結婚したいから付き合うの?自分の気持ちを見つめ直す方法を公開!

周りの友人が結婚し始め、子どもを授かり幸せな結婚生活を送っている様子を見て、あなたも「早く結婚して家庭を築きたい」という願望が、強いのではないでしょうか。

今までは相手に惹かれ恋に落ちて、好きという気持ちを大切に付き合っていたでしょう。

心から好きだと思える人と付き合い、その先に結婚という形が理想だと思っていた時期もあったはず。

しかし、好きという自分の気持ちはさておき、とにかくすぐにでも結婚したいという思いが突っ走っているのではないでしょうか。

好きだから付き合うのではなく、結婚したいから付き合うという考え方になってしまっていることに気づき始め、違和感を覚え始めていませんか?

そもそも付き合うということ自体が一体何なのか。自分の気持ちが分からなくなり、悩んでいるのではないでしょうか。

そのままモヤモヤした気持ちでいても、相手といいお付き合いをすることはできません。

相手にも失礼です。結婚したいという気持ちはもちろん持っていてもいいのですが、相手のことをちゃんと好きなのか、自分の気持ちを見つめ直す必要があります。

とにかく結婚したいから付き合っているというスタンスでは、実際に結婚することができたとしても、幸せな結婚生活にはならないかもしれません。

本記事では、結婚したいから付き合うのではなく、まずは自分の気持ちを見つめ直す方法について2つご紹介しています。

この2つを実行することで、彼氏のことが好きなのか、改めて考えるきかっけになります。自分の心としっかり向き合い、幸せな結婚に繋げるために行動しましょう!

結婚したいから付き合うという考え方に、違和感を覚え始めた

相手のことが好きだからという自分の気持ちはさておき、とにかく結婚したいという思いが強くなってきた。そ

の結果いつの間にか、好きだから付き合うのではなく、結婚したいから付き合うという考え方になってしまっていた。

そんな自分に違和感を覚え始めているのではないでしょうか。学生の頃は、相手に惹かれ、好きという気持ちが芽生え付き合っていたでしょう。

しかし周りの友人が結婚し始め、子どもを授かり幸せな家庭を築いている。

そんな姿を見ると、自分も早く結婚したいと気持ちが焦ってしまい、結婚したいから付き合うというスタンスになってしまっていませんか?

そもそも付き合うとは一体何なのか、自分の気持ちが分からなくなり悩んでいる。

そのようなモヤモヤした気持ちのまま相手と付き合っても、いいお付き合いはできません。相手にも失礼です。

もしその相手と結婚できたとしても、幸せな結婚生活を送ることは難しいかもしれません。

好きという気持ち以上に、相手の外見や条件を重視している

相手のことが好きだから付き合うのではなく、結婚したいから付き合うという考え方になっているのではないでしょうか。

そしてそんな自分の考え方に違和感を覚え始め、モヤモヤしていませんか?

周りの友人は結婚し、子どもを授かっている人もたくさんいる。

そんな中で、あなたも早く結婚したいという焦りがあるのでしょう。

結婚するならどんな人がいいか、理想や条件を頭の中で並べ始める。経済的に安定している人、格好いい容姿、いい物を所持している人など、相手の人間性を好きという気持ちよりも、そういったことを重視しているのではないでしょうか。

しかし、純粋に相手のことを好きだと思っていた時代を思い出してください。肩書や年収に固執していなかったはず。

そういった表面上のことだけにとらわれ、結婚したいという思いが先走ってしまっていることが原因なのです。

それは相手に対して失礼であり、ひょっとしたら相手があなたの思惑に気づき、愛想をつかされる恐れもあります。

そのような考え方になってしまう原因を、2つにまとめました。

原因①容姿端麗なほうが、子どもを授かった時にいいと思い込んでいる

結婚したいから付き合うことが大前提となっているため、相手の容姿を気にしていませんか?

容姿端麗な男性の方が、将来子どもを授かった時に、より良い顔立ちの子どもが生まれると思い込んでいるのでしょう。

少しでも良い遺伝子を残したい。そんな思いから、相手の容姿は格好いい方がいいと思い込んでいるのではないでしょうか。

結婚したいから付き合うという気持ちが強いため、最も大切な相手の人間性を見るのではなく、外見という飾られた部分にしか目がいかないのではないでしょうか。

そもそも結婚したいから付き合うのであれば、結婚において大切なことは相手のことを心から好きというあなたの気持ちです。その気持ちがなければ、結婚できたとしても幸せな家庭を築くことはできないのです。

原因②スペックが高い男性と結婚することが幸せだと思い込んでいる

学生の頃のようにただ付き合うだけなら問題は無いにしろ、結婚したいと考えているため、相手の肩書や年収、車や時計などの所持している物などのスペックで、相手を判断してしまっていませんか?

経済的に苦しい生活は送りたくない。だからこそ、相手が大きな会社に勤めていたり、高級車に乗っていたりすることに、安心してしまっているのではないでしょうか。

経済的に安定していることこそが、結婚するうえで重要であり幸せだと思い込んでいるのでしょう。

しかし、どんなに大きな会社でも今の世の中はどうなるか分かりません。相手が高級なものをたくさん所持していたとして、それが結婚するうえで幸せな結婚生活に繋がるでしょうか。

相手の肩書や年収というスペックにだけに惹かれているだけでは、幸せな結婚生活を送ることはできないのです。

もし相手が肩書や年収を失ったとしたら?結婚したいから付き合うという考え方では、それでも相手を好きだとは到底思えないのです。

結果、幸せな結婚生活を送ることは難しくなります。

結婚したいから付き合うのではなく、まず自分の気持ちを見つめ直す

相手のことが好きだから付き合うのではなく、結婚したいから付き合う。そんな自分の考え方に、違和感を覚え始めているのではないでしょうか。

結婚したいから付き合うという考え方でいいのかと、悩んでいませんか。相手の容姿、年収や条件ばかりに気を取られ、この条件なら結婚しても問題ない。そんなふうに相手を見ている自分に嫌気がさしてしまっているのでしょう。

そんな気持ちのまま付き合っていても、あなたも相手も幸せになることはできません。結婚したいから付き合うという考え方を一旦置き、まず自分の気持ちを見つめ直す必要があります。

今回、様々なサイトで調査した結果、2つの方法を取り上げています。

この2つの方法は、あなたが相手を心から好きだと思っているのか気づくきっかけになるからです。

付き合ううえでも、結婚するうえでも、相手のことを本当に好きという気持ちが大切なのです。

また、読んですぐに実行に移すことができるので選定しています。それでは早速、自分の気持ちを見つめ直す方法をお伝えします。

自分の気持ちを見つめ直す方法①他の女性に奪われた時の気持ちを想像する

まず、彼氏が他の女性に心が移ってしまったらどんな気持ちになるか、想像してみましょう。

想像するときは、一人で落ち着いて考えることができる場所が好ましいです。テレビを見ながら、音楽を聴きながらだと気が散ってしまいます。

家の中で、静かな空間にして考えましょう。

想像することが難しいと感じる人がいるかもしれません。現実にそんなことはありえないと思っている人もいるでしょう。

そういった人は面倒であることは否めませんが、恋愛映画やドラマを見て、想像力を膨らませてみてください。

彼氏が他の女性に奪われたら、悲しいのか、傷つくのか、腹が立つのか。自分の心と向き合ってください。

この解決策を実行することで、あなたが相手のことを本当に好きなのか気づくきっかけになるのです。

他の女性に奪われても別に構わないと感じたり、心が痛まないのであれば、それはあなたが相手のことを心から好きだと思っていないからです。

では一体、他の女性に奪われた時の気持ちを想像したうえで具体的にどうすればいいのか。あなたが悲しい、傷つくという気持ちになったり、別れるのはつらいと感じた場合。

あなたは彼のことがちゃんと好きなのです。その気持ちを大切にすること。

そして自分の気持ちに自信を持ちましょう。結婚したいから付き合うという考え方ではなく、相手のことを好きだから付き合っているということに。

一方で、別に何とも思わない、もし奪われてもまた別の結婚相手を探せばいいという気持ちになった場合。彼氏との付き合い方を見直す必要があります。

そのような気持ちのまま付き合い結婚したとしても、幸せな家庭を築くことは難しいでしょう。

なぜ、他の女性に奪われた時を想像しても、そのような気持ちになるのか。他にもっと条件の良い結婚相手を見つければいいという、結婚したいから付き合うという考え方になっていることに気づくはずです。

結婚したいという気持ちを持っていることは、何も問題ありません。

しかし、相手のことを心から好きという気持ちがなければ、結婚生活は長く続かないでしょう。

結婚すると苦難に遭遇したり、一筋縄ではいかないことが多々あります。しかし相手を好きという気持ちがあれば、譲歩したり、思いやりの心がうまれやすいのです。

結婚したいから付き合うのではなく、相手のことがちゃんと好きだから付き合いたいと思える人と付き合うことで、結婚できたときに幸せな結婚生活に繋がるはずです。

私の友人は結婚願望が強く、周りがどんどん結婚していくため焦っていました。

そのため、彼女は婚活に奮闘。まさに、結婚したいから付き合うというスタンスだったのです。

しかし彼女は、「本当はあの人のこと、たいして好きじゃないの」と言って、付き合い別れるということを何度も繰り返すように。

そこで、彼氏が他の女性に奪われた時を想像したところ、もっと条件の良い結婚相手を探せばいいとしか思えなかったそうです。

次第にそんな自分に嫌気がさし、彼女はすぐに付き合うことをやめ、相手のことを好きと思えるまで付き合わないようにしたとのこと。

そして彼女が今付き合っている彼氏は、心から好きと思えると、嬉しそうに話していました。

とても幸せそうな笑顔で。彼氏が他の女性に奪われることを想像したら、立ち直れない気持ちになったと言っていました。

今までは結婚したいから付き合っていたため、そのような気持ちにならなかったと。相手のことを心から好きだと思えることに、喜びを感じていました。

この対策は、家の中ですぐに実行することができます。彼氏を巻き込んだり、友人に相談したりすることもありません。

周りの人に負担をかけることなく、自分の心と向き合うことで、気づくことができるのです。

自分の気持ちを見つめ直す方法として、他の女性に奪われた時の気持ちを想像すること。

その時の自分の心をしっかり向き合うことで、結婚したいから付き合っているのか、相手のことが好きだから付き合っているのか、気づくきっかけになるのです。

そして自分が感じた気持ちから、今後どうしていくべきか、どうすればあなたの心が幸せに感じるか、喜びを感じるか分かるでしょう。

自分の気持ちを見つめ直す方法②彼氏のスペックが失われた時を想像する

彼氏のスペックが失われた時を想像してみましょう。あなたが落ち着いて想像できる場所に行きましょう。

家やお気に入りのカフェ、公園を散歩しながら。今の彼氏とは正反対の姿を想像するのです。

彼氏の容姿が事故で変わってしまった時。彼氏が職を失い肩書や年収を失ってしまった時。高級車が中古車になった時。

身に着けているものが安物になってしまった時。これらを想像した時に、あなたがどう感じるのか。

もしもの話なので、考えることが難しいと感じる人もいるでしょう。その時は時間がかかってしまいますが、彼氏とデートしている時、一緒にいる時に、もしも正反対だったらどう感じるだろうかと、その時その時で見つめ直してください。

この解決策を実行することで、あなたが心から相手のことが好きかどうか分かります。

もしも、今の彼氏のスペックと正反対の姿を想像して嫌だと思ってしまったなら、残念ながら心から相手のことを好きではないということです。

あくまでも結婚したいから付き合っていただけで、相手の人間性が好きということではなく、相手を取り巻くスペックにだけ、心が惹かれていたことに気づくきっかけになるのです。

では一体、彼氏のスペックが失われた時を想像したうえで、具体的にどうすればいいのか。

経済的に不安定になってしまっても、所持品が安物になってしまっても、それでも彼氏と一緒にいたい、一緒に頑張って働いて支え合いたい、つらくても二人で乗り越えていきたいと思えるなら、心から彼氏のことが好きということ。

好きだから付き合っているのです。

その自分の気持ちに自信を持ちましょう。一方で、それは嫌だ、貧乏になるなら別れて他の結婚相手を探したいと思ったのであれば、彼との付き合い方を見直す必要があります。

そのままの気持ちで付き合い結婚したとしても、上手くいかない恐れがあります。

今は、大企業でも倒産する時代です。結婚してもし彼氏が失業したら、あなたは彼氏を支えようという気持ちがうまれず、離婚を選択するでしょう。

なぜなら、相手の人間性に惚れていたのではなく、スペックに惚れていたのですから。

結果、あなたも相手も不幸になるのです。結婚したいから付き合うという考え方になっていることに、気づくことになるでしょう。

もちろん、結婚したいという気持ちは持っていてもいいのです。

ただ、相手を見る時に肩書や年収を重視し、一番大切な心を見失っては元も子もありません。

心から相手を好きという気持ちがなければ、困難にぶつかった時、歩み寄り協力するどころか、あなたはすぐに逃げるでしょう。

ですから、自分の理想や条件を相手に被せ、スペックだけを見るのではなく、相手の人間性を好きになること。

上手くいかないことがあったとき、支えたい、助け合いたいと思える人と付き合うこと。

そうすることで結婚した時にも、後悔することなく、幸せな家庭を築いていくことができるはずです。

私の友人は以前、相手の職業を重要視していました。社長や部長といった肩書が大好きだったのです。

しかし、もし彼が安月給のサラリーマンだったら付き合っているだろうかと、考え直したそうです。

その時、即別れると思ってしまったのだとか。そこで、本当に大切なことは、好きという気持ちだと気づいたそうです。

大前提としてその気持ちがなければ、相手に対する思いやりがうまれないと。

そこから考え方を改め、一昨年結婚しました。子どもを1人授かり、とても幸せな結婚生活を送っています。

友人夫妻は共働きで、決して裕福ではありません。ですが二人で協力し合い、子育てや家事を分担したりしています。

「昔の自分は、奢ってもらったり、ちやほやしてもらったりすることが当たり前だと思っていたけれど、彼と出会って本当に人を好きになるということは、こういうことなんだ」と気づいたそうです。

あまり贅沢ができなくても、一緒に過ごす何気ない時間が幸せだと言っていました。

この対策は、自分の本心がより露になる方法です。

彼が役職もない低所得者だったら、付き合っていないと思うのであれば、それが答えなのです。

いかに上辺だけを見て結婚したいから付き合うという考え方になっていたか分かります。

一方で、それでも彼と付き合っていきたい、一緒に支え合いたいと思うのであれば、彼自身が好きだと改めて気づくきっかけになるでしょう。

自分の気持ちを見つめ直す方法として、彼氏のスペックが失われた時を想像すること。

そうすることで、彼の人間性が好きなのか、肩書や年収といったスペックだけに惹かれているのか、分かります。

そしてそこから、自分が感じた気持ちと向き合いましょう。結婚したいから付き合うという考え方ではなく、好きだから付き合うということが、いかに大切か気づくきっかけになるはずです。

ブライダルフェア活用法!悩み解消・デートでも!
早く結婚したいけどきっかけがないと悩んでいませんか?結婚準備のきっかけがない、タイミングを逃した、カップルの倦怠期・デートマンネリ化・・・。そこでおすすめがブライダルフェアです。気軽にデート感覚で参加できて、結婚を考えるきっかけになります。[続きは下記]

併せて読む

「早く結婚したいけど結婚のタイミングがわからない」と悩んでいませんか? 結婚したいと思っている彼がいても、なかなか結婚の話を切り出すのは難しいですよね。 結婚への焦りを感じられたくないから、結婚の話題は避けているかもしれません。 […]

ブライダルフェア活用法!悩み解消・デートでも!おすすめサイト!

結婚したいから付き合うだけなのか。自分の気持ちを見つめ直す

相手のことが好きだから付き合うのではなく、結婚したいから付き合う。

そんな自分の考え方に、違和感を覚え始めた。モヤモヤした気持ちのまま付き合っていても、良い関係を築くことはできません。

自分の気持ちを見つめ直す方法は2つ。

1つ目は、他の女性に奪われた時を想像すること。奪われても、他にもっと条件の良い結婚相手を探すと思うのであれば、結婚したいから付き合っているだけです。

2つ目は、彼氏のスペックが失われた時を想像すること。

今の状況と正反対の状況を想像した時に、嫌だ、別れると感じたのであれば、相手のことが好きなのではなく、スペックが好きなだけなのです。

自分の気持ちを見つめ直すことで、自分の本心に気づくことができます。

結婚したいから付き合うのではなく、相手の人間性そのものが好きだから付き合うこと。

その気持ちがあれば、結婚して苦難や困難が立ちはだかっても、二人で協力し支え合うことができるでしょう

結果、幸せな結婚生活を送ることに繋がるはずです。