではウェディングフェアといって入籍していなくてもカップルであれば誰でも参加できる無料イベントをこまめに開催しています。

実際の結婚式場で料理の試食ができたり、ウェディングドレスの試着ができたり様々な結婚式の疑似体験が無料でできるのでデート感覚で行ってみるのをオススメです。

見積もりもしてもらえますよ。私も彼と色んなウェディングフェアに行き、結婚式はしないつもりでしたが雰囲気にのまれ契約してしまいました!

人生の中で大きなお金が必要な三大要素は「住宅」「教育」「老後」といわれています。

結婚した後には、住宅費や出産、子育てとお金はかかってきますのでここで使いすぎないように注意です。必要な金額がわかれば、あとは彼と一緒に貯金をがんばるだけです。

私の場合は彼と共同の貯金口座を新たにつくり、2人で目標金額を決めて2年かけて貯金しました。

ここで彼のお金の価値観もしっかり確認しておきましょう。相違があると、一緒に生活するうえでストレスになります。

ブライダルフェア活用法!悩み解消・デートでも!
早く結婚したいけどきっかけがないと悩んでいませんか?結婚準備のきっかけがない、タイミングを逃した、カップルの倦怠期・デートマンネリ化・・・。そこでおすすめがブライダルフェアです。気軽にデート感覚で参加できて、結婚を考えるきっかけになります。[続きは下記]

併せて読む

「早く結婚したいけど結婚のタイミングがわからない」と悩んでいませんか? 結婚したいと思っている彼がいても、なかなか結婚の話を切り出すのは難しいですよね。 結婚への焦りを感じられたくないから、結婚の話題は避けているかもしれません。 […]

ブライダルフェア活用法!悩み解消・デートでも!おすすめサイト!

彼が結婚に踏み切れない理由③家族に問題がある場合の対処法

彼とあなたには結婚の意思があり、すぐにでも結婚できる。そんなときに彼の家族に病気の人がいたり、きょうだいの結婚の順番があるからできないなど問題があった場合、結婚に待ったがかかる場合があります。

それは、結婚とは家族も関わり2人だけの問題ではなくなるからです。

勘当でもじない限りは今後の人生の冠婚葬祭全て関わってきます。

そのため、ここで無理に結婚を押し切ってしまうと最初から悪い印象を持たれてしまいます。

あなたは今の段階では「他人」です。また、彼自身も今まで育ててくれた家族には愛着があります。

いくらあなたに結婚を迫られても縦に首をふることは難しいので結婚したいのかわからない態度にでるのです。

ですので、まずは彼が動いてくれるのを待つ必要があります。

私の場合は、彼の親御さんの病気のことで彼も彼の家族も、とても結婚のことなど考える余裕がないようでした。家族でない私はなにもできず、ただ彼の話を聞いて待つしかありませんでした。

こういう時に男性に「結婚どうするの?」と言ったところで、なかなか自分の家族に切り出せないものです。

もし彼の家族の方から「うちに遊びにおいで」と言われたらぜひ、親交を深めてください。

結婚する前に彼の家族を知ることで、彼がどんな環境で育ったのか知ることができることです。

生活習慣や考え方は育った環境に大きく左右されます。ここで「あわないな」と思うことがあれば立ち止まって考えてほしいです。

違和感を覚えたことは結婚後も、彼の顔や言動、考え方から義実家の「あわないな」と感じる所が出てきます。それでも耐えられますか?

生まれ育ってきた考え方を変えるのはなかなか難しいものです。彼だけは違うとは思わないでください。

そんなに待てない!というときは縁がなかったと考える方が楽かもしれません。

彼の家族まであなたが変えるのは無理なのです。

結婚前に相手の性格を見極めるチャンスだと思って

ここまで結婚したいのかわからない男への対処法をお伝えしてきましたが、結婚するにはまず2人が同じ方向を向くことが必要です。

彼がなぜ結婚したいのかわからない態度をするのか、相手の立場になって考えることが何よりも結婚への近道です。

まずは自分の結婚したい理由を明確にし、彼と十分に向き合って結婚するべきか考えましょう

いかがでしたか?結婚したいのかわからない男にモヤモヤしていたのが、色んな原因が隠れていたのが見えてきたでしょうか。

彼の結婚したいのかわからない態度に悩んでいる女性は多いものです。

私も色んな独身の友人から「彼が結婚したいのかわからない」という相談をよくされます。

生まれ育った環境も性別も考え方も全く違う人他人同士が新しく共同生活を始めようとしているのだから、一筋縄でいかなくて当然です。

自然界の動物達でもパートナーを見つけ、子孫を残すために命がけで生きています。

しかし、悩んで相手の反応を待っているだけでは時間だけが過ぎていきます。ですので、まず自分ができることから始めてみましょう。

自分の気持ちを整理して、いつ入籍したいのか、貯金はどれくらいあるのか、結婚後の計画を知ることであなたのすべきことが見えてきます。あなたの気持ちがハッキリすることで、彼との話し合いでも感情的にならず、冷静に2人の進み方を提示できます。

男の彼にリードしてもらいたい気持ちがあるかもしれません。

実は、戦国時代からどんなに偉い人でも「内助の功」といって、陰で妻が夫を支えてきたものです。

つまり、男の人をうまく自分の手のひらで転がすことが女の人はできるのです。

彼と話し合っていくうちに絆もさらに深まり、チームワークも強くなっていきます。

結婚後も、問題点を浮き彫りにして話し合い、2人で協力すべきことは多々あります。

今の辛い状態はその練習だと思って、ひとりで抱え込まず一緒に支えあえる人か見極めることが大切です。

こんなに悩むのも結婚前だけの間だけです。しっかり彼の性格を見極めてください。

ぜそしてこの方法を実践して、彼と一緒に結婚までの苦難を乗り越えていってください。