「結婚したい願望はあるの?」と聞いてくる男性心理を知る方法

積極的に合コンや街コンといった出会いの場へ参加したり、友人から紹介してもらったり、マッチングサイトを活用したりと、結婚したい願望のあるあなたは精力的に活動しているでしょう。

しかし、付き合う前に男性から「結婚したい願望はあるの?」と聞かれることがしばしば。

一体、どういう意図で聞いてくるのか分からずモヤモヤします。

何となく、「結婚したい願望はあります」と答えづらいような雰囲気だった場合、つい「今はないよ」「いつかはしたいと思っているけど焦ってないし願望は強くはないよ」といったふうな、心にも思っていない受け答えをしてしまった人も多いのではないでしょうか。

ではどうすればいいのか。彼がどういう心理から、「結婚したい願望はあるの?」と聞いてくるのか知りたいですよね。

彼も結婚願望があるから聞いてくるのか、はたまた結婚願望がないから聞いてくるのか。。。

本記事では、そんな男性心理を知る方法を具体的にご紹介しています。

どうしてそんな質問をするのか、彼は結婚したい願望があるのか、勇気を出して直接聞くことの大切さをお伝えします。彼に直接聞くことで、あなたの貴重な時間が無駄にならないからです。

「結婚したい願望はあるの?」と聞いてくる男性心理が知りたい

結婚願望があるので積極的に出会いの場所へ行き、婚活をしているあなた。そういった場所で会話をしている時や、デートをしている時に、付き合う前に「結婚したい願望はあるの?」と聞かれることがちらほら。

どうしてそんな質問をしてくるのか分からずモヤモヤしているあなた。

また、その問いに対し、「結婚したい願望がある」と正直に答えづらい雰囲気だった場合。「いや、今は結婚したい願望ないよ」と、つい咄嗟に言ってしまい後悔をする。

なぜ、心にもないことを言ってしまうのか。気になっている彼に「嫌われる」ことを無意識に恐れているのではないでしょうか。

「結婚したい願望はあるの?」という質問の意図が分からず悩んでいる

なぜ、男性がそんな質問をしてくるのか。あなたには結婚願望はあるけれど、何となく「ある」とは言いづらく、つい「今はないよ」というような言い方をしてしまったことはありませんか。

ではなぜ、心で思っていることと違うことを咄嗟に応えてしまうのか。それはやはり人間は自分が一番可愛い生き物です。傷つきたくないから、相手によく見られたいから嘘を言ってしまうのです。その原因を下記2つ挙げました。

正直に答えて傷つくのが怖い

あなたには結婚したい願望がある。しかし彼には結婚したい願望がないかもしれない、もしくは、直近では考えていないかもしれない。

彼の心理は分かりません。しかし、あなたが初対面で彼のことをいいなと思ったり、何度か会って彼に惹かれていっていたら、少しでも相手にもあなたのことを良く思ってほしいですよね。

ですので、ちょっとでもいい格好をしようと思い、彼に気に入ってもらいたいから、あなたの「結婚したい願望がある」という本音を伝えることを恐れていかもしれません。

例えば、あなたがいいなと思っている彼とデートをしているとき、お互いの今までの恋愛の話をしようとなったとします。

彼が、元カノについて「すごくいい子だったんだけどね、結婚したい願望が強い子で、すぐにでもしたいっていうタイプの子だったんだ。

彼女の友人からも圧が凄くてさ。俺は、今すぐ結婚したいとは思っていなくて。だから彼女の気持ちには応えられないと思って別れたんだ。」という会話の流れから、「結婚したい願望はある?」と聞かれたら、どうでしょうか。

好意を寄せている彼に少しでもよく思われたいあなたは、「そんなに結婚したい願望が強い彼女さんだったんだね。

私は結婚したい願望は強くないし、焦ってもないから大丈夫だよ(笑)」というように、咄嗟につい心にも思っていないことを口走ってしまいませんか。

「私もできれば早く結婚したい願望があるんだよね」と正直に答えることで、彼ともうデートできなくなるんじゃないか、彼に嫌われるんじゃないかと、そうなったときにあなたが傷つくことを、恐れてしまっているのではないでしょうか。

重たい女性だと思われるのが怖い

実際、彼氏彼女は欲しいけれど、結婚はせずに独身を貫いている人もたくさんいます。あなたが「結婚したい願望があります」と言うと、付き合う前から彼に「重たい女性だなぁ」と思われそうだと悩んでいませんか。

私の周りにも、結婚はせずに、パートナーとして何十年も一緒にいる人もいます。

結婚願望はないけれど、彼女がいる友人もいます。その友人は、もしも離婚となった場合、手続きが面倒くさそうだからということと、自分のために自由に時間を使いたいという理由で、結婚は今後もしたいとは思わないと話していました。

彼が交際している彼女も、結婚したい願望がないようです。付き合う前に、「結婚したい願望がない」というお互いの意思確認をしたうえで付き合っているとのこと。恋愛にも様々な形がありますね。

これは価値観の問題です。私の友人のような価値観の人もいれば、家族を作りたい、大好きな彼と結婚して子どもがほしい、という価値観の人もいます。

そしてあなたは「結婚したい願望がある」という価値観を持っています。しかし、あなたに結婚したいという強い意志があるのであれば、「重たい女性だな」「ガツガツしてるな」と思われることを気にしていては埒が明かないのです。

彼が結婚したい願望のない価値観をもっているのならば、その時点で、あなたがどんなに彼に好意を寄せていても、無駄な時間を過ごすことになります。

あなたと同じ「結婚したい願望のある」価値観を持った男性と付き合うことが、あなたにとって最良の選択ではないでしょうか。

「結婚したい願望はあるの?」と聞いてくる男性心理を知る

どういう意図で男性がそんな質問をしてくるのかが分かれば、悩まずに済みますよね。

ではどうすればいいのか。

他の人に「あの人はなんで結婚したい願望はあるの?なんて聞いてきたと思う?」と聞いたところで、彼の気持ちは、彼にしかわかりません。よって彼に直接聞くことがベストですので、その対策を下記2つにまとめました。

「どうしてそんな質問をするの?」と切り返す

「彼はなんで結婚したい願望はあるのか」聞いてきたんだろうと、あなたがいくら悩んでも、あなたの友人に相談しても、真意は彼にしか分かりません。

彼にも結婚願望があるから聞いてきたのか、それとも結婚願望はないからあなたに結婚願望があるのか付き合う前に確認したかったのか。いずれにしても、あなたが勝手に悩んでいても解決しません。

ですので、その質問をされた時に、すぐに答えるのではなく、「なぜ?」と質問の意図を確認しましょう。

例えば、あなたと彼が合コンで出会い、意気投合し二人でデートをすることになった時。恋愛の話になり、「結婚したい願望はあるの?」と聞かれた場合。噛みつくように、喧嘩腰で「どうしてそんな質問をするの?」と言ってはいけません。

さりげなく、本当に疑問に感じているように切り返しましょう。

「え?急にどうしたの?なんで?」と、不思議そうに聞くのです。「俺は結婚願望があるから、結婚前提に付き合っていきたい」「俺は結婚願望がないから、どう思っているのか知りたくて」と、彼の気持ちを先に聞くことができる確率が高いです。

ただ、「どうしてそんな質問をするの?」と聞いても、「いや、何となく」とか「ちょっと気になって」というような曖昧な答えである可能性もあります。

必ずしも彼がはっきりとした答え方をするとは限りません。はぐらかされてその話がスルーされてしまう恐れもあるかもしれません。

しかしそこでめげずに、その場合は、「あなたは?」と切り返してみましょう。

特に、あなたが20代後半であれば、男性は女性が結婚を考える時期だと思っているので、結婚したい願望があるのか、もしくはないのかは気になるところでしょう。

付き合う前に、お互いの意思確認をしてくる男性は多いです。マッチングサイトや合コンだと、遊び目的の男性もいます。

実際、私の知り合いには、軽はずみな気持ちで合コンに行ったり、マッチングサイトに登録して遊んでいました。友人の紹介であれば安心ではありますが、相手のことがよく分からない状況の場合、不安ですよね。

ただ、どんなに悩んでも、友人に相談をしても、彼の真意は彼にしかわからないのです。ですから、彼に質問の意図を明確に聞かなければその先には進むことができません。

「なぜ?」とストレートに相手の話を聞くことで、相手の価値観をきちんと知ることに繋がります。

正直に「ある」と伝え、「あなたは?」と聞く

あなたには結婚願望があるのに「結婚願望はないよ」と答えてしまって、その後、彼とお付き合いをしても、「本当は結婚したい願望があるんだけどな・・・」と悩んでしまうことになります。

時間の無駄にもなりかねません。傷つくことは怖いですよね。しかし、限られた時間を無駄にしてしまうことの方が、勿体ないです。

勇気を出して、「私は結婚したい願望はあるけど、あなたはどう考えているの?」とストレートに聞くことが大切です。

例えば、あなたが街コンで出会った気になる彼とデートをしていて、会話の流れから「結婚したい願望はあるの?」と聞かれた時。「結婚したい願望、私はあるよ。あなたは結婚についてどう考えている?」と質問しましょう。

あなたに結婚願望があることを分かった彼は、彼にも結婚願望があるなら、「俺も同じだよ」と言うでしょうし、「そうなんだね。

俺は今すぐとか、早く結婚したいとは考えていないんだよね」と、彼の意思を確認することが出来ます。

中には、少しの間だけ遊びたいから話を合わせて遊んでバイバイしようといった卑怯なことを考える男性がいるかもしれません。

「俺も同じだよ」と彼が答えたとき、すぐに信用せず、付き合う中で様子を見ることも大切です。結婚願望がないと彼が答えたのであれば、それが彼の答えなのでしょうが、「結婚願望はないけどあると答えて彼女の気を引いておこう」と考える遊び人な男性がいることも事実です。

特に、何度かしか会っていない場合、彼のことをよく分かっていないでしょうから、心理がどうなのか見極めが難しいということもあります。

しかし、あなたが正直に答えて、彼の気持ちを知ることは、もちろんあなたのためにもなりますが、彼のためにもなります。

「結婚願望ないよ」とあなたがつい嘘をついたまま、彼と交際に発展したとします。

結婚願望があるあなたは、「私、やっぱり結婚したいと思っているんだけど・・・」と付き合いを重ねて途中で彼に打ち明けたとしたら、「え?結婚したい願望無いって言ってたじゃん。俺と同じ価値観だから付き合っているのに」と思いますよね。

彼の時間も奪ってしまうことになります。ですので、自分の気持ちは正直に、誠実に伝え、そのうえで彼の意思を確認することが、お互いの時間を無駄にすることがなくなるでしょう。

私の友人は、マッチングサイトで今の彼と出会い、最近同棲を始めました。友人は彼と同い年です。

3回目のデートで、お互いの恋愛観を話していたときに、友人が彼に「結婚についてどう思ってる?」と聞かれたそうです。

友人は正直に「私はもう29歳だから、2年以内に結婚したいと思っているけど、あなたは?」と答えたそうです。彼は「僕も30代前半で結婚したいと思っています。真剣に付き合ってください。」と言われ、来年、結婚を予定しています。

正直に、なおかつ具体的にいつまでに結婚したいと思っているということを伝える時、友人は怖かったと話していました。

ハッキリ言うことで彼が引かないかなと一瞬脳裏を過ったそうです。しかし、あの時にきちんと言っていなかったら、結婚について自分から話すことはさらに勇気がいるので、素直に伝えてよかったと言っています。

自分を偽り嘘の気持ちを伝えるのではなく、「私は結婚したい願望があります」とハッキリ想いを伝えて、「あなたはどうですか?」と一歩踏み込んで相手の想いも聞くことが、お互いの結婚への意識を理解することに繋がります。

彼と向き合い、しっかりとあなたの意見を伝えること、彼の意見を聞くことでしか、何も変わりません。

他の人の意見を聞いても、意味のないことです。彼は結婚したい願望があるのかどうかを知ることは今後の彼との付き合い方を方向付けるうえでとても重要です。あっという間に時間は過ぎ去ります。

あなたの、そして彼の貴重な時間を無駄にしないためにも、お互いの意思を確認することが大切です。

婚活サイト有効活用術!本気の恋愛や結婚をGET!
早く結婚したいと結婚の焦りを感じていても、結婚相手に出会えないと悩んでいませんか?婚活サイトは本気の恋愛を考えているあなたにおすすめの婚活方法です。婚活サイトで効率良くお相手を見つけるための活用法をご紹介していきます。[続きは下記]

併せて読む

「早く結婚したい」「結婚につながる本気の恋愛がしたい」と思っていませんか? 結婚への焦りを感じているのはあなただけではありません。 結婚したいと思っていても、相手が見つからないと悩んでいる人は非常多いです。 本気の恋愛がしたくても[…]

婚活サイト有効活用術!本気の恋愛や結婚をGET!おすすめ3選!

まとめ

結婚したい願望のあるあなたは、積極的に合コンや街コンといった出会いの場へ参加したり、友人から紹介してもらったり、マッチングサイトを活用したりしているでしょう。

しかし、付き合う前に男性から「結婚したい願望はあるの?」と聞かれた時、どういう意図で聞いてくるのか分からずモヤモヤします。つい、結婚したい願望はあるのに、正直に答えづらい雰囲気だったこともあるのではないでしょうか。

傷つくことを恐れていては前へ進めません。ですので、相手がどういう心理で「結婚したい願望はあるの?」と聞いてくるのか、ハッキリ聞くことが大切です。

ではどうすればいいのか。彼がどういう心理から、「結婚したい願望はあるの?」と聞いてくるのか知りたいですよね。彼も結婚願望があるから聞いてくるのか、はたまた結婚願望がないから聞いてくるのか。。。

あなたの貴重な時間を無駄にしないためにも、傷つくことを恐れてはいけません。勇気を出して、前へ進みましょう!